忙しいパパもすぐできる!パパと子どもが楽しめる遊び5選

2016/01/18 更新
忙しいパパもすぐできる!パパと子どもが楽しめる遊び5選のタイトル画像

週末は家族サービス!子どもと遊ぶのは自分の役目!でも、小さな子どもとは一体何をして遊べばいいのだろう?そんなパパは意外と多いはず。普段一緒にいる時間が少ないパパも、すぐ出来て、楽しい、お家での遊びをご紹介します。

6ab9e3dd3a09945b25c4ab04a708c23b087fe7e6 s
alice0109maki
10223 View

忙しいパパ必見!

子どもと一緒に遊びたくても、なかなか時間が取れない。土日になって、いざ遊ぼう!と気合いをいれたところで、何をすればいいのかがわからない。

そんなパパは少なくないはず。そんなパパのために、お家で手軽に始められる遊びをご紹介します。

空間認識能力を高める?!「目隠し迷路」

気が付いたらもう土日!
思いっきり楽しい日にしてあげたいのに、何も準備をしていなかった…!
そんなときにおすすめなのが、準備いらずでとっても盛り上がる「目隠し迷路」です。

方法は簡単。
目隠しをしてお家の中で目的地まで歩いていくのです。

スタートは子ども部屋、ゴールは台所の冷蔵庫!
目隠しをしながら、声の情報を頼りにぶつからないよう進んでいきます。

この遊びは、子どもの空間を認知する力を高めることを狙いとした遊びの一つです。

「もうちょっとで段差だよ、気を付けて!」「ドアまであと何歩くらいかな?」と、子どもが手探りで歩くのを見ているだけでなく、ヒントをあげたり、手を鳴らして合図をしてあげると、より楽しめるでしょう。

タオルなどで目隠しをして、家の中を探検することで、暗闇の中で自分と物の位置を把握するのに似た空間認識能力が鍛えられます。

 リビングをスタート地点として、お風呂場まで行ってみるなどのミッションを設定するとより楽しく遊べます。

 勝手知ったる我が家でも、ソファにつまずいたり、ドアにぶつかったりするでしょう。危険のないように、そのあたりはパパが上手にカバーしてあげてください。

出典:http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2214&page=2

家の中でアスレチック?!「パパ登り」

公園に行こうと思ったのに、残念ながら今日は雨…。
そんな日でも楽しめるのが「パパ登り」。

木登りの応用で、子どもにパパの身体を登ってもらうゲームです。

途中でパパが身体を揺らしたり、登りにくそうなポーズをとったり、と難易度を変えて遊びます。
制限時間を決めてもいいかもしれません。

不安定な場所を登る、身体のバランス感覚が鍛えられる遊びのーつです。

 木登りの要領で、パパのカラダを登る遊びです。

 パパは、スクワットをするときのような姿勢で、グイッと腰を入れて立ちます。子どもは、パパのももにしがみついたり、腕につかまったりしながら、肩車の位置までよじ登れれば成功です。

 筋力やバランス感覚が鍛えられます。

出典:http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2214&page=3

我が家の中に「秘密基地」!

子どもの頃は秘密基地を作って楽しんでいたという人も多いのではないのでしょうか。

何時の時代になっても秘密基地の存在は子どもをときめかせるものですね。そんな秘密基地を今度は子どもと一緒に作ってみましょう。

ダンボールを使って、あらかじめ子どもと考えておいた設計図をもとに作っていきます。
覚えたばかりの漢字を使ってもらったり、ハサミやノリを使ってみたり、と日ごろの成長を感じられる機会にもなるでしょう。

できあがった秘密基地でおやつタイム、なんて少しワクワクしませんか?

我が家が宝島に大変身!「THE・宝探し」

お家遊びの定番、宝探し。
この遊びには、物語性を取り入れると、とても楽しくなるものです。

パパは子どもには見つからない場所に宝を隠したら、悪者になりきってと声高らかに叫んでみましょう。子どもは物語の主人公になった気分でノリノリで宝探しをしてくれるでしょう。

一度宝を隠したら、子どもがケガをしないように見守るだけ。
週末のお疲れ気味のパパにおすすめです。

難しい場所に隠したときには「もうヤダ~」と子どもが諦めてしまう前に、ヒントをあげてくださいね♪

遊びの時間を取れなくても「お風呂」がある!

土日とはいえ、昼間は忙しくて遊べなかった…そんな時にお勧めなのが「お風呂」。

子どもにとってお風呂は、水遊びも出来て、響く声もどこかワクワクする、不思議な空間ですよね。
毎日の生活に組み込まれている時間だから、無理やり時間を捻出しなくても、取り組みやすいかもしれません。

子どもとお風呂に入るときは、どれくらいの時間でのぼせてしまうのか、予めママに聞いておきましょう。
パパとの時間が嬉しくて長風呂してしまう事もあるかもしれません。ぜひ、気を付けてあげてくださいね♪
如何でしょうか?
忙しいパパも、すぐに一緒にできる遊び見つけることができましたね。

最近子どもとあまり遊んでないなあというパパは、ぜひ自分にぴったりと思えるものを見つけて、子どもとのコミュニケーションに役立ててみてください。
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Column title

あわせて読みたい関連記事

Question history

発達障害のキホンを知る

【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!のタイトル画像

【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!

発達障害は外見からはわかりにくい障害です。定義や特徴も複雑で、イメージしにくいかもしれません。この記事ではイラスト図解で、発達障害にはどん...
発達障害のこと
40925 view
2018/08/28 更新
ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめのタイトル画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめ

ADHDは不注意、多動性、衝動性の3つの症状がみられる発達障害のひとつです。注意欠如・多動性障害とも呼ばれます。子どもの20人に1人、成人...
発達障害のこと
4392821 view
2017/08/30 更新
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは、自閉症やアスペルガー症候群などが統合されてできた診断名です。コミュニケーションに困難さがあり、限定さ...
発達障害のこと
2123880 view
2016/09/29 更新
【図解】学習障害(LD)とは?イラスト図解でポイントを解説!のタイトル画像

【図解】学習障害(LD)とは?イラスト図解でポイントを解説!

学習障害(LD)がある子どもはどのような状態で、何に困っているのかご存知ですか?イラスト図解とポイント解説で、学習障害とはどんな障害なのか...
発達障害のこと
19815 view
2018/09/06 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。