「共働き」の検索結果 (1ページ目)

【新型コロナ】発達障害がある子の保護者向け・発達ナビ特設ページ開設!緊急アンケートで分かったニーズから。地域情報や家での過ごし方もシェア!
2020年3月4日(水)から3月8日(日)、LITALICO発達ナビでは「新型コロナウイルスによる休校措置についてのアンケート」を行いました。発達が気になる子どもの保護者279名の声が寄せられました。仕事への...
公開日:2020/03/11
新型コロナウイルス拡大で学校が休校措置――昼間どう過ごしている?最新情報、そして寄せられた100件の声を紹介!保護者の仕事は?子どもも親も不安定に…!障害がある子と家族の状況とは【追加アンケート実施】
2020年2月27日の政府からの要請から数日、国内の多くの自治体では小中高校が休校。 このコラムでは、2月28日から3月3日の間「みんなのアンケート」に寄せられた100以上の声を紹介します。他の地域の状況は?...
公開日:2020/03/04
新型コロナウイルスの拡大で小・中・高校・特別支援学校休校へ――障害がある子の昼間の居場所は?
2020年2月27日、政府は学校での感染リスクに備えるためとして、2020年3月2日から春休みまでの臨時休校の要請を行いました。これを受けて、各自治体は臨時休校とするかの判断を行うこととなりました。 障害が...
公開日:2020/02/28
【新連載】ADHD息子たちとの毎日は波乱万丈!働くママと6人家族のドタバタ生活をつづります!
はじめまして!スガカズと申します。わが家は発達でこぼこな子が2人、定型の子が2人、旦那さんと私の6人家族です。長男は小学6年生でASDとADHDがあり、次男は小学3年生でADHDです。そんなわが家の様子をつづ...
公開日:2019/10/21
「女性である」基準が分からない――子ども時代から感じた違和感。「私は私である」と受け止められるようになって
私は女性の体を持って生まれ、恋愛の対象は男性。性別の欄があれば「女」にチェックを入れることに抵抗はない。しかし、「女性である」と断じられることにいつも違和感を覚えていた。それはいつから始まり、現在私はどう受け...
公開日:2019/08/16
防音・安全性・ 地域のことまで相談!心強いパートナーと見つける、発達が気になる子どもと家族の住まい探し【Vol.2】
発達ナビと「LIFULLHOME'S住まいの窓口」によるコラボ企画、「発達が気になる子と家族の住まい探し」の第2弾です。今回は実際に「LIFULLHOME'S住まいの窓口」のサポートで、理想に近い住まいを見つ...
公開日:2019/07/19
働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?
私事ですが、昨年の春からパートの仕事をしています。その当時心配だったのはやはり自閉症の長男のこと。勤務は短い時間なので、普段は長男が放課後等デイサービスから帰宅するまでに仕事を終わらせて帰宅できます。けれど夏...
公開日:2019/06/27
6/17は「父の日」わが家のパパ・私のお父さんはこんな人!発達ナビユーザーのエピソードを紹介
毎年、6月第三日曜日は「父の日」。LITALICO発達ナビでは6月17日の父の日を前に、6月11日から15日の期間、「みんなのアンケート」でユーザーのみなさんからパパにまつわるエピソードを募集しました! 子ど...
公開日:2018/06/15
ダウン症の息子を育てる僕が、本当に父親になる日~父の日に寄せて~
もうすぐ、父の日。わが家には、小学4年生になったダウン症の息子がいる。息子が生まれてから、親として妻とともに歩んできた。ある施設との出会いによって、「本当に父親になる日」について考えたことを書いてみたい。
公開日:2018/06/04
父親が「子どもの障害を認めない」。かつては、私もそうだったー変わるために必要な3つの契機とは
「父親が子どもの障害を認めてくれない」という言葉を聞くことがあります。私自身、障害をスムーズに受容できたわけではありません。いくつかの契機を経て、受容できるようになりました。 そこで「父親が発達障害・自閉症...
公開日:2018/02/12