発達障害の娘とイヤイヤ期の3歳児育児ーーイライラMAXな私の気持ちの切り替え法

発達障害の娘とイヤイヤ期の3歳児育児ーーイライラMAXな私の気持ちの切り替え法のタイトル画像

広汎性発達障害の娘(小3)と、イヤイヤ期真っ盛りの息子(3歳)との日々は、スムーズにいかないことだらけ!
いつもおおらかに対応できるわけはなく、イライラすることばかり。
そんな時、私がやっている気持ちの立て直し方は…

SAKURAのアイコン
SAKURA
22410 View

成長した子どもたちの反抗…

小学校3年生になった広汎性発達障害の娘は、最近かなり反抗的。

以前のように、こちらの提案を素直に受け入れる…ということがなくなり、原因不明のイライラも増えてきました。
机に置いたランドセルの蓋が開いて中身が床に落ちたことに対して、「ちゃんと置いたのに!」と怒る娘あーさん。
Upload By SAKURA
さらに、騒いでいるのは、イヤイヤ期がまだ炸裂している3歳児の息子。

1つのことをさせるのでも、スイッチが入ってしまったら、気が済むまでイヤイヤしています。
「カップケーキ食べるの!ごはんいらない!」と泣き続ける弟きーさん。
Upload By SAKURA

発達障害の娘と、イヤイヤ期の息子の間で…

娘も息子も、成長ゆえの行動。それを理解している私…

息子のこだわりとわがままに対応しつつ、娘のイライラの原因を探り、寄り添う…
子どもたちのイライラやイヤイヤ期の言動を優しく受け止める理想の母像。
Upload By SAKURA
なーんて、そんな毎回寛大ではいられません!
イライラする娘と息子に取るべき行動を言い聞かせる現実の母の姿。
Upload By SAKURA
こっちの気持ちも知らないで~!いい加減にしてくれ~!君たちは、スムーズにできないのか~!

と叫ぶこともあります(笑)

しかし、娘の反抗も、息子のわがままも、やめさせることは現実不可能…。そうなると、私の方が我慢するしかありません。

大好きだったストレス解消法の封印。

といっても、イライラを我慢して対応し続けると、私だってストレスが溜まっていきます。

そんな時に、私のストレスを解消させてくれていたのが、「カラオケ」でした。
疲労度MAXの母を救え!子育てのストレス解消が、わが家の最重要ミッション!?のタイトル画像

関連記事

疲労度MAXの母を救え!子育てのストレス解消が、わが家の最重要ミッション!?

しかし、ここ最近はすっかりご無沙汰。

その理由は…
娘をカラオケに誘う母と、カラオケは嫌になったと断る娘。
Upload By SAKURA
娘は、なぜかカラオケを拒否するようになりました。

以前は、主人が説得してくれていましたが…
カラオケに行くように娘を説得しようとする父と、「もういいよ」と諦める母。
Upload By SAKURA
その説得も娘の成長と共に、通じなくなりました。

本人が頑なに嫌がっているのに、無理強いして連れて行くわけにはいかない。結局、私が行くのを我慢することになりました。

新しいストレス解消法は…

ストレス解消方法がなくなった今、私は…
パソコンに向かい、仕事をする母。
Upload By SAKURA
とにかく、仕事に没頭することにしています。

私は、ありがたいことに、自分が好きな絵で仕事をしています。行き場のないイライラが溜まった時には、とにかく絵を描いたり、文章を書くようにしています。

特に、文章にするというのはとてもおすすめです。
自分がかいた文章を読み直すことで、娘も自分も頑張っていることに気づく母。
Upload By SAKURA
自分の思いをそのまま文章にする…そしてそれを自分が読む…。読んでいると、自分が第三者になったような気分になります。

子どもたちの前で、冷静に一歩引けない私でも、文章にすれば、少し引いて物事を見れるようになります。はちゃめちゃな言い分だった時は、「あれ?」とそれに気づけますし、自分の文章に対して、自分で「あれ、私って結構頑張ってるじゃん」なんて思うと、またそこで冷静になれています。

私にとって、一人でパソコンに向かって黙々と作業する時間は、心を落ち着けるクールダウンの時間にもなり、なおかつそれが仕事にもなっています。

疲れた後の癒しは、やっぱり子どもたち!

そして仕事を終え、疲れた後は必ず、『子どもたちが恋しい』という感覚がやってきます。一人で没頭する時間を持ち、メリハリのある生活をすることで、煮詰まらないでいられるのです。
仕事後、子どもたちを迎えに行く母。
Upload By SAKURA
子どもたちの世話で溜まったストレスを、仕事で発散し、その仕事で疲れた気持ちを、子どもたちで癒す。

その繰り返しで、私は毎日をこなしています(笑)
悩みが尽きない、発達障害の娘×イヤイヤ期息子とのお出かけ…私の気持ちを変えた、パパの一言とは?のタイトル画像

関連記事

悩みが尽きない、発達障害の娘×イヤイヤ期息子とのお出かけ…私の気持ちを変えた、パパの一言とは?

発達障害の長女になかったイヤイヤ期。二人目育児で気づいた、それぞれの個性の楽しみかた♡のタイトル画像

関連記事

発達障害の長女になかったイヤイヤ期。二人目育児で気づいた、それぞれの個性の楽しみかた♡

KOKUYO しゅくだいやる気ペン
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

この記事を書いた人

SAKURA さんが書いた記事

「寄り添って」と言われても…ストレスでからだを掻きむしる娘。解決策が見つからない、試行錯誤の毎日のタイトル画像

「寄り添って」と言われても…ストレスでからだを掻きむしる娘。解決策が見つからない、試行錯誤の毎日

広汎性発達障害の娘には、長年苦しんでいるある症状があります。 私が今まで子育てでいろいろなことに取り組んできた中でぶつかっている一番大きな...
身のまわりのこと
18126 view
2019/11/27 更新
【発達障害の娘の宿題問題】変えるべきは、量ではなく…?娘のペースで取り組めるようになった、わが家の解決策【後編】のタイトル画像

【発達障害の娘の宿題問題】変えるべきは、量ではなく…?娘のペースで取り組めるようになった、わが家の解決策【後編】

学校の宿題をみんなと同じペースでこなしていくのが少しずつ難しくなり、精神的にも不安定になっていった小学3年生の娘。今回の後編では、このまま...
学習・運動
24997 view
2019/10/16 更新
【発達障害の娘の宿題問題】キャパオーバーで情緒不安定に!全部やる?減らすべき?それとも…わが家の解決策【前編】のタイトル画像

【発達障害の娘の宿題問題】キャパオーバーで情緒不安定に!全部やる?減らすべき?それとも…わが家の解決策【前編】

広汎性発達障害の娘は現在小学3年生。 小学校入学から始まった、学校の宿題…はじめは順調でしたが、徐々にみんなと同じ量を同じペースでこなすこ...
学習・運動
32143 view
2019/10/09 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。