2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…

2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…のタイトル画像

2人の子を持つ母である私。きょうだいのうち上の子は、広汎性発達障害です。下の子を妊娠した時……口に出すことはないけれど、私の頭の中を埋め尽くしていたある不安がありました。それを凄いパワーで吹き消してくれのは大切な大切な家族の存在でした。

5e90d1af8184d2ff992e205e8a6eec96dcd18cf0 l
29398 View

晴れて2人きょうだい!娘の成長を振り返ると…

私には、広汎性発達障害の6歳の娘と、7ヶ月になる息子がいます。娘が5歳の時、息子を妊娠しました。

結婚当初、「子どもは2人欲しい」と思っていた私。しかし、娘が2歳半で発育遅れを指摘され…。「しばらくは娘の療育に集中しよう」と決めました。

その後、娘が4歳の時に『広汎性発達障害』と診断されました。療育を続けておかげで、娘の問題は少しずつ落ち着いていき…。

そんな時、私の妊娠がわかりました。
2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…の画像
Upload By SAKURA

オメデタは嬉しい。だけど…

2人目の妊娠を知った時は、家族が増えることが本当に嬉しくて、浮かれていました。しかし、下の子は妊娠期特有のトラブルも結構多かったのです。

具体的には、妊娠初期に出血を繰り返して入院したり…妊娠後期に『赤ちゃんが大きい』と言われたりしました。

一児を育てる母であっても、子どもにはそれぞれ悩むものです。段々と「この子にも障害があったら…」と不安に思う日が増えてきました。
2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…の画像
Upload By SAKURA

成長した娘の姿は私の心を映す鏡でした

不安を感じていた時、娘を見て、私は自分に問いかけました。この子が広汎性発達障害で『ダメ』だった…?答えは『NO』です。

私は、娘が我が子で、本当に良かったと思っています。とても可愛くて…優しくて、面白くて。

もちろん、大変なこともたくさんありました。しかし、それ以上に娘に教えられたことが多いのです。
2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…の画像
Upload By SAKURA
娘はきっと…私たち夫婦を選んで、ここに来てくれたと私は思っています。

だから…きっとお腹の子も、私たちを選んでくれた。

何があっても、愛おしい我が子には変わりない。不安はなかなか消えるものじゃないけれど、『生まれた子を愛する』という結論は変わらない。そう思って妊娠中過ごしてきました。
2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…の画像
Upload By SAKURA

ゼロではない親の不安…。でもそれ以上に育っている想いもあります

そして、無事元気に産まれた息子。今も正直、時々不安を感じることもあります。でもその時は、自分に問いかけます。

「もし障害があったら…?どうするの?」と。

障害があったとしても、育てる。愛する。そこは変わらないのです。


だから不安に思う必要はないと…。この先何があるかは誰にもわかりませんが、私たち夫婦を選んでくれた2人を、大切にしていこうと思っています。

2人とも、生まれてきてくれてありがとう。
2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…の画像
Upload By SAKURA
これって仲良しきょうだい?娘のマイペースな可愛がり方のタイトル画像
関連記事
これって仲良しきょうだい?娘のマイペースな可愛がり方
同じ赤ちゃんでもこんなに違う!娘と息子の生後5カ月を比べると…のタイトル画像
関連記事
同じ赤ちゃんでもこんなに違う!娘と息子の生後5カ月を比べると…
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11

みんなのアンケート

Column title c6836bad50fd5a57095ac6032e29e523a502a25fc8489b1ea6580e64dc0e2b19

あわせて読みたい関連記事

発達障害の人の恋愛はなぜ難しい?特性があってもうまく付き合う秘訣、親やパートナーの関わり方を紹介のタイトル画像

発達障害の人の恋愛はなぜ難しい?特性があってもうまく付き合う秘訣、親やパートナーの関わり方を紹介

発達障害のある人は恋愛が苦手と感じている人は多いのではないでしょうか?また発達障害の子どもがいる親にとっては、子どもの恋愛や結婚は心配ごと...
自分と家族のこと
20564view
2017/04/27 更新
母はアスペルガー。そう気づいてから、親子関係に一歩踏み出せたのタイトル画像

