主人公はアスペルガー症候群。おすすめの漫画5選

主人公はアスペルガー症候群。おすすめの漫画5選のタイトル画像

アスペルガー症候群をテーマにした漫画、ご存知ですか?著者自身やその家族がアスペルガー症候群だったりと色々な漫画があり、アスペルガー症候群をもつ子どもの育児をしているパパママには参考になることもあるかもしれません。今回はアスペルガー症候群をテーマに、おすすめ漫画を5作品ご紹介します。

81d51c78e6380c53c0310e296eabbeef5ffaae5f s
40264 View
アスペルガー症候群をテーマにした漫画の中には、著者自身またはその家族がアスペルガー症候群で体験談をつづったものがあります。
これから紹介する漫画を読めば、パパママにとっては育児の参考に、障害を知らない人にとっては理解するきっかけになるかもしれません。
アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴を詳しく解説します。のタイトル画像
関連記事
アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴を詳しく解説します。

「親子アスペルガー 明るく、楽しく、前向きに。」

マンガ版 親子アスペルガー―明るく、楽しく、前向きに。
兼田絢未(著),松鳥むう
「親子アスペルガー 明るく、楽しく、前向きに。」は兼田絢未さんが原作、漫画を松鳥むうさんが担当しています。

原作の兼田さん自身がアスペルガー症候群であり、また彼女の子ども2人もアスペルガー症候群という環境での生活を漫画化した作品です。

家族間での意思の疎通の難しさや育児の大変さなどが細かく書かれているのですが、ほんわかした感じのイラストで読みやすい作品です。

障害についても説明があるので、アスペルガー症候群について知らない方が読んでみるのもよいですね。

「まさか!うちの子アスペルガー? セラピストMママの発達障害コミックエッセイ」

まさか!うちの子アスペルガー?―セラピストMママの発達障害コミックエッセイ
佐藤エリコ(著)
「まさか!うちの子アスペルガー?セラピストMママの発達障害コミックエッセイ」は佐藤エリコさんの作品です。

著者の佐藤エリコさんはイラストレーターとアートインストラクターのお仕事をされています。
アスペルガー症候群をもつ子どものママで、子どものためにセラピストの資格も取得されています。また、ご主人がアメリカの方なので日本とアメリカ両方の生活のことが描かれています。

海外で生活しているパパママも参考になるかもしれませんね。

「ガキのためいき」

ガキのためいき(1) (KCデラックス Kiss)
沖田×華(著)
「ガキのためいき」は沖田×華さんの作品で全3巻です。

作者の沖田さん自身がアスペルガー症候群の方で、自身の子どもの頃の出来事を漫画にしています。

1巻には雑誌に掲載された話の他に描きおろしも多数あり、沖田さんの学校での生活や沖田さん自身がどうやってアスペルガー症候群と向きあうようになったかなども描かれています。
アスペルガー症候群をもつ子どもがどのような考え方をするのかなどを垣間見る事が出来る作品ではないでしょうか。

「僕はアスペルガー症候群 」

僕はアスペルガー症候群 (健康ライブラリー)
そろ(著),長谷川知子(監修)
「僕はアスペルガー症候群 」は監修を長谷川知子さん、漫画をそろさんが担当しています。

アスペルガー症候群の子どもの小学生~大学時代までを描いた作品です。
本人やその家族の悩みや戸惑い、対処法などについて描かれているので、アスペルガー症候群について知ってもらうのによい作品です。

成長によって出てくる悩みがわかりやすく表現されているので、パパママの共感を呼ぶかもしれません。

「漫画でもわかるアスペルガー読本 」

漫画でもわかるアスペルガー読本
井上敏明(著),森野としお
「漫画でもわかるアスペルガー読本 」は編集と著作を井上敏明さん、漫画を森野としおさんが担当している作品です。

この漫画はアスペルガー症候群だったのではないか、と言われている偉人のエピソードを用いながら著者自身の実際の体験を紹介しています。

さまざまな体験を文章と漫画を交えながら紹介し、アスペルガー症候群についてわかりやすく解説してるので理解を深めるにはピッタリな作品です。
いかがでしたか?

アスペルガー症候群をテーマにした漫画を読むことで、少しでも理解することができるかもしれません。身近な方に読んでもらうことで、障害について知ってもらうきっかけになればよいですね。
アスペルガー症候群の葛藤と成長が描かれる、おすすめ映画6選のタイトル画像
関連記事
アスペルガー症候群の葛藤と成長が描かれる、おすすめ映画6選
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。