ADHDな高校生息子の初バイト!お客さんから学んだ大切なこと

ADHDな高校生息子の初バイト!お客さんから学んだ大切なことのタイトル画像

アルバイトOKの専修高校に通う息子は高1になってからアルバイトをスタートさせました。
うっかりミスが多かったり、すぐイライラしてしまう息子がうまく働けるのか心配でしたが…。

Bfaa1ffd2bc76d400ac050a9be037c2b5114018d s
57460 View

高校生になったADHDの息子、アルバイトに初挑戦!

ADHDな高校生息子の初バイト!お客さんから学んだ大切なことの画像
Upload By かなしろにゃんこ。
高校生の息子、リュウ太はADHDがあります。小さいころからモノを忘れたり、人の名前を忘れてしまったり、友達とのコミュニケーションがうまくいかず困ることがよくありました。

あるとき障害者雇用のコンサルテイングをしている方から、

「発達障害がある子も、なるべく学生のうちから社会勉強のためにアルバイトを始めるといいですよ」とアドバイスをくださいました。

発達障害がある子は、家ではコミュニケーションに問題がなくても、社会に出てから人間関係や実務でつまづいてしまうことがあるからのようです。

それまで私は、「ご迷惑にならないように…」社会と息子を離して育てがちでしたが、これを聞いて考えが変わりました。

アルバイトをしてイヤなこともイイことも経験して欲しい!働く喜びを知って欲しい!

そう思うようになったのです。

しかし急にいわゆるブラックなバイトを経験して、「社会は恐いものだ」と挫折してほしくないな~と思いまして、

友人が経営するラーメン屋で少しの間だけ息子を雇ってもらうことにしました。

面倒見のよい大人がいて安心して働ける場所なら、失敗してもフォローしてもらえます。

友人には、うっかりミスや勘違い、早とちりなどが多いなど息子の特性をあらかじめ説明し、理解してもらいました。

接客で出会ういろんな人々…「お互いさま」を勉強していく

今まで家や学校でしか生きてこなかった息子にとって、お店に来てくれるいろいろなお客様が最初は刺激的だったみたいです。

あるとき、お箸で遊んでいた子どもについて話してくれたことがあります。
ADHDな高校生息子の初バイト!お客さんから学んだ大切なことの画像
Upload By かなしろにゃんこ。
ADHDな高校生息子の初バイト!お客さんから学んだ大切なことの画像
Upload By かなしろにゃんこ。
「お客さんだから怒れないし、店の中で暇な気持ちも分かるけれど、

お箸をまた洗わないといけなくなるから止めてほしかった」と、最初はご立腹の様子だった息子。

でも結局お客様には何も言わず、後でお箸を洗い直したそうです。

「それでいいんじゃない、怒らなくていいんだよ、だってあなたも小さいときは周りに迷惑かけたじゃない」

と私が言うと、

「そーか、そーか、お互い様なのか!」

と小さかった頃のことを恥ずかしそうにしていました(笑)。

他人の気持ちを考えることが苦手なところもある息子ですが、

アルバイト先で出会った人の話から人間の行動について、親子で話し合う機会も増えていきました。

バイト先での困った問題など、1つひとつの出来事が社会勉強になっていると感じます。

そしてバイト開始から2年もたつと…

「イヤなことにイチイチ腹を立ててもしょうがない!」と大人になっていく息子を感じることができました。

「お金を稼ぐ大変さ」早いうちに学んでくれてヨカッタ!

中学生のときは、親のお金を盗ってしまうこともありましたが、バイトを始めるとそれもなくなりました。

お金を稼ぐ大変さが分かったこともあるのだと思います。

息子を雇ってくれた友人には、何か問題を起こしていないかメールで聞いてみたり、働きぶりを報告してもらったりと連絡をとっていました。
ADHDな高校生息子の初バイト!お客さんから学んだ大切なことの画像
Upload By かなしろにゃんこ。
このラーメン屋のバイトのおかげで、その後スーパーマーケットのバイトでも、周りと上手くやりながら働けていけたと感謝しています。
ADHDな高校生男子のお小遣い事情。友達付き合いも大切だけど…のタイトル画像
関連記事
ADHDな高校生男子のお小遣い事情。友達付き合いも大切だけど…
ADHD息子の反抗期。機嫌の悪さにイライラしたら、思い切ってこうする!のタイトル画像
関連記事
ADHD息子の反抗期。機嫌の悪さにイライラしたら、思い切ってこうする!
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

ミント🍀 さん
2016/12/21 23:59
ありがとうございます

バイトの競馬 どんどん前に進んでいると思います
積み重ねによりコミュニケーションや気配り 実践で学びました
経験
パワーに変わりました

オカモッチ さん
2016/12/21 19:32
かなしろにゃんこ。さんのコラムを見ると、いつも子育ての大切な視点を学びます。お子さんの成長もいつもジーンときます。
そして、かわいい絵も大ファンです!

Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

モデル・栗原類、「発達障害(ADD)って、隠してたつもりはなかったんですけど笑」のタイトル画像

モデル・栗原類、「発達障害(ADD)って、隠してたつもりはなかったんですけど笑」

発達障害のひとつADD(注意欠陥障害)であることを公表し、自叙伝『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』を出版された栗原類さん。苦手...
発達障害のこと
164724 view
2016/10/06 更新
「ちょ、おまw」ADHD息子、初デート前夜の相談に母ギョーテンのタイトル画像

「ちょ、おまw」ADHD息子、初デート前夜の相談に母ギョーテン

息子リュウ太、高校1年の秋のことでした。 「明日女の子と出かけるんだけどさ~」と相談された私は息子以上にテンパった。
遊び・お出かけ
103347 view
2016/12/27 更新
境界性パーソナリティ障害とは?不安・衝動的になる原因・診断基準・治療・周りの人の対処法を紹介のタイトル画像

境界性パーソナリティ障害とは?不安・衝動的になる原因・診断基準・治療・周りの人の対処法を紹介

境界性パーソナリティ障害は以前は、境界性人格障害と呼ばれていた障害です。見捨てられる不安や自己イメージの不安定さから、対人関係などにさまざ...
自分と家族のこと
63563 view
2017/05/23 更新
モデル栗原類、自身の「発達障害(ADD)」を語る自叙伝【10月発売決定!】のタイトル画像

モデル栗原類、自身の「発達障害(ADD)」を語る自叙伝【10月発売決定!】

「ネガティブすぎるイケメンモデル」として注目され、現在はモデル・タレント・俳優として活躍する栗原類さん。生い立ちから現在まで、発達障害(A...
将来のこと
59762 view
2016/09/07 更新
通級指導教室とは?対象は?通級による指導の内容や通い方、ほかの特別支援教育との違いを紹介しますのタイトル画像

通級指導教室とは?対象は?通級による指導の内容や通い方、ほかの特別支援教育との違いを紹介します

通級による指導は小・中学校の通常学級に在籍する障害のある児童の特性に合わせた個別の指導です。保護者にとって、子どもの就学先選びは非常に大き...
進学・学校生活
51900 view
2017/04/29 更新

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

かなしろにゃんこ。 さんが書いた記事

運転免許取得したADHD息子、調子こいてやらかした!のタイトル画像

運転免許取得したADHD息子、調子こいてやらかした!

自動車教習所にダラダラと通い、運転免許を取得するのに時間のかかった息子リュウ太でしたが、今年の4月に晴れて取得! 教習代がムダにならず安心...
遊び・お出かけ
4162 view
2017/10/17 更新
ADHD息子に、就労ルールを教わる!?“ソーシャルスキル検定”を親子でマジメに解いてみた結果…のタイトル画像

ADHD息子に、就労ルールを教わる!?“ソーシャルスキル検定”を親子でマジメに解いてみた結果…

先日、大学のテストでソーシャルスキル検定というテストを受けた、ADHDがある息子リュウ太(19)。どうやらその問題の正解例に相当不服があっ...
発語・コミュニケーション
7675 view
2017/09/26 更新
【いい子の辞め時】“元ヤン”肝っ玉母さん流☆自分の発達障害に向き合うコツ のタイトル画像

【いい子の辞め時】“元ヤン”肝っ玉母さん流☆自分の発達障害に向き合うコツ

ADHDの息子を育てている私。息子との生活で自分の過去と重なる部分も再認識し、自己診断では「発達障害グレーかな?」と思っています。小学校時...
遊び・お出かけ
16935 view
2017/09/12 更新
ADHD息子の母は喜怒哀楽ゼロの「能面女子」だった!?不満をため込み、ついに…のタイトル画像

ADHD息子の母は喜怒哀楽ゼロの「能面女子」だった!?不満をため込み、ついに…

普段ADHDがある息子の話を描いていますが、私自身も小さいときは物忘れや衝動性など発達障害の特徴のようなものがいくつかありました。…「あり...
進学・学校生活
12497 view
2017/09/05 更新
生活騒音デカいADHD息子。「このキャラクターになりきれ!」と言ったら変わりましたのタイトル画像

生活騒音デカいADHD息子。「このキャラクターになりきれ!」と言ったら変わりました

思春期のADHD息子の動作はよく言うと元気いっぱい!悪く言うとガサツ!細かいことを気にしないADHD特性のイイところはあげればきりがないほ...
身のまわりのこと
8277 view
2017/08/29 更新
コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。