多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!

多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!のタイトル画像

ほんの1~2年前までは、長男を連れての外食は本当に大変でした。じっとしていない上に食べ物にも店内でできる遊びにも興味なかったからです。夫が一緒じゃないと無理、食事はかっ込む…子連れでも楽しそうにお茶している人がうらやましくてたまりませんでした。

そんなとき、どうしても私一人で子連れ旅をする必要ができて、外食練習を開始することに…

072c1d4bf9ce768d4a7b62a917968605b3759814b3f1a28484f728ab86f6b81c s
35752 View

ゆっくり外食するなんて夢のまた夢。”メニューは即決、一気にかっ込む”のがいつもの光景だった

多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
長男連れの日は外食はなるべく避けていたものの、帰宅が遅れて仕方なく外食となってしまうことがありました。でも、外食では15分と座っていられません。長男自身、あまり食に興味がなく、好きな食べ物を食べ終わると速攻で帰ろうとします。

絵本もダメ、お絵描きもダメ、手遊びもダメ…店内でできる遊びで注意を引いても長続きしません。

外食ではメニューをゆっくり選ぶ暇もなく即決で注文し、食事が出てくるまでの間なんとか注意を引いて席にとどめておき、食事が来たら一気にかっ込む。

わが家の場合、毎回そんな感じでした。

外食を楽しむなんて夢のまた夢。

平日の午前中に私と子どもだけで買い物に行き、長男のわがままで買い物が伸び伸びになって、お昼ごはんの時間になったとしても
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
お腹を空かせて機嫌が悪くなっていてもお店で食事なんて無理。機嫌が悪いときは、席で癇癪を起こし面倒なことになるからです。

お弁当を買って家で食べたり、家まで我慢できないときは、ほかの人の迷惑にならないようにと車の中で食べることもありました。
子ども連れでも、友人とゆっくりお茶しながらお話できている人たちを見るとうらやましくて仕方ありませんでした。

私は友人に誘われても、子どもを夫に預けてじゃないと食事に行くことができなかったからです。
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん

緊急事態発生!夫ナシで子連れの旅の必要が。外食練習を開始

そんなとき、大切な用事のために、私一人で3才になったばかりの長男と、1才になったばかりの次男を連れて飛行機で移動することになったのです。

長時間の移動となると、外食は必須です。飛行機で行くので、車の中で食事することもできません。

これはどこかで食事をとる練習をしなければ…と思い、外食の練習をし始めました。
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
必ず食いつくフライドポテトを武器に、どれだけ座っていられるのか、私一人で対応できるかをフードコートで試しました。

機嫌が悪くなったらすぐにでも席を後にできるフードコートは、子連れ外食に慣れていない私の強い味方です。

結果。機嫌が悪くなることも、他に興味が移ることもなく最後までポテトを食べきった長男。

ポテトだけで食事終了となったものの、栄養云々よりも全員がお腹を満たせればそれでいいことにしました。
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
席に座らせておくためには好物の置いてあるお店へ入ること。

フライドポテトで大人しく座る長男を見てそう気づいたので、次は大好きなラーメンがメニューにあるファミレスに入りました。

レストランはフードコートのようにひらけていないので、機嫌が悪くなったら会計を経て外に出ないといけない分ハードルが上がるのですが、ドリンクバーがあるので、立ち歩いている人が多く、子どもも多いのでフードコートの次に入りやすかったからです。

スムーズにはいかない外食練習。でも、少しずつ…

徐々に外で食べることに慣れていったはずなのですが
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
もっと遊びたい・ご飯を食べたい気分じゃない・本当に食べたいのはこれじゃない・あまりお腹が空いていない・眠い・など不機嫌になる要素が1つでもあると最後まで座っていられず、

癇癪が始まって、店に入ったもののすぐに出ることになったり、数口しか食べられずにお店を後にすることもありました。
それでも何度も外食を続けていくうちに、確実に座っていられる時間が長くなってきました。
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
4才になった現在では、自分が食べ終わってからも座っていられることが多くなりました。

それはきっと、療育や幼稚園で「座ることに慣れた」「まわりを見る習慣がついた」ことの影響もあると思います。
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
2才〜3才頃は全く食いつかなかったシールブックやお絵描き帳も、幼稚園などで工作をする時間が増えたためか自然とやりたがるようになり、時間かせぎができるようになりました。

カバンには時間潰しグッズを常備。楽しく外食できる工夫は忘れずに

それでもやっぱりじっとしていることが苦手な長男なので
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
4才となり、大分楽になった今も、できるだけみんなで美味しく外食ができるように工夫しています。
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
子どもの要求を満たした後の食事はいつもご機嫌で、楽しくのんびり食べることができます!

