児童発達支援事業所
  • 空きあり

児童発達支援 BAMBOOHAT KIDS 深⾕駅前教室

近隣駅: 深谷駅 / 〒366-0824 埼玉県深谷市西島町3-3-8
電話で聞く場合はこちら 050-3196-1462

ひらがなの苦手を克服!パート2

教室の毎日
こんにちは(^^)/深谷駅前教室です。



今回も「ひらがなの苦手を克服」のテーマでいきたいと思います。

ぜひ、前回のパート1もご覧ください。





さて!!

今回のターゲットは?

「ひらがな・カタカナは読めるのに、書くのが苦手なお子さん」
ひらがなとカタカナは自然に覚えられたんですけど・・・
書こうとすると嫌がって、全然進まないんです。

と、ご相談がありました(^^ゞ

ここがポイント!
ひらがなの読みと書きでは、メリットの手軽さと難易度が違う(゚д゚)!
「あ」という形は、「あ」って発音するんだな・・・
ってことが分かると、ひらがなが読めるようになっていきます。



だから、「これってなんだろう?」って文字に興味を持つことも重要です。



本や文字そのものに興味が持てるようになると・・・



(行動の前)
本を手に取って
 ↓
(行動)
ひらがなを読む
 ↓
(行動の後)
内容が分かる!面白い✨

こんな感じで、「読む」ことでメリットをすぐに得られますね。



これが、「書く」ことになると・・・

難易度が大幅にUP!!

「文字を読む」に「鉛筆を使う」スキルが追加されます。



(行動の前)
プリントが用意されて
 ↓
(行動)
文字をなぞる
 ↓
(行動の後)
書いている時間が退屈。上手く書けない(# ゚Д゚)
「早く書きなさい」と叱られる😢

上手に使いこなせるようになるまでは、なぞるのも難しいし、ひたすら「い」を書くなんて退屈過ぎる。さらには、「できてないじゃない」って叱られてしまう・・・

このまま進めていくと、徐々に机に向かうことすら大変になってしまうかも💦



だからこそ・・・

ここもポイント!
「書く」ことにプラスαのメリットを追加します
例えば、こんな感じで、

(行動の前)
プリントが用意されて
 ↓
(行動)
文字をなぞろうとすると
 ↓
(行動の後)
先生から褒められる(*^-^*)
ポイントがもらえる✨

ただ書いて終わりではなく、書こうとする行動や書く行動に対してプラスαのメリットを受け取ってもらえる環境を設定していきます。

上手く書けるかどうかよりも、今できている行動に着目します。

・机に向かおうとしている行動
・背筋をまっすぐピンっと伸ばしている姿
・鉛筆の持ち方

ちょっと遠回りとも思える方法ですね。

でも、お子さんが自ら机に向かえるようになると、学習も進みます。

実は、ココが狙いです!(^^)!

50分間のセッションで学ばせるのではなく、学ぶための行動を増やしてあげることが目的です。
言い換えれば、学び方を教えている⭐



すると、ご家庭や園でも実践できるようになり、お子さんの学習機会が大幅にUP🍎🍎🍎

ちょっとしたポイントを見つけて、後押しする!
こんなことを考えながら、スタッフ一同支援しております(^^♪
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

児童発達支援 BAMBOOHAT KIDS 深⾕駅前教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。