母はアスペルガー。そう気づいてから、親子関係に一歩踏み出せた

わたしの母は診断こそないものの、アスペルガーの特性が色濃いのです。おそらく父もグレーゾーン。わたしの兄弟もアスペルガーかも?と思える行動が...
自分と家族のこと
68877view
2016/07/13 更新
うつ病(大うつ病性障害)とは?単なる気分の落ち込みとの違いは?症状や原因、発達障害との関わりまとめのタイトル画像

うつ病(大うつ病性障害)とは?単なる気分の落ち込みとの違いは?症状や原因、発達障害との関わりまとめ

うつ病とは気持ちが落ち込み、その感情を抑えることができずいつも通りの生活を送ることができなくなる精神疾患です。日本では約15人に1人がうつ...
身のまわりのこと
38845view
2016/11/12 更新
解離性障害とは?そもそも解離って?原因や症状、治療方法や自閉症スペクトラムとの関連も詳しく解説しますのタイトル画像

解離性障害とは?そもそも解離って?原因や症状、治療方法や自閉症スペクトラムとの関連も詳しく解説します

解離性障害は、耐えられないほどのつらい出来事やストレスがあると、その記憶や感情を脳が切り離してしまい、記憶を失ったり、自分が自分でないよう...
発達障害のこと
34202view
2017/04/25 更新
娘に障害があると分かったとき。我が家の笑顔を支えた、ある人物とはのタイトル画像

娘に障害があると分かったとき。我が家の笑顔を支えた、ある人物とは

我が家のムードメーカーの夫。 彼の笑顔のおかげで我が家はいつも明るいです。
自分と家族のこと
16019view
2017/04/05 更新

この記事を書いた人

SAKURA さんが書いた記事

“おやつの飴”も発音訓練用アイテム!?親子で言語トレを楽しく続ける永久保存版テクのタイトル画像

“おやつの飴”も発音訓練用アイテム!?親子で言語トレを楽しく続ける永久保存版テク

「さしすせそ」が「たちつてと」になっていた娘。なんとか正しく発音出来るようにするため、私が言語訓練の先生からお聞きして、家庭で実践した訓練...
発語・コミュニケーション
10758view
2017/06/21 更新
5歳になっても「さしすせそ」が言えない!地道な言語訓練にメゲそうになった矢先…のタイトル画像

5歳になっても「さしすせそ」が言えない!地道な言語訓練にメゲそうになった矢先…

広汎性発達障害の娘は、発音が苦手。「さしすせそ」と話しているつもりが「たちつてと」になってしまい、言語でのコミュニケーションがうまくいかな...
発語・コミュニケーション
15467view
2017/06/14 更新
いつも会話が一方通行になっていた娘。原因は私たち親の●●だった!のタイトル画像

いつも会話が一方通行になっていた娘。原因は私たち親の●●だった!

広汎性発達障害のある娘は、話がいつも一方通行で自己完結してしまい、なかなかキャッチボールができませんでした。夫婦で試行錯誤の末、ある方法に...
発語・コミュニケーション
22955view
2017/06/07 更新
予想外のスピード卒業!娘がひとりで寝れるようになったキッカケは……のタイトル画像

予想外のスピード卒業!娘がひとりで寝れるようになったキッカケは……

広汎性発達障害の6歳の娘。 6歳になる少し前に、寝かしつけもなく一人で寝れるようになりました。 まだまだ先と思っていたのに、あることがキッ...
身のまわりのこと
7338view
2017/05/24 更新
2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…のタイトル画像

2人目の妊娠!その時、発達障害の子を育てる親の胸のうちは…

2人の子を持つ母である私。きょうだいのうち上の子は、広汎性発達障害です。下の子を妊娠した時……口に出すことはないけれど、私の頭の中を埋め尽...
自分と家族のこと
29397view
2017/05/17 更新
コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。