宿題もはかどる!?集中力もリラックスも香りでサポート!親子でうれしいハーブの活用法

宿題もはかどる!?集中力もリラックスも香りでサポート!親子でうれしいハーブの活用法のタイトル画像

2学期が始まり宿題が増える時期。家庭での学習時、なかなか集中できないときに使えるのが、ハーブの香り効果です。日本アロマ環境協会の試験では、香りの効果で計算ミスが減少したというデータも!

発達ナビ編集部のアイコン
発達ナビ編集部
9900 View

ハーブの力で子どもの学習をサポートしてみませんか?

2学期に入り授業が本格化、宿題も増える時期ですね。でも、家庭での学習は、なかなか集中できないときもあるのではないでしょうか。

6月から「養命酒製造」の方々と、身近に、無理なくハーブを楽しめる暮らしのアイデアを、不定期に全4回でお届けしている本連載。
第2回目となる今回は、宿題などの家庭学習に集中したいときのハーブの香り活用術についてです。

ご家庭での勉強に効果が期待できるハーブの香りの効能を、アロマセラピストで2児の母でもある葛和恵奈子さんに聞きました。
葛和恵奈子さん
Upload By 発達ナビ編集部
葛和恵奈子さん
英国IFAアロマセラピスト/AEAJアロマセラピスト/AEAJアロマセラピーインストラクター/メディカルハーブコーディネーター/RTAベビーマッサージセラピスト。編集者として取材で出会ったハーブ&アロマのチカラに魅せられ、メディカルハーブ健康術&生活術を学ぶ。ハーブ&アロマ活用方法を伝えるため専門学校講師も務める。

宿題がはかどる?香りのチカラで学習効果アップ

ハーブの香りの学習効果について、興味深い研究データがあります。

小学生を対象に、計算力と気分に与える精油の影響を明らかにする目的で実施した実験で、オレンジ・スイート精油が小学生の集中力などの気分に好影響を与えること、そして、精油を30秒嗅いだ後に百マス計算を行うと、精製水を嗅いだ群よりも“計算ミスが約3割も減少する”ことが分かったのです。
百ます計算 誤答数の変化
©️AEAJ/Aroma Environment Association of Japan
Upload By 発達ナビ編集部
*日本アロマ環境協会 アロマサイエンス研究所データより 原著論文「小学生の計算力と気分に与える精油の影響.熊谷千津、永山香織.アロマテラピー学雑誌、Vol.16, No.1, 7-14, 2015」
実験では、オレンジ・スイート精油とともに、ペパーミント精油にも同様の傾向が見られました。

さらに、ハーブの香りを嗅ぐと「頭がすっきり」「イライラしない」「やる気がでる」などと答えた児童が多くみられ、気分に好影響を与え、学習しやすい精神環境をもたらすことも分かりました。
香りを嗅いだ時の気持ちの変化
©️AEAJ/Aroma Environment Association of Japan
Upload By 発達ナビ編集部
*VAS (Visual Analog Scale) :長さ100mmの水平線を引き、被験者の主観に基づいた評価(気分や痛み)を、0mmから100mmまでの間に記入してもらう測定方法
葛和さん:香りは脳の中の感情や直感に関わる部分(大脳辺縁系)にダイレクトに届くのが特徴。自律神経・ホルモン・免疫系にも影響を与え、心と体のバランスを整える働きもしてくれます。そのため、一瞬で感情をリセットしたり、脳を活性化したりするのが得意です。

香りで気分がよくなると、やる気が出て勉強や作業への集中力アップ、記憶力アップといった効果も期待できます。家庭学習で集中したいときはもちろん、家族みんなの気分転換にも効果的ですよ。
勉強に集中している子ども
Upload By 発達ナビ編集部
精油の使い方はとても簡単。ティッシュやコットンに精油を1滴垂らす、または水をはったお皿に精油を1〜2滴垂らすだけでOKだそうです。
精油
Upload By 発達ナビ編集部