用事があっての外食の時や、友人などほかの人を交えての外食では、食べたいものを食べられなかったり、満足するまで遊べなかったりすることの方が多いですが、

言い聞かせで解決できることが増えたので、なんとかなるようになりました。

夢だった”外食を楽しむ”ことができるように

のんびりと、食べ物の味をゆっくり味わいながら外食していると「子どもたちも成長したな~」なんて思います。
多動と癇癪で外食なんてムリ!あきらめず続けた練習の成果が実を結んで…!の画像
Upload By ぽんぽん
療育とは?発達障害への療育の内容とその効果、療育を受けられる施設について詳しく説明しますのタイトル画像
関連記事
療育とは?発達障害への療育の内容とその効果、療育を受けられる施設について詳しく説明します
子ども用サプリメントで、偏食がある子をサポート!発達ナビユーザー限定の割引クーポンものタイトル画像
関連記事
子ども用サプリメントで、偏食がある子をサポート!発達ナビユーザー限定の割引クーポンも
子どもの癇癪(かんしゃく)とは?原因、発達障害との関連、癇癪を起こす前の対策と対処法、相談先まとめのタイトル画像
関連記事
子どもの癇癪(かんしゃく)とは?原因、発達障害との関連、癇癪を起こす前の対策と対処法、相談先まとめ
クリスマスは”待ち遠しくない”?4歳になった息子、母が驚く一言を!のタイトル画像
関連記事
クリスマスは”待ち遠しくない”?4歳になった息子、母が驚く一言を!
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

ぽんぽん さんが書いた記事

クリスマスは”待ち遠しくない”?4歳になった息子、母が驚く一言を!のタイトル画像

クリスマスは”待ち遠しくない”?4歳になった息子、母が驚く一言を!

誕生日やクリスマス…子どもたちが喜ぶイベントのはずだけど。 理解が遅く、物欲の少ない長男にとっては、待ち遠しい日ではありませんでした。
身のまわりのこと
25570 view
2017/12/06 更新
子どもを想うあまり、ついやってしまうけれど…忘れてはいけない大切なことのタイトル画像

子どもを想うあまり、ついやってしまうけれど…忘れてはいけない大切なこと

不安になるとついついやってしまう私のクセ。でも、子どものことを想うなら「もっとやることがあるだろう」と気づきました…。
発達障害のこと
20752 view
2017/11/08 更新
「なんで泣き叫ぶの?」お風呂を怖がる息子の”本当の気持ち”とは?のタイトル画像

「なんで泣き叫ぶの?」お風呂を怖がる息子の”本当の気持ち”とは?

大好きだったはずのお風呂が急に「恐怖」の対象に… 入浴の度に泣き叫ばれる状態が数ヶ月続き、言葉の遅い長男の気持ちがわからず、不安ばかりつの...
身のまわりのこと
27172 view
2017/10/09 更新
泣きじゃくる友達を、傍観していた息子が変わった!思わず口にした「とっさのひとこと」のタイトル画像

泣きじゃくる友達を、傍観していた息子が変わった!思わず口にした「とっさのひとこと」

家族以外の他人と積極的に関わりを持って遊ぼうとしない長男。幼稚園に入園して、友達とどのように関わっているのか心配していました。
発語・コミュニケーション
22106 view
2017/08/16 更新
「好き嫌い、恥ずかしいよ!」と怒鳴っていた私。息子の偏食がきっかけで…のタイトル画像

「好き嫌い、恥ずかしいよ!」と怒鳴っていた私。息子の偏食がきっかけで…

離乳食を卒業した頃から好き嫌いをするようになった長男。身体のことや、近い将来食べることになる学校給食のことを思い、必死で好き嫌いをなくそう...
身のまわりのこと
52633 view
2017/06/18 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。