ロボットやゲーム好きな子、集まれ!プログラミング体験できる「ワンダーメイクフェス5」2/9、10開催

ロボットやゲーム好きな子、集まれ!プログラミング体験できる「ワンダーメイクフェス5」2/9、10開催のタイトル画像

年長・小学生~高校生の子どもたちと、プログラミング・ITに興味のあるすべての方に向けたIT×ものづくりの祭典『ワンダーメイクフェス5』。最新のテクノロジーやガジェットに触れることができる無料ワークショップや、IT×ものづくり教室『LITALICOワンダー』の子どもたちによる作品発表・展示など1日中楽しめる企画が盛りだくさん!今年は規模を拡大し、2019年2月9日(土) と10日(日)の2日間、日本科学未来館にて開催します。

LITALICOニュース
9078 View

過去最多1万人以上来場予定!日本最大級の子どものプログラミング体験イベント!

2019年2月9日(土)と10日(日)の2日間、日本科学未来館で開催される「ワンダーメイクフェス」は、プログラミングやロボット、デジタルファブリケーションといったテクノロジーを活用したIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」が主催するイベント。

子どもたちと社会との接点を増やすことを目的に、通塾生の作品発表会として毎年、開催しています。体験型プログラムも盛りだくさんで、通塾生に限らずたくさんの子どもたちに親しまれています。
当日は、
■ITやものづくり系企業やスクールによるワークショップ・展示
■子どもたちによるゲームやロボットのプレゼン発表
■プログラミングのプチ体験&相談コーナー

など、遊べるコンテンツが盛りだくさんです♪

2015年の初めての開催から回を重ねるごとに、内容・規模ともに大きく進化しており、今年で5回目となる今回は来場者1万人以上、発表者1,000名以上を見込んでいます。

子どもの個性を見て、その子らしい成長機会をつくるLITALICOワンダー

LITALICOワンダーのワンダーメイクフェス
プレゼン、ブース、ポスター展示など発表形式もさまざま。子どもスタッフとして裏方を支える参加のかたちも。
Upload By LITALICOニュース
LITALICOワンダーは、幼児から高校生を対象として、試行錯誤することを通じて「創造力」を育むことを目的に、2014年4月、渋谷に開校しました。

IT×ものづくりの機会を通して、子どもたちが創造力を解放してその子らしい世界を拡げられる社会をつくることを目指しています。発達障害のある子どもたちも多く通塾していますが、教室では年齢や特性などによるクラス分けはなく、どの子もフラットに通っています。好きなものを通じて、できることが増え、自信や自己肯定感が高まる子どもたちもたくさんいます。

テクノロジーを見て、聞いて、触れるイベント!

今年のワンダーメイクフェスは、これまでよりさらにスケールアップして2日間にわたって開催!見どころを紹介します。

子どもたち一人ひとりのこだわりあふれる「プレゼン発表・ブース出展」

LITALICOワンダーのワンダーメイクフェス
Upload By LITALICOニュース
年長・小学生~高校生の子どもたちによるプログラミングやロボット製作などのプレゼンテーションや展示が、ワンダーメイクフェスの目玉プログラムです。

ITやものづくり系のクリエイターの方からの作品へのフィードバックもあり、プログラミングを学ぶ子どもたちにとっての社会への発表の場となっています。

最新のガジェットに触れて、遊べる「企業・学校コーナー」

LITALICOワンダーのワンダーメイクフェス
Upload By LITALICOニュース
ITやものづくり関連の企業や専門学校などによる、テクノロジーツールの展示や体験もあります。子ども向けのIT教材やツールの最新事情をいち早く体験することができます。

専門学校や通信制スクールによるカリキュラム紹介・進学相談コーナーなども行われるので、将来の進学先を考えるきっかけにもなりそうです。

<協賛企業・学校>
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社/株式会社デジカ/株式会社イーケイジャパン(エレキット)/株式会社キッズスター/XYZプリンティングジャパン株式会社/クラーク記念国際高等学校/学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部 etc

いろんな体験ができる!「ワンダーコーナー」

LITALICOワンダーのワンダーメイクフェス
Upload By LITALICOニュース
LITALICOワンダーによる遊べるコンテンツが盛りだくさんのコーナーです。プログラミングのプチ体験など、はじめてプログラミングに触れるという子どもたちでも楽しめるコンテンツを多数用意しています。

■サインラリー
発表会場内を巡ってサインを集めよう!
■友だちと協力バトル ※通塾生による紹介が必要です
Scratch(スクラッチ)のゲーム制作プチ体験&プレイ!
■ワンダー説明&相談コーナー(プログラミングのプチ体験コーナーあり)
「プログラミングとは?」「子どもの将来にどう繋がるの?」そんな疑問に答えながら、LITALICOワンダーの特長をご紹介!
そのほか、子どもたちがデザインした作品を展示・オンライン購入できるブースやU-18限定のプログラミングコンテストなど、子どもたちが「IT×ものづくり」を1日しっかり楽しめるコンテンツを多数用意しています。

保護者の方にとっても、具体的にイメージしづらいプログラミング教育やICT教育やその事例に触れることができます。また、ワンダー説明&相談コーナーでは、プログラミングやロボットの習い事を検討している方のご相談も受けつけています。

『ワンダーメイクフェス5』開催概要

◇開催日時
2019年2月9日(土) ~ 10日(日) 10:00~17:30(9:30 開場)
入退場自由

◇開催場所
日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
新交通ゆりかもめ「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分

◇参加費
無料
※日本科学未来館の常設展・企画展をご覧になる場合は別途入場料が必要です。

◇参加・申し込み方法
下記の特設サイトより入場申し込みをお願いします。当日は混雑が予想されるため、事前に入場申し込みをするとスムーズに入場できます。※当日参加も可能です。
子どもたちが作り上げたロボットやゲーム!創造力が炸裂した「ワンダーメイクフェス4」徹底レポートのタイトル画像

関連記事

子どもたちが作り上げたロボットやゲーム!創造力が炸裂した「ワンダーメイクフェス4」徹底レポート

iPadは子どもの未来を拓く!合理的配慮で、どんな子にも広がる可能性のタイトル画像

関連記事

iPadは子どもの未来を拓く!合理的配慮で、どんな子にも広がる可能性

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。