児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

児童発達支援 さんさんキッズ

近隣駅: 博多南駅、南福岡駅 / 〒816-0846 福岡県春日市下白水南二丁目60
電話で聞く場合はこちら 050-3177-4749

食事の主人公への第一歩 -唇のはたらき―

教室の毎日
人は、上手に食べれる、上手にすくえる、期待する、作れる、計画する…と、成長とともに「食事の主人公」への道のりをすすみます。ハンディをもってサポートを受けていても、心の中では受け身に終わらず、自律的に食事に向き合って「食事の主人公」に成長してほしいいものです。
上手く食べたいのにこぼしの多いお子様の中には、上唇でとりこむことが未熟だったり、舌が唇より前に出てうまく食事を送り込む動きができなかったりするケースがあります。要因は、上唇の過敏さがあったり、上唇を上手く動かしにくかったり、お口が閉じにくい形状になっていたり、舌の動きがおっぱいの吸啜の習慣を残していたり…と、もどかしさも感じることでしょう。
とりこみ(唇)と運び(舌)の連携ができると、摂食のリズム感も出てきて、受け身ではなく食事に注意を向ける気持ちが高まるように感じます。同時に、舌の動きが吸啜から食物を動かす役割に転じることで、唇の左右の端(口角)がへこんだり、唇の上下が左右にずれたりして唇に力が込められ、発音の力をのばすことにもつながります。
食べっぷりを増したY君(写真)の、はっきりとした歌詞まわしの歌いっぷりは素敵ですよ(^^♪
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

児童発達支援 さんさんキッズ

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。