娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!

娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!のタイトル画像

小学校2年生となった娘との関係性に悩むようになってきた私は、放課後等デイの利用を検討するようになりました。それまでは、利用することに対して「甘え」があるのでは、と躊躇していて、なかなか踏み切れませんでした。でも、娘のことばに背中を押されるようにして、役所に向かい、利用するための申請をしました。

そして無事、通所受給者証も届き、娘は放課後に通うように…。娘にも、私にも、そして家での時間の流れにも、大きな変化があらわれたのです…!

SAKURAのアイコン
SAKURA
28152 View

娘、いよいよ放課後等デイ・デビュー

↓前回までのお話はこちら↓

放課後等デイを使うのは「甘え」なの?娘の療育を抱え込んでいた私が変われたワケのタイトル画像

関連記事

放課後等デイを使うのは「甘え」なの?娘の療育を抱え込んでいた私が変われたワケ

受給者証を申請!親子で見学!放課後等デイ利用へ向けがんばる母に、娘がくれた言葉とは…?のタイトル画像

関連記事

受給者証を申請!親子で見学!放課後等デイ利用へ向けがんばる母に、娘がくれた言葉とは…?

娘との「療育」がスムーズにいかなくなって、悩んでいた私は、娘の放課後等デイサービス利用を決めました。

手続き、見学を終え、無事に通所受給者証も発行され、いよいよ通い始めることに。

放課後等デイが、大好きに!

週4日、学校の後、放課後等デイサービスに通い始めた娘。娘はここで過ごす時間が本当に楽しいようで、ちょっと早く迎えに行くと…
娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!の画像
Upload By SAKURA
私の顔を見てがっかりするほどです(笑)

帰り道でも…

放課後等デイからの帰り道、学校とどちらが楽しい?と聞いてみたら…
娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!の画像
Upload By SAKURA
楽しかったアピールが止まりません。

「娘を手放したくない」という思いに気づいて

私は自分の中で、できるだけ長く娘と過ごしたいという思いがありました。

だんだんと成長していくにつれて、私と過ごす時間より、友達や先生と過ごす時間が多くなっていきます。それを寂しいと感じていたのです。
娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!の画像
Upload By SAKURA
デイサービスに通い始めた娘は、本当に楽しそうで、私の見えないところで、話して、感じて…私がいなくても自分だけで人間関係を作り上げていました。

それを目の当たりにして、私の「あーさんと長く過ごしたい」、「いつまでも私のそばから手放したくない」という思いは、もう卒業しないといけないんだと気づきました。

一緒にいる時間は少なくなったけれど

娘は、夕方の6時まで放課後等デイサービスで過ごすため、母と子の関わる時間は短くなりました。
娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!の画像
Upload By SAKURA
しかし、帰宅した娘との会話に変化が生まれました。
娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!の画像
Upload By SAKURA
以前は「〇〇やった?」「これ違うよ!」などの質問調・命令調での声掛けがどうしても多くなっていましたが、今は娘の帰宅後、「今日は学校はどうだった?デイサービスは楽しかった?」という、娘の話を聞く声掛けに変わりました。

放課後等デイサービスで宿題を済ませて来てくれるので、私がバタバタ宿題をチェックする必要もありません。そう、ゆっくりと娘の話を聞ける余裕が生まれたのです。

娘の話を聞いて笑ったり、今日はこんなことがあったよ~とお互いに報告したりしています。相手のことを聞いたり、気にかけたりできるようになった姿に、娘の成長も実感しています。

親基準ではなく、子ども基準で考える

私は放課後等デイサービスを利用することに、罪悪感を勝手に感じていただけなのかもしれません。

でも、子どもを放課後等デイサービスに任せて見てもらうというのは、母親が楽をするためのものではない…。子どもが、親以外の人とのコミュニケーションを学んだり、必要なスキルを身につけることができる大切な機会、将来のために必要なプロセスなのだと、今は思います。
娘との関係にも変化があらわれて…!?放課後等デイは、娘の世界を広げてくれる扉だった…!の画像
Upload By SAKURA
今回のことで、一番成長できたのは私かもしれません。
自閉症長男を預けてラクしていいの?放課後等デイが母に教えてくれた「前向きな理由」のタイトル画像

関連記事

自閉症長男を預けてラクしていいの?放課後等デイが母に教えてくれた「前向きな理由」

放課後等デイサービスとはどんな施設?サービス・利用方法・費用・受給者証手続きの流れをご紹介のタイトル画像

関連記事

放課後等デイサービスとはどんな施設?サービス・利用方法・費用・受給者証手続きの流れをご紹介

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

この記事を書いた人

SAKURA さんが書いた記事

【発達障害の娘の宿題問題】変えるべきは、量ではなく…?娘のペースで取り組めるようになった、わが家の解決策【後編】のタイトル画像

【発達障害の娘の宿題問題】変えるべきは、量ではなく…?娘のペースで取り組めるようになった、わが家の解決策【後編】

学校の宿題をみんなと同じペースでこなしていくのが少しずつ難しくなり、精神的にも不安定になっていった小学3年生の娘。今回の後編では、このまま...
学習・運動
18567 view
2019/10/16 更新
【発達障害の娘の宿題問題】キャパオーバーで情緒不安定に!全部やる?減らすべき?それとも…わが家の解決策【前編】のタイトル画像

【発達障害の娘の宿題問題】キャパオーバーで情緒不安定に!全部やる?減らすべき?それとも…わが家の解決策【前編】

広汎性発達障害の娘は現在小学3年生。 小学校入学から始まった、学校の宿題…はじめは順調でしたが、徐々にみんなと同じ量を同じペースでこなすこ...
学習・運動
26876 view
2019/10/09 更新
便利さよりも居場所が大事!田舎暮らしが、発達障害のある娘にはメリットばかりだと思う理由のタイトル画像

便利さよりも居場所が大事!田舎暮らしが、発達障害のある娘にはメリットばかりだと思う理由

私は、3年前から、沖縄の中でも田舎である土地に住んでいます。 田舎と言えばのんびりしていて、子育てしやすそうに見えますが…実際は? 今回は...
身のまわりのこと
19125 view
2019/09/25 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。