「就職・自立」の検索結果

12歳で起業した中学生社長「読み書きが苦手な僕が、本の出版に挑戦する理由」
子どもを理由に「今」を諦めなくていい社会を作りたい。12歳で起業を決意した中学生社長・加藤路瑛が次に挑戦するのは本の出版です。読み書きが苦手な中学生が本を書くなんて無謀だと思いますか?それでも僕は挑戦します。...
公開日:2019/06/03
発達特性を活かせば武器になる!私が仕事で「役に立っている」と実感する4つのメリット
発達障害による特性は、日常生活を送るうえで「困りごと」として紹介されることが多いですし、日々の生活の中でも大変さに目が向きがちだと思います。しかし、発達障害の当事者である私は、約30年生きてきた中で「自分の特...
公開日:2019/03/19
一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェック
【3月の発達障害ニュース】今月は春休みに足を運びたいイベントをご紹介します!発達障害がある人の困りごとに対する工夫を知れるコンテスト、当事者と介護者の二人三脚の生活に密着した映画情報もあります。また、来月4月...
公開日:2019/03/15
今はまだ選択肢の少ない「障害がある人の働き方」。自閉症の息子の、やりがいある仕事との出会いを願って
自閉症の息子は、もうすぐ特別支援学校高等部を卒業します。 息子が高等部に進学してから、私は卒業後の進路選びのために、就労移行支援事業所や就労継続支援事業所を見学しました。息子は企業実習を行い、採用見送りを申...
公開日:2019/03/14
子どもの心に寄り添うヒントをくれる5冊!不登校当事者の体当たりインタビューやコミュニケーションを助けるアイテムに学ぶ!
【9月の新刊紹介】会話がうまくいかない、学校に行きたくない...もしかしたら、言葉や表現できない思いが子どもの中にあるかもしれません。そんな子どものサポートや自分を見つめるきっかけをくれる本が発売。さらに、障...
公開日:2018/09/12
子どもと実践したい読み書きトレーニングや、大人の発達障害の最新事情が分かる本!おすすめの4冊を紹介
子どもの将来に向け、家庭でできる生活のトレーニングや読み書きの勉強法を知りたい!発達障害のある人はどんな風に働いているの?企業として働く人たちに何ができる?そんな思いを抱く人にヒントをくれる本が発行されていま...
公開日:2018/07/11
その言動、子どもの権利を侵害していない!?発達障害がある娘が「自分のことを決められる」権利を知って…
先日知人から、「障害者の自己決定支援と権利擁護」について書かれた冊子と事例集をもらいました。そこにはさまざまな分野で活躍されている専門家の経験や知見がまとめられ、障害当事者主体の支援(自己決定支援)と権利擁護...
公開日:2018/07/05
7/14(土)イベント:ADHDの子どもの自立に向けてー家族と地域、そして医療連携のあり方は
7/14(土)13時から開催する、講演イベントのお知らせです。 (本イベントは、塩野義製薬さま・シャイアー・ジャパンさまの共催イベントとなります) ・筑波こどものこころクリニック院長鈴木直光先生 ・発達障害の...
公開日:2018/06/29
聴覚過敏の息子をピアニストに!?自閉症の息子の「才能探し」に奔走した日々を振返って思うこと
私の息子は自閉症です。あるとき、息子には絶対音感があり、耳がいいことに気づきました。そこで、「将来、ピアニストにしよう」と奮い立ちました。更に「将来、その才能を生かして食べていけるかも…」と妄想は膨らみました...
公開日:2018/06/23
岩野響さんが焙煎する5月の「ホライズンコーヒー」ー「痕跡」をテーマにした存在感のある味わいー
発達障害のある16歳のコーヒー職人・岩野響さんが、その鋭敏な味覚と嗅覚を生かして焙煎する「ホライズンコーヒー」。毎月1種類、季節に合わせたオリジナルのコーヒーを焙煎し、豆は通販で手に入れることができます。「痕...
公開日:2018/05/25