児童発達支援事業所
  • 空きあり

児童発達支援 BAMBOOHAT KIDS 深⾕駅前教室

近隣駅: 深谷駅 / 〒366-0824 埼玉県深谷市西島町3-3-8
電話で聞く場合はこちら 050-3196-1462

気になる行動をどうやって解決するか見つけます!

教室の毎日
こんにちは(^^)/深谷駅前教室です。

今回のテーマも、前回と同じ「循環論」です。

何か改善したい行動があるときに、どうしたらよいのか。
少しでもヒントに繋げられるように、このテーマを選びました。

さて、前回のブログをちょっとだけ復習☆



どうして遅刻してしまったのか

マイペースな性格だから

どうしてマイペースな性格だと思ったのか

いつも遅刻するから



こんな感じで・・・
ただ言葉を言い換えているだけの状態が「循環論」でしたね(^^ゞ



☆ここがポイント☆


まずは、「見方を変える」練習からはじめます。

なぜ、よく遅刻をしてしまうのか?



「マイペースな性格」では循環論に陥ってしまうのでNGでした。



まずは、遅刻した後の状況から考えてみます。

例えば、遅刻をしても、待ち合わせ相手に会える
→大抵の場合は、遅刻しても、どうにか相手に会えますよね。



これでは、遅刻をしても、デメリットがなさそうですね。

実際のところ・・・今回のケースでは、
遅刻した後の対応を変えるのは、難しいかなと思います。





そこで!!

その前に何が起こっているか焦点を当てて考えていきます(+_+)



例えば・・・

①朝、起きられなかった
→ そもそも寝る時間が遅かったのではないか?

②いつもより準備をするのに時間がかかってしまった
→ 準備にかかる時間を把握できていないのではないか?

③間に合うと思ってたけど、意外と移動に時間がかかってしまった
→移動時間を細かく調べていないのではないか?
(例えば、電車に乗ってる時間だけを計算してしまっている等)

内容を具体的に考えていくと、どこを改善したらよいかが見えてきます✨

これ!!実際に、やってみました!!本人には内緒にしていますが・・・(゚д゚)!



事前にそれとなく情報を探ってみて・・・
① 朝は起きられている〇
② 準備も大体の時間が決まっている〇
③ 移動する時間が分かっている△



あ!!と、聞き取りをして発見!!
家を出る予定時刻がすでに遅刻レベル(笑)

そこで、本人が不審に思わないように、それとなく・・・
外出時刻を前もって伝えてみることに👀

すると・・・

なんと、見事に待ち合わせ場所に到着してくれました✨

その後も、外出時刻を伝えた日は、遅刻せずに到着してくれています。



ただし、伝え忘れてしまった日は、相変わらずの遅刻です。

自分で時間を計算するスキルも教えていかないとですね(*’ω’*)



今回は、全くの番外編になってしまいました💦すみません(>_<)
でも、行動の前や後がどうなっているか考えることは、療育には必須です。


次回は、お子さんの支援バージョンでお伝えしていきます。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

児童発達支援 BAMBOOHAT KIDS 深⾕駅前教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。