放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

にじいろ

近隣駅: 新下関駅 / 〒751-0802 山口県下関市勝谷新町2丁目7-8
電話で聞く場合はこちら 050-3133-1485

10月27日の研修

研修会・講演会
去る10月27日に、県のコンサルテーション事業として、相談支援事業所「びれっじ」(山口県発達障害者コンサルテーション強化事業西部地域支援マネージャー)の沖村さん、友村さん、八田さんの3名の相談支援専門員の方々にお越しいただいて、研修をしていただきました。

代表まさかの痛恨のミスで、写真を撮っていません・・・(すみません)
ので、今回は文字だけでお伝えいたします。

最初にプロジェクターを使いながら、自発・放デイ事業所なら知っておかなければならない(!)〇✖クイズを、沖村さんに出していただきました。
これが難しかったです・・・勉強不足ですね。

それぞれのクイズの直後に、沖村さんから楽しくテンポよく解説をしていただけたので、とてもよく理解できました。

次に、事業所内の職員同士が連携して協力し合うことの大切さを、グループワークを通じて教えていただきました。

そして、障害児福祉にまつわる事柄を体系的に説明していただいた後に、支援において私たちが理解しておかなければならないことについて、丁寧に教えていただきました。

最後に「支えの信条」(下のURLからyoutubeの動画にいけます)
https://www.youtube.com/watch?v=vHxX98me3EI
を見せていただきました。

もう15年前のものなんですね。うろ覚えですが、かなり昔、精神科に勤めていた時に少し違うバージョンのものを見たような気がします。

テロップ・ナレーションとして流れる言葉を本来の意味とは違うものとしてとらえる方もいらっしゃるようですが、援助職として障害をもつ方々と本気で関わってこられた方なら、奥深くに鮮烈に、実体験をともなって突き刺さるものが感じられると思います。
ぼく自身も深く響くものを感じながら画面を見つめていました。

沖村さんのテンポのいいトークで、予定していた2時間があっという間に過ぎ、質疑応答では数名の職員から質問をさせていただき、沖村さんからも適切なアドバイスをいただくことができました。

濃い内容でしたが、参加したスタッフ達からは、「とてもよかった」「教えていただいたことを支援にいかしたい」との意見があがっています。
びれっじの3名の講師の方々の素敵な笑顔にも元気をいただきました。

次の研修が楽しみです!
また、よろしくお願いいたします。

ちなみに、今回当事業所が受けさせていただいた研修等のコンサルテーションは、どの事業所でも受けることができるそうです。
申し込みは「相談支援事業所びれっじ」さんまで。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

にじいろ

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
上記チェックボックスよりメールアドレスで発達ナビにご登録される場合、利用規約個人情報の取り扱いについてに同意したことになります。
WEB問い合わせ を送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。