「障害者週間」関連のイベントや、啓発にもつながるLINEスタンプの発売。支援も理解も、「知る」ことから始まる!

「障害者週間」関連のイベントや、啓発にもつながるLINEスタンプの発売。支援も理解も、「知る」ことから始まる!のタイトル画像

【12月の発達障害ニュース】毎年12月3日~9日は「障害者週間」です。関連して、内閣府主導のイベントや、各自治体・団体でも啓発活動などが展開されています。また、ダウン症のある人の支援や啓発につながるLINEスタンプの発売情報や、専門家らによる講演「親になることって?」など、公開シンポジウム情報も。

誰もが暮らしやすい社会になるためにできることのヒントが見つかるかもしれません!

発達ナビニュース
5508 View

【ニュース】売り上げは支援や啓発活動に!LINEスタンプ第二弾「冬ダウン症あってもなくてもスタンプ」発売!

公益財団法人日本ダウン症協会(JDS)が企画・販売するLINEスタンプのサンプル画像
「冬ダウン症あってもなくてもスタンプbyJDS」サンプル画像(画像提供:公益財団法人日本ダウン症協会(JDS))
Upload By 発達ナビニュース
公益財団法人日本ダウン症協会が企画・販売しているLINEスタンプの第二弾が発売開始されました!

「あけましておめでとう」「メリークリスマス」など冬に活躍するデザインはもちろん、日常的に使いやすいワードも含め、8種類が登場しました。

スタンプの売り上げは、ダウン症のある人やその家族の支援、ダウン症の啓発活動などにあてられます。40種類と豊富なデザインのある第一弾もあわせてチェックしてみてくださいね。

【名称】冬ダウン症あってもなくてもスタンプbyJDS
【種類】8種類
【価格】120円
※LINE STOREのページに遷移します

【イベント】診断されない大人の発達凸凹の生きづらさとは?新刊『発達障害グレーゾーン』発売記念イベントが開催!(東京都)

ライター姫野桂さんの著書『発達障害グレーゾーン』発売記念イベント
Upload By 発達ナビニュース
ライター・姫野桂さんの新刊『発達障害グレーゾーン』の発売記念イベントが開かれます!当事者や精神科医などへインタビューを行い、大人のグレーゾーンとされる人たちが抱える生きづらさの疑問に迫った1冊です。

当日は、姫野さんのほか当事者であるゲスト二人が登壇して、姫野さんの取材をもとに「グレーゾーンとは何か?」「なぜ生きづらいのか?」について語り合います。講演会後にはサイン会も行われます。

発達障害について知りたい人や、発達障害かも?と悩んでいる人にとって、モヤモヤを解消してくれるヒントが見つかるかもしれません。

◇登壇者プロフィール
著者: 姫野桂
フリーライター。1987年生まれ。宮崎市出身。日本女子大学文学部日本文学科卒。25 歳の時にライターに転身。現在はウェブなどで執筆中。専門は性、社会問題、生きづらさ。著書に『私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』(イースト・プレス)
ゲスト: OMgray(オムグレイ)事務局 オム氏
軽度の発達障害特性に悩む人の当事者会「ぐれ会!」や「グレーゾーンのための問題解決シェア会」を運営する
ゲスト: 鈴木悠平
文筆家・編集者。1987年生まれ。株式会社LITALICO、LITALICO発達ナビ・LITALICO仕事ナビ編集長。ADHDグレーゾーン、軽度の隠れ吃音あり

【日時】2018年12月20日(木)19:00
【場所】書泉グランデ 7階 イベントスペース(東京都千代田区神田神保町1-3-2)
【参加条件】『発達障害グレーゾーン』(扶桑社)(820円税別)をグランデ 1階でご購入の方に参加券が配布されます
※参加券1枚につき、入場はお一人まで
【定員】50人
【予約について】
電話、またはメールで当日の書籍購入ご予約が可能
TEL: 03-3295-0011
Email: grande@shosen.co.jp
※当日1階でお会計後、参加券が配布されます

【イベント】公開シンポジウム「子どもの親になること ダウン症のある子どもの父親から~子育てに関するメッセージ~」(東京都)

「障害者週間」関連のイベントや、啓発にもつながるLINEスタンプの発売。支援も理解も、「知る」ことから始まる!の画像
公開シンポジウムのチラシ
Upload By 発達ナビニュース
ダウン症のある子を育てるお父さんたちのメッセージから子育てについて考えるシンポジウムが開かれます!