子どもの脳を活性化する香りのチカラ

香りを嗅いだときに子どもの脳にはどのような変化が起きているのでしょうか?精製水、またはオレンジ・スイート精油を30秒吸入後、芳香環境を持続しながら百マス計算をしたときの、脳の動きを見てみましょう。
精製水とオレンジ・スイート精油の芳香浴による前頭前野の脳血流量の変化
出典:公益社団法人 日本アロマ環境協会「アロマテラピー最新研究 Vol.6」
Upload By 発達ナビ編集部
*NIRS(Near-Infrared Spectroscopy)とは、近赤外光を用いて、頭皮上から非侵襲的に脳機能をマッピングする装置です。
前頭前野は、脳において最も知的で高度な働きをする部位であり、最も発達している機能でもあります。NIRS*による脳機能調査の結果、オレンジ・スイート精油の香りによって前頭前野の血流が増加し、その働きが高められることが示されたのです。

脳と体の疲れを解消するハーブのお風呂

ハーブの香りの効果は集中後の疲れをとって、リラックスする際にも活用できるそうです。

葛和さん:お風呂で一日の疲れをリセットするのにもハーブの香りは有効です。浴槽に精油を1~2滴垂らすだけでも蒸気で芳香浴ができますし、精油を使ったバスソルトをお子さんと一緒に作っても楽しいですね。天然塩の保温効果でポカポカになりますし。
体を芯から温めるハーバルバスソルト
Upload By 発達ナビ編集部

体を芯から温めるハーバルバスソルト

天然塩が持つ保温&血行促進作用とハーブの有効成分を組み合わせて作る、体を芯から温める入浴剤。ハーブティー用に購入したドライハーブを塩に混ぜて活用するのもよいでしょう。

お湯をはった湯船にバスソルト1回分を入れてよくかき混ぜ、ぬるめのお湯で10分から20分ほど浸かるのがおすすめです。
--- [用意するもの]1回分 ---
●天然塩大さじ 2杯
●精油 5滴 ※またはドライハーブ 20g

[How to]
器に分量の天然塩、精油(またはドライハーブ)を入れ、スプーンで混ぜてできあがり。

[おすすめの精油]
リラックス:オレンジ・スイート、ラベンダー、血行促進:ローズマリー
※精油が入った入浴剤を使用するのは、3歳以上からとされています。3歳以上でも精油はレシピの半分以下を目安にしてください。ドライハーブの使用については特に制限はありませんが、様子を見ながら使用してください。
------------------------------
葛和さん:我が家では、バスソルトを数種類作り置きしてラベルを貼って並べています。子どもが「お風呂入らない!」と駄々をこねたとき、その容器の蓋を開け香りを嗅ぎ、「今日はどれにする?」と気持ちを切り替えるのに使えるのでおすすめです。
炭酸効果で血行を良くするアロマバスボム
Upload By 発達ナビ編集部
ハーブのつぼFacebookページへのリンク
Upload By 発達ナビ編集部
次回記事は、2019年冬頃公開予定!
※本記事内の情報は養命酒製造のwebページ「楽しむ・学ぶ」より参照しています。
宿題もはかどる!?集中力もリラックスも香りでサポート!親子でうれしいハーブの活用法の画像
小児科医が教える、頑張らずに"かわす"イヤイヤ期対策~ハーブの活用法~ コラムへのリンク
Upload By 発達ナビ編集部
嫌なことばかり記憶する発達障害の息子。むやみに叱る私を見て、療育の先生が教えてくれたことはのタイトル画像

関連記事

嫌なことばかり記憶する発達障害の息子。むやみに叱る私を見て、療育の先生が教えてくれたことは

※こちらの記事は、ハーブの品質や安全性について保証するものではなく、自己責任でのご使用をお願いいたします。
※妊娠中、授乳中の方や小さなお子さんがいらっしゃる方は特に、ハーブ購入の際には店員さんに正しい使い方を聞いて、但し書きをよく読んでからお飲みください。
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。