発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!?

発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? のタイトル画像

広汎性発達障害の小学三年生の娘には、2歳の弟がいます。それぞれの個性がぶつかり合い、最初は不安だらけだった2人の育児。しかし、そんな母の心配をよそに姉弟は…。

SAKURAのアイコン
SAKURA
32234 View

先行き不安だった、2人の育児

広汎性発達障害の小学校3年生の娘(あーさん)には、2歳の弟(きーさん)がいます。

弟が生まれた時は、
弟の泣き声に、娘がパニックを起こしたり…
弟のイヤイヤと、娘のパニックが同時に起きたり…
私が頭を抱えることもありました。


しかし、この2人…最近面白いことになってきたんです。
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? の画像
Upload By SAKURA

「息子」対「父」壮絶バトル勃発

イヤイヤ期が少し落ち着いてきた息子ですが、まさにThe男の子!という感じ。遊びも動きもダイナミックで激しく、色々やらかすことが多いです。父親にその行動を叱られた時も、気の強い性格のせいか、意地を張り、素直に謝ることができません。
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? の画像
Upload By SAKURA

弟の味方、救世主の姉

我が家では、いちばん怖い父親と互角に張り合うのは、恐れ知らずの弟だけ。そんな様子を見ていた娘が、慌てて動きました。
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? の画像
Upload By SAKURA
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? の画像
Upload By SAKURA
言葉にならない「んー」を「ごめんなさい」に咄嗟に変換し、叱られている弟を助けようとしたのです。そんな娘に、父親も呆れて怒りを忘れてしまうほど。

娘が弟をかばう状況が面白く、思わず笑ってしまいそうになりました。

姉の理解者、優しい弟

娘の優しさは少し空回りでしたが、そんな思いは弟にも伝わっているようで…。
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? の画像
Upload By SAKURA
おしゃべりが苦手な娘は、日常会話でもなかなか言葉が出てこず、会話でつまってしまうことがよくあります。しかし、息子は姉の言葉を遮ることなく、話が終わるまでじっと待ちます。

姉弟の中で、お互いを尊重した関係を築けていることを、嬉しく思います。

姉弟で助け合いながら、毎日を積み重ねて欲しい

娘のおしゃべりを見守る息子ですが、娘の支度が遅かったり、間違っていた時は…
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? の画像
Upload By SAKURA
注意したり、誘導してくれる時もあり、この2人…すごくバランスがいいなと感じました。困っている時には、2人で足りない部分を補い合って、協力して前に進もうとする姿に、頼もしささえ覚えるようになりました。
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!? の画像
Upload By SAKURA
当初はどうなることかと思った姉弟関係でしたが、現状、こんな感じでございます(笑)

これからがさらに楽しみです!
発達障害の長女になかったイヤイヤ期。二人目育児で気づいた、それぞれの個性の楽しみかた♡のタイトル画像

関連記事

発達障害の長女になかったイヤイヤ期。二人目育児で気づいた、それぞれの個性の楽しみかた♡

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?のタイトル画像

関連記事

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。