児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜生麦

近隣駅: 生麦駅、花月園前駅 / 〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-8-11 1階
電話で聞く場合はこちら 050-3188-1414

2月18日のヨリドコロ

教室の毎日
みなさま、こんにちは*

水曜日のヨリドコロでは、アートデザインの時間にみんなで一つとなって段ボールの大きなお菓子の家作りをしました~!今日はその様子をお伝えします☆彡


家を1から作るチームとお菓子を作るチームに分かれてスタートしたお菓子の家作り🏠✨
さぁ、いったいどんなおうちになるのでしょうか?💡はじまる前から職員もワクワクです(^^♪

家を1から作るチームは、「この段ボールとこの段ボールをくっつける!」「ここに窓をつくりたいな」「テレビがあってもいいんじゃない?」「あ、そしたらリモコンも作ろう」などなど、みんなで話し合いをしながら次々と一人ひとりに構想が舞い降り、さっそくペンやガムテープをもって家作りに取り掛かります*

一方、お菓子作りチームはというと…?
ドーナツやキャンディー型の段ボールに、小さく切った色画用紙やシールをペタペタ…♪クレヨンでぬりぬり…♬
カラフルで可愛らしいお菓子がどんどんできあがっていきます(^^)


両チームの作品ができあがってきたころに、職員が事前に作った煙突屋根付きの家を目の前に持ってくると、子どもたちは大興奮!!!

さっそく扉から中に入ったり、窓を開け閉めしてみたり、自分たちが作ったお菓子のことを忘れてウキウキワクワクが止まらない様子(笑)

「みんな~!作ったお菓子を貼るよ~!」という隊長の声でハッ!と気付いて、お菓子をペタペタ貼ったり、クレヨンでカラフルに色付けをしたりして、お菓子の家の仕上げ作業に取りかかります。

そのころ家チームの大きな大きなおうちにも窓や扉、テレビなどが完成し、お披露目会のスタートです☆彡

「(扉を開けて)おじゃましまーす!」
「(窓の外から覗いて)なかにだれがいますかー?」
「テレビみよ~!」
「(窓から顔を出して)こんにちは~!」
「おうち広いね~!」

とみんなの明るい声がヨリドコロ内に響き渡り、最後の自由遊びの時間もお菓子の家遊びを楽しんでいた子どもたちでした☆彡


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
事前に段ボールハウスを作っていたとき、子どもたちからどんなアイディアが出てくるかな?とワクワクしていましたが、想像を超える広さやテレビなどの家電作りの様子を見て、その自由な発想に刺激を受けた時間となりました。

これからも、答えや正解のないアートを通して子どもたち一人ひとりの豊かな想像力や表現を活かし、私たち職員も刺激を受けながらどんどん新しいことに一緒に挑戦していきたいと思います*
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜生麦

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。