【発達凸凹長男の中学校受験】本番3週間前に第一志望を変更…!?塾、療育、家庭の三位一体でラストスパート!【第6話】

2020/06/29 更新
【発達凸凹長男の中学校受験】本番3週間前に第一志望を変更…!?塾、療育、家庭の三位一体でラストスパート!【第6話】のタイトル画像

昨年6月から、長男に合う私立中学校探しをはじめ、その中で2つの学校に出会いました。
たくさんの方からの支援や本人の頑張りの甲斐あって第一志望のE中学校の合格が現実的なところまでやってきました。ところが長男は受験本番の3週間前に、E中学校を受けないと決めたのです。詳しく話を聞いてみると…?

スガカズさんのアイコン
スガカズ
8536 View

いよいよ受験目前!第一志望に向けて勉強していたはずが…

発達障害がある長男は、中学受験を経てこの春から私立中学に進学しました。小6からスタートした受験勉強…いろんな人に支えてもらいながらも進め、いよいよ受験1か月前を切った時、急に第一志望校をうけないと言い出したのです…。

今までのお話

【発達凸凹長男の中学校受験】本番間近、親子ゲンカ勃発!「何のために勉強しているのかわからない」と泣く息子に、母が心がけたのは…【第5話】のタイトル画像

関連記事

【発達凸凹長男の中学校受験】本番間近、親子ゲンカ勃発!「何のために勉強しているのかわからない」と泣く息子に、母が心がけたのは…【第5話】

第一志望をうけないと言い出した息子
Upload By スガカズ
第1志望と第2志望の中学の特徴を比較した図
Upload By スガカズ
理由をたずねたところ、「将来ものづくりに関わる仕事がしたいから」ということでした。確かにその先の進路を見据えるとF中学校の方が良いのですが、最近F中学校への入学志望者がかなり増えているのと、今までE中学校の対策を中心にしていたので心配になりました。この時点で本番3週間前でした。
合格点がとれるかぎりぎりのラインに悩む母
Upload By スガカズ
F中学校の出題傾向はE中学校とは違います。比較的合格しやすい午前の4科目と難易度が上がる午後の2科目をうける事に。次の日も午前午後両方受ける事にしました。

算数は合格点をクリアできそうでしたが、国語、理科、社会に課題がまだまだありそうでした。4科目の場合、2科目が合格点を取ればクリアです。苦手とする社会は捨てるにしても、国語と理科どちらかは合格点を取らなければいけません。

塾、療育、家庭の三位一体

療育、塾、親の三位一体で取り組んだ様子
Upload By スガカズ
周りも本人もラストスパートです!

志望校が変わる事や、1校だけ受ける事を言語聴覚士さんに伝えたところ、本番の2日前に特別に枠を作っていただけることになりました。そして最後の指導枠では、F中学校の国語の出題傾向に合わせた時間配分や、絶対に取っておきたい問題、取り掛かる順番など指導していただきました。(ちなみに、学習障害がある子どもの受験対策までしてくれる言語聴覚士さんはあまりいないそうです。出会いに恵まれたことをありがたく思っています)

塾では、理科に絞って過去問対策をしていただきました。私は理科が苦手なので、教えることはできず…。本当に助かりました。

長男は、(体調管理も考えて)直前の3日間は小学校をお休みし、私も仕事を休んで算数、国語の指導をすることにしました。長男自身はラストスパートだと理解をして、集中して繰り返し過去問を解き続けました。

F中学校の出願数を確認すると、思った以上に多くて「本当に入れるのだろうか」と私は心配になりました。「これだけの数の人がF中学校に入りたいと思っているから、これで長男が入れたらラッキーだね!」と言いました。長男は「うん!入れたらすごい!」と言い笑っていました。見通しが立つ子だったら士気が下がる可能性もあるのかもと思いましたが、この時ばかりは「見通しが立ちづらい子で良かった」と受験を通して思える様になりました。

直前は本当に「なる様になる」という気持ちで、もし本番で試験に受け続けることに疲れたなら本人の気持ちを大事にしようと思いました。

そして当日…午前は好調!午後で不安に

4教科の午前受験はよくできたが、午後は難易度が高かった
Upload By スガカズ
午前は調子よく取り組むことができた様です。

しかし、午後受験では問題の難易度がぐっと上がったこともあり、書けない所がちらほらあった様子。

何時間もテストに向かうのは流石に疲れた様で、帰り道は「疲れた〜」「午後は自信ないなぁ…」と何度ももらしていました。午前の結果は夜にわかるのですが、次の日も午前、午後と試験が入っているので、午後のテストで解けなかった部分や漢字の勉強をして過ごしました。
合格に大喜びの息子
Upload By スガカズ
そしてその日の夜、受験した人数が昨年よりかなり増えたとの事で、予定していた時間から大幅にずれ、22時ごろに結果が発表されました。