第一部は専門家の視点から学ぶことができる父親と母親の違いに関する講演、第二部は実際にダウン症のお子さんがいる父親の講演・パネルディスカッションが予定されています。

第二部で登壇されるのは、イケメンタレントあべけん太さんのお父様、出生前診断でわが子にダウン症があることがわかった方、「きょうだい児」のいる方、特別養子縁組された方の4人で、それぞれ異なる立場から「父親」についてのお話をきけそうです。

【日時】2018年12月22日(土)13:00〜17:00
【場所】お茶の⽔⼥⼦⼤学 ⼤学本館 3階306室(東京都⽂京区⼤塚2-1-1)
【対象】どなたでも参加可能
【参加費】無料
【内容】
第一部:「父親と母親の違いってなに?〜専門家の視点から〜」
「生命倫理学からみた父親・母親」
国立国際医療研究センター上級研究員 高島響子先生
「夫婦葛藤の心理学」
山梨大学准教授・臨床心理士 川島亜紀子先生
第二部:「父親ってなに?〜ダウン症のある子どもの父親の視点から〜」
幼児期、学童期、成人期のダウン症のお子さんがいるお父さん4人による講演。
「パネルディスカッション」
ダウン症のあるお子さんのお父さんたちがパネリストを務めて、「父親」をテーマにディスカッションをします。お茶の水大学大学院遺伝カウンセリング領域の三宅秀彦教授(臨床遺伝専門医)もコメントします。
【お問い合わせ】
Eメール: ocha.symposium1@gmail.com
【申込み】2018年12月18日(火)までに事前登録をしてください。
*お茶の水女子大学の申し込みフォーム(Formzuのページ)に遷移します

【ニュース】平成30年度「障害者週間」みんなでつくる共生社会〜共に生き、共に考える、明日を〜

平成30年度「障害者週間」広報ポスター
平成30年度「障害者週間」のポスター
Upload By 発達ナビニュース
毎年12月3日から9日までの1週間は、政府が定める「障害者週間」です。全国各地で、障害のある人の自立と社会参加の支援などに関する活動をはじめ、いろいろな行事や啓発活動が行われています。

東京都で開かれる連続セミナーでは、さまざまな障害の支援に関わる8団体が参加し、学習や就労、街づくりなど多彩なテーマのセミナーが開催されます。この機会に、改めて誰もが暮らしやすい社会について考えてみませんか?

■「障害者週間」作品展
全国から募集し、推薦された「障害者週間のポスター」の原画などを展示
【日時】2018年12月3日(月)〜9日(日) 10:00〜18:00
【場所】有楽町駅前地下広場(東京都千代田区有楽町2丁目7番1号先)
【入場】無料

■「障害者週間」連続セミナー
2日間の日程で、関係団体がセミナーを開催
【日時】2018年12月6日(木)〜7日(金) 両日9:30〜18:20
【場所】有楽町朝日スクエア(東京都千代田区有楽町2丁目5−1 有楽町マリオン11F)
【参加費】無料
【定員】各100人
【問い合わせ・申込み】各主催団体へ
【内容】
・12月6日(木)
特定非営利活動法人 カラーユニバーサルデザイン機構
「見逃されてきた色覚障害者への社会の対応〜わかりやすいはずの色使いが混乱や危険を誘発する〜」
独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所
「障害のある子供の教育〜特別支援教育に関するQ&A紹介〜」
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
「読み書き障害児の教育支援〜デジタル教科書(デイジー教科書)の取組と今後の課題〜」
特定非営利活動法人 全国言友会連絡協議会
「吃音とは〜『発達障害者支援施策』&『当事者研究』から〜」

・12月7日(金)
全国手をつなぐ育成会連合会
「命について」結婚、出産、医療を通して、障害者の人生を考える
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構
「発達障害の雇用を促進するために〜雇用事例から学ぶ職場定着に向けた支援のポイント〜」
社会福祉法人 日本身体障害者団体連合会
「ユニバーサルデザインの街づくりを考える〜好事例からみる街づくりの展望と期待〜」
一般社団法人 日本発達障害ネットワーク
「クワイエットアワープロジェクト中間とりまとめ報告〜発達障害を手掛かりとして音環境について考える〜」
※内閣府のページに遷移します
【参加無料!】12/16(日)教育や福祉の経験・資格を活かせる仕事フェスタが開催!のタイトル画像

関連記事

【参加無料!】12/16(日)教育や福祉の経験・資格を活かせる仕事フェスタが開催!

知ることで豊かに生きる第一歩を。秋の新刊5冊を紹介!のタイトル画像

関連記事

知ることで豊かに生きる第一歩を。秋の新刊5冊を紹介!

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
放課後等デイサービス・児童発達支援の求人一覧です。待遇・給与、勤務時間、研修・教育制度、職員のインタビューからあなたにぴったりの職場を探せます。
会員登録後のエントリーで1,000円のAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンを実施中!
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。