イラストやデザインの力で、障害のない社会へ――。「ろってちゃん」がモチーフの車いすワッペンや、「風景」をテーマにした美術展、チャリティTシャツまで!

2019/04/16 更新
イラストやデザインの力で、障害のない社会へ――。「ろってちゃん」がモチーフの車いすワッペンや、「風景」をテーマにした美術展、チャリティTシャツまで!のタイトル画像

【4月の発達障害ニュース】今回のニュースでは、子ども用車いすへの理解を促進するディック・ブルーナのキャラクター「ろってちゃん」をモチーフにしたワッペンや、1週間限定のチャリティーTシャツなど障害のある子どもへの支援に関するグッズの情報や、ゴールデンウィークのお出かけにもぴったりの、アール・ブリュットの美術館で行われる企画展の情報をお届けいたします!

発達ナビニュースのアイコン
発達ナビニュース
5633 View

【ニュース】ブルーナ×フェリシモ 子ども用車いすへの理解を広めるワッペンを発売!

イラストやデザインの力で、障害のない社会へ――。「ろってちゃん」がモチーフの車いすワッペンや、「風景」をテーマにした美術展、チャリティTシャツまで!の画像
Upload By 発達ナビニュース
ディック・ブルーナと、株式会社フェリシモの障害のある人たちを応援するCCP(チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト)が、「ブルーナ バリアフリープロジェクト」をスタートさせました。

ブルーナ バリアフリープロジェクトは、フェリシモが車いすの女の子を家族にもつママ「meetme.egao」の想いと経験に共感して生まれました。ディック・ブルーナの絵本に出てくる車椅子に乗った女の子ろってちゃんをモチーフに、すべての人が共存する優しい環境を目指す、バリアフリーを広げるためのプロジェクトです。

今回、「ろってちゃんふわふわワッペン」がプロジェクトの一環として発売されます。ベビーカーと間違われ、公共の場などでその使用について理解が得られにくい子ども用車いすに対して、一目でわかるようなマークをつけることで周囲への理解を広げる、心のバリアフリーを促進する商品です。

ワッペンはディック・ブルーナの絵本「ろってちゃん」をモチーフに、カラフルな色合いとウレタンフォーム入りのコットン素材で優しい手触りに仕上げてあり、また福祉事業所で障がいのある方々が織った”さをり織り”のタグもついています。

4月13日に販売がスタート!フェリシモのオンラインショップにて購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

【名称】ろってちゃんふわふわワッペン
【価格】¥1,300+税
【販売元】株式会社フェリシモ

【イベント】風景をテーマにした作品展が開催。参加型のアート企画も盛りだくさん!!(福島県)

イラストやデザインの力で、障害のない社会へ――。「ろってちゃん」がモチーフの車いすワッペンや、「風景」をテーマにした美術展、チャリティTシャツまで!の画像
Upload By 発達ナビニュース

わたしも、あなたも、赤ん坊も、おじいさんおばあさんも、障がいのある方も、 すべての人々が、日々の生活のなかで、新しい痕跡をつくっています。風景にかかわる表現との出会いを通して、 「いま」を、そして「あした」をどう暮らしていくかを考えるきっかけになることを願います

出典:http://hajimari-ac.com/enjoy/exhibition/mannaka.php
福島県にあるはじまりの美術館。今回の企画展では、「風景」をテーマに8組の作家の作品を展示しています。クワクボリョウタさんによる日用品が風景のように見える光と影を用いたインスタレーション作品や、ハンセン病により故郷に帰ることが困難だった作家が故郷の思い出を表現した国立療養所菊池恵楓園絵画クラブ金陽会による平面作品、気に入った写真を何年も触り続けたことにより写真の形が変形した杉浦篤さんの作品など、それぞれの作家の目にうつる風景を表現した作品が並びます。谷川俊太郎さんの書き下ろしの新作の詩の展示も見所の1つです。

また期間中は展覧会以外にも、使い捨てカメラで写真を撮り、撮った写真が後日小冊子担って手元に届くワークショップ「一瞬のヒント」、花の顔出し看板に自由に色を塗った蝶々を貼ったり写真を撮ったりできるアート企画、美術館周辺を歩いて地域の歴史を学ぶイベントなど、「風景」の見え方の変化を体感できるさまざまな企画も実施されます!お子さまも一緒に楽しめるものもあるので、開催日時を確認の上、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

