放課後等デイ・デビュー!喋れない・聞こえない息子カム、新しい居場所に心を開き合える友達も…!?

放課後等デイ・デビュー!喋れない・聞こえない息子カム、新しい居場所に心を開き合える友達も…!?のタイトル画像

学校が終わってから夕飯までの間、私はカムと一緒に自宅にいますが、仕事をしなくてはいけないので遊び相手になってあげられません。きょうだいもいないので、一人で遊ぶカム。つまらないよ〜!とアピールしてきます。仕方ないのでカムと遊んでいると今度は仕事が終わらない!ああ困った!

カムがもっと楽しく過ごせるようにしたい。お友達と遊んで刺激を受けてほしい。そこで、放課後等児童デイサービスを利用することにしました。

shioriのアイコン
shiori
23654 View

デイサービスを利用したい!

放課後等デイ・デビュー!喋れない・聞こえない息子カム、新しい居場所に心を開き合える友達も…!?の画像
Upload By shiori
学校が終わる時間にデイサービスの車が学校に迎えにきてくれて、午後の時間をお友達と楽しく過ごし、夕方に自宅に送り届けてくれる。カムはお友達と過ごすことで刺激を受けられるし、私も自分の時間が確保できます。

なんて素敵なサービスなんだろう!

しか〜〜し!わが家の場合は、カムが布オムツであること、手話でコミュニケーションをとっていること、場所見知りが激しくこだわりが強いこと…さまざまな障害があることなどがネックになり、あちこちのデイサービスに見学に行きましたが、なかなか良いところが見つかりません。

カムが楽しめるところじゃないと意味がないし…。

そこで、しばらくの間は、自宅にシッターの方を呼び、カムの遊び相手をしてもらいながらデイサービス探しを続けていました。そうして今年の初め、やーーっと「ここに通わせたい!」と思えるようなデイサービスに巡りあいました。利用体験をしてみたら、カムも楽しそうに過ごしています。

ついに今年の3月からデイサービスの利用をすることになりました。私はワクワクですが、状況を分かっていないカムは一体どんな反応をするだろう?

デイサービス、1日目。

両耳の高度難聴や発達障害、知的障害があるカム。細かな事情を説明することが難しい中、最初から学校にデイサービスの車がお迎えに来るなんて絶対びっくりするだろう。

まず初日はうちの車でデイサービスまで送り届け、帰りだけデイサービスの車で送迎をお願いしました。見学にも1日体験にも行っていたので、デイサービスに到着してすんなり入っていくカム。よし、いい感じ。

さて、どんな様子で帰ってくるだろう?
放課後等デイ・デビュー!喋れない・聞こえない息子カム、新しい居場所に心を開き合える友達も…!?の画像
Upload By shiori
無事にデイサービスの車で帰宅したカム。

表情は若干緊張気味だったものの、デイサービスでつくったビニールテープで編んだ三つ編みの紐を大事そうに握りしめて帰ってきました。楽しく過ごせたみたい。

よかった〜!なかなかいいスタートなんじゃない?

デイサービス、2日目。

さあ、今日からは学校にデイサービスのお迎えの車がやってきます。無事に乗れるのか!?期待と不安で帰宅時間までドキドキの私…。

デイサービスから帰宅したカムはニコニコ!

スタッフの方が教えてくれた話によると、学校でデイサービスの車をみたカムは、この車に乗っていいのだろうか?と躊躇する様子もあったそうですが、スタッフの方の顔を覚えていたので何とか乗ってくれたようです。デイサービスでも楽しく過ごせたみたいで、帰宅したカムは明らかにご機嫌でした。

デイサービス、3日目。

3度目ともなると、デイサービスの楽しさを覚えたカムはお迎えの車をワクワクして待っている様子を見せました。

着替えやおむつ、おやつのおにぎりなどが入った大きなカバンを自分で持っちゃう張り切り具合。まだかまだかと車を待ってキョロキョロ。デイサービスの車がやってくると、自分で車に乗り込むという意気込み。もう後ろは振り返りません。

早く出してくれ!と言わんばかりに、運転席にスタッフの方が乗り込むのを待っています。

デイサービスを利用して4ヶ月

もうすっかりデイサービス大好きっ子になったカム。

送迎のときにスタッフの方とゆっくりお話する時間がありました。カムはデイサービスでは落ち着いて楽しく過ごしているそうです。

カムは普段から手話でコミュニケーションをとっているのですが、デイサービスを利用開始するときに、カムの理解している手話をイラストつきでまとめ、それをなるべく使ってくださいとお願いして渡していました。ですが、カムが理解している手話はまだ少ないのが現状。

大変だとは思いますが、スタッフの方からは、「コミュニケーション方法の違うカムちゃんが入ることで、スタッフもどうやったらカムちゃんにうまく伝えられるか、あれこれ考えて工夫するようになり、とてもいい刺激になっています」と嬉しいコメントをいただきました。

ある日のデイサービスの帰り

カムがパーカーを着て帰ってきました。

これはカムの服ではありません。この日は特別寒い日でもない。どうしたのだろう?
放課後等デイ・デビュー!喋れない・聞こえない息子カム、新しい居場所に心を開き合える友達も…!?の画像
Upload By shiori
すると、スタッフの方が、「これ、私のパーカーなんですが、カムちゃんが気に入ったようで着たいというので着せました。まだ脱ぎたくないというので、今日はこのままお渡しします」とお話してくれました。

カムが好きそうな色合いでもなく、カムが好きそうな柄が入っている訳でもない。

私はこのときに、カムはデイサービスのスタッフの方が大好きになったんだ、それだけ楽しく過ごしているんだな、と実感しました。

大好きな場所と大好きな人

放課後等デイ・デビュー!喋れない・聞こえない息子カム、新しい居場所に心を開き合える友達も…!?の画像
Upload By shiori
最近のデイサービスからの連絡帳には「カムちゃんはお友達と見つめ合って遊んでいました」「一緒にくるくる回って遊んでいました」など、お友達と関わっている様子が書かれるようになりました。
カムの見つめ合い遊びは、ただ見つめ合うだけなんですが、本人の気がすむまでずっと続きます。その時間が長いもんで、じっくりつき合ってあげられないことが多いのです。

カムの見つめ合い遊びにつき合ってくれる子がいるなんて〜〜!それは楽しいだろう。

家以外で楽しい場所があるということ。家族以外で大好きな人がいるということ。それは貴重な財産だと思います。これから先、ここでの経験はきっと、カムを支えていくだろう。いい出会いがあって、本当に良かったです。
ご褒美は突然に…!?病み上がりの母、カムの意外過ぎる行動に感激!のタイトル画像

関連記事

ご褒美は突然に…!?病み上がりの母、カムの意外過ぎる行動に感激!

オシャレに無関心なADHD息子の珍発言。おそろいの服を着た友達に…のタイトル画像

関連記事

オシャレに無関心なADHD息子の珍発言。おそろいの服を着た友達に…

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。