…無事に合格しました。

あまりはしゃぐタイプの子ではないのですが、長男は両手を挙げて喜んでいました!
諦めないでよかったと語る息子
Upload By スガカズ
「諦めないでよかった」と本人は言っていましたが、私も同じ気持ちでした。本当に長かったしいろんな方に助けられた一年でしたが無事に終わりました。

なぜ1校に絞った?振り返ると私に反省点

今回ドタバタな中で模索した中学受験でしたが、振り返ってみると1つ反省点がありました。

それは、1月に他県で試験を受けた際の学校選び。わが家は東京に住んでいるのですが、2月が本番で近隣で1月本番の県がある場合、「お試し受験」を受ける家庭が多いのだそうです。近くの県が1月本番だったので、家から比較的近くて偏差値が合っている1校を受けました。

結果合格をいただき本人も自信がついたわけですが、うれしさのあまり「F中学校に合格しない場合は、(1月受験で合格した)他県の中学校に通う」と本人が決めたのです。

他県を先に受ける場合はたとえ目的が「入学」ではないにしても、「本人に合う学校」を選んだ方がリスク回避になると感じました。

それには、受験を決めたころからもっと全体を見据えて行動しておけばよかったのかも知れません。

とはいえ本命を1つに絞ることで対策がしやすくなったため、結果本人が決めた中学校に合格して良かったと思います。

次回は中学受験シリーズ最終話です。
コロナの影響で流動的ではありましたが、休校期間から実際に中学校に通い出した現在のお話になります。
【発達凸凹長男の中学校受験】いよいよ勝負の夏休みに突入!集中力とモチベーションどう保つ?やる気スイッチを入れるには…【第4話】のタイトル画像

関連記事

【発達凸凹長男の中学校受験】いよいよ勝負の夏休みに突入!集中力とモチベーションどう保つ?やる気スイッチを入れるには…【第4話】

【発達凸凹長男の中学受験】こだわりや集中力不足、どう乗り越える?療育の先生と勉強で目を輝かせた様子に――息子の学びにまず必要だったこととは【第3話】のタイトル画像

関連記事

【発達凸凹長男の中学受験】こだわりや集中力不足、どう乗り越える?療育の先生と勉強で目を輝かせた様子に――息子の学びにまず必要だったこととは【第3話】

【発達凸凹長男の中学受験】受験勉強と並行して、実は公立中選びも進行!4校の候補から選んだポイントとは…?【第2話】のタイトル画像

関連記事

【発達凸凹長男の中学受験】受験勉強と並行して、実は公立中選びも進行!4校の候補から選んだポイントとは…?【第2話】

【発達凸凹長男の中学受験】小6の5月からスタート!中学校は私立にする?公立にする?息子に合う学校探し【第1話】のタイトル画像

関連記事

【発達凸凹長男の中学受験】小6の5月からスタート!中学校は私立にする?公立にする?息子に合う学校探し【第1話】

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

この記事に関するキーワード

あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

スガカズ さんが書いた記事

【発達凸凹長男の中学校受験】本格的に通学開始!中1の壁にぶち当たる日々、驚きの成長も【最終話】のタイトル画像

【発達凸凹長男の中学校受験】本格的に通学開始!中1の壁にぶち当たる日々、驚きの成長も【最終話】

本人の希望する中学校に無事に入学した長男。ですが、新型コロナウイルスの影響で入学式は中止となり4月5月の休校中はWEB授業を受けていました...
進学・学校生活
1793 view
2020/07/09 更新
【発達凸凹長男の中学校受験】本番間近、親子ゲンカ勃発!「何のために勉強しているのかわからない」と泣く息子に、母が心がけたのは…【第5話】のタイトル画像

【発達凸凹長男の中学校受験】本番間近、親子ゲンカ勃発!「何のために勉強しているのかわからない」と泣く息子に、母が心がけたのは…【第5話】

発達障害の有無にかかわらず、受験生のいる家庭は、支援が大変だと思います。受験勉強に合わせて家族のスケジュールを変更したり、外出先を変えたり...
進学・学校生活
5995 view
2020/06/18 更新
【発達凸凹長男の中学校受験】いよいよ勝負の夏休みに突入!集中力とモチベーションどう保つ?やる気スイッチを入れるには…【第4話】のタイトル画像

【発達凸凹長男の中学校受験】いよいよ勝負の夏休みに突入!集中力とモチベーションどう保つ?やる気スイッチを入れるには…【第4話】

子どもに合った学校を探していた親(私)と、「中学校ではやりたいことがしたい」という子どもの希望から、私立中学受験を決めたわが家。 中学受験...
進学・学校生活
9468 view
2020/05/28 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。