【日時】2019年4月6日(土)〜2019年7月7日(日)、10:00〜18:00
※火曜休館、4月30日は開館、6月22日は16:00閉館
【会場】はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
【入場】一般500円、65歳以上250円、高校生以下・障害者手帳を持っている人および付き添い(1人まで)は無料
【出展作家】クワクボリョウタ、国立療養所菊池恵楓園絵画クラブ金陽会、杉浦篤、鈴木のぞみ、 瀬尾夏美、高橋和彦、谷川俊太郎、ハナムラチカヒロ
【問い合わせ】社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館
TEL/FAX 0242-62-3454

コンセプトは「多様な命」チャリティTシャツを販売

イラストやデザインの力で、障害のない社会へ――。「ろってちゃん」がモチーフの車いすワッペンや、「風景」をテーマにした美術展、チャリティTシャツまで!の画像
Upload By 発達ナビニュース
「親子の未来を支える会」が、チャリティーTシャツブランドJAMMINより、1週間限定でTシャツを販売します。「親子の未来を支える会」は、病気や障がいがある子供の将来について、他の家族や医療者にインターネットを通じて無料で相談できるピアサポートシステム「ゆりかご」や、胎児医療サポートなどの事業を通して、誰もが暮らしやすい未来を作るために活動を行うNPO法人です。

今回発売されるTシャツのデザインでは、親子の未来を支える会のコンセプト「多様な命」が表現されています。描かれたさまざまな大きさや模様のタマゴたちが、1つひとつの命や家族が歩む道の多様さを表しています。

今回のチャリティにより集まる金額は、現在親子の未来を支える会が設立を目指す「胎児ホットライン」の資金として使われる予定です。販売されるTシャツは色や形も豊富なので、お気に入りの一枚が見つかるかもしれません。

【名称】Tシャツ
【価格】3,400円(税込)〜
【販売元】JAMMIN合同会社
TシャツブランドJAMMINは、ファッションを通じて社会に貢献する「チャリティーブランド」です。Tシャツ1枚の購入につき、700円が団体に寄付されます。

チャリティー先は毎週変わり、その団体のオリジナルデザインTシャツが販売されるのは1週間のみ。社会が現在抱える問題とそれに対して活動している人たちのことをより多く知ってもらいたいという思いが仕組み化されています。Tシャツを販売すると同時に団体の活動内容をわかりやすくまとめて発信しているので、今まで知らなかった団体の活動を知り、応援するきっかけも提供してくれます。
発達凸凹親子のお出かけをラクに!フェリシモ×発達ナビユーザーが一緒につくる「本当に欲しいサポートグッズ」のタイトル画像

関連記事

発達凸凹親子のお出かけをラクに!フェリシモ×発達ナビユーザーが一緒につくる「本当に欲しいサポートグッズ」

ダウン症とは?症状や具体的な特徴、生活の様子などのタイトル画像

関連記事

ダウン症とは?症状や具体的な特徴、生活の様子など

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

発達ナビニュース さんが書いた記事

「ワンダーメイクフェス6」で、ものづくりを通した成長を実感!ワークショップやプログラミング体験もできる!11/9、10に東京で開催のタイトル画像

「ワンダーメイクフェス6」で、ものづくりを通した成長を実感!ワークショップやプログラミング体験もできる!11/9、10に東京で開催

11月9日(土)・10日(日)、最新テクノロジーに触れられる年に一度の祭典「ワンダーメイクフェス」が東京で開催。年長・小学生~高校生の子ど...
進学・学校生活
6055 view
2019/09/30 更新
じっとしていなくてOK!なコンサート、学習支援ツール展示やICTセミナー開催もある福祉機器展、ダウン症の男の子も出演する注目の映画情報まで!要チェックイベントを紹介のタイトル画像

じっとしていなくてOK!なコンサート、学習支援ツール展示やICTセミナー開催もある福祉機器展、ダウン症の男の子も出演する注目の映画情報まで!要チェックイベントを紹介

【9月の発達障害ニュース】今月のニュースでは、じっとしていなくてOK!なコンサートの情報や、最新の福祉機器を知ることができるイベントの情報...
発達障害のこと
6329 view
2019/09/12 更新
「ゲーム障害」講演会や療育イベント、障害者アート展の作品募集、迷子対策グッズも――発達障害に関する情報をお届けのタイトル画像

「ゲーム障害」講演会や療育イベント、障害者アート展の作品募集、迷子対策グッズも――発達障害に関する情報をお届け

【8月の発達障害ニュース】今月のニュースまとめでは、8月から9月にかけて開催される療育に関するイベントや「ゲーム障害」をテーマにした講演会...
発達障害のこと
9624 view
2019/08/06 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。