【旬の話題をお届け】福祉とアートが同居する美術館、LDのある子への漢字指導をテーマにしたこども発達支援研修会をご紹介

2021/04/18 更新
【旬の話題をお届け】福祉とアートが同居する美術館、LDのある子への漢字指導をテーマにしたこども発達支援研修会をご紹介のタイトル画像

【4月の発達障害ニュース】今回のニュースでは、福祉とアートが同居する「頼る」をテーマにした美術展、LDのある子への漢字指導をテーマにしたこども発達支援研修会の情報までお届けします。

発達ナビニュースさんのアイコン
発達ナビニュース
1613 View

福祉とアートが同居する美術展「(た)よりあい、(た)よりあう。」開催!

はじまりの美術館での企画展「(た)よりあい、(た)よりあう。」
Upload By 発達ナビニュース
福島県にあるはじまりの美術館では、4月17日より企画展「(た)よりあい、(た)よりあう。」を開催します。
福祉とアートが同居する本展では「頼る」「頼りあう」をテーマに、6組の出展作家による表現や取り組みが紹介されます。

「自立」という言葉を聞くと、「全てのことを自分一人でやること」をイメージする人が多いかもしれません。しかし、実際は大人になっても、身近な人や物、思い出に頼って暮らしているのではないでしょうか。そのように、さまざまなものが寄り合って、支えられている状態として「自立」を捉え、「頼る」ことを切り口に作品を紹介するのが本展です。展示を通して、お互いの存在を認め合い、新しい関係性をつくり出すきっかけになることを目指しています。

絵画、ドローイング、漆器、映像、プロジェクトなど、さまざまな取り組みがはじまりの美術館に集まります。さまざまな作家や関係者、プロジェクトが関わり合い、この展覧会自体もさまざまな方たちに頼ることで実現されています。


【期間】:2021年4月17日 - 2021年7月11日
【開館時間】:10:00~18:00  ※5月22日(土)17時閉館
【会場】:はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
【料金】:一般500円、65歳以上250円、高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方および付添いの方(1名まで)無料

一般社団法人こども発達支援研究会が主催する、こども発達支援研修会(4/24実施)

第22回こども発達支援研修会 〜LDを抱える子への漢字指導〜
Upload By 発達ナビニュース
4/24(土・夜)21:00からオンラインで第22回こども発達支援研修会が開かれます。

講師は一般社団法人こども発達支援研究会理事の前田智行先生で、放課後等デイサービス、児童発達支援事業所、公立小学校にて500名以上の支援に関わっています。また、小学校、放課後等デイサービス、少年院等にて、研修講師を担当しており、ご自身もADHDとASDの当事者であり、当事者経験と専門知識に基づく実用性の高い研修を実施しています。

今回の第22回は、「LDを抱える子への漢字学習支援」がテーマです。具体的に現場臨床で活用できる「漢字学習支援」を紹介していきます。

【日時】:4月24日(土・夜)21:00〜23:00
【場所】:ZOOMによるオンライン開催
※カメラのオンとオフは自由です(ご自宅からの参加者が多いため)
【参加費】:1100円(税込)
※オンラインスクール会員は半額550円
LITALICO発達ナビ無料会員は発達障害コラムが読み放題!
https://h-navi.jp/column
わが子は発達障害?私が思う「診断がつく4つのメリット」のタイトル画像

関連記事

わが子は発達障害?私が思う「診断がつく4つのメリット」

放課後児童クラブ(学童クラブ)を発達障害のある小学生は利用できる?特性への配慮はある?利用方法、放課後等デイサービスとの違いなどを解説のタイトル画像

関連記事

放課後児童クラブ(学童クラブ)を発達障害のある小学生は利用できる?特性への配慮はある?利用方法、放課後等デイサービスとの違いなどを解説

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビニュース さんが書いた記事

注目アーティストも多数出演! オンラインで体感できる多様性「MAZEKOZEアイランドツアー」、パラリンアート作品募集、障害のある人が生み出す商品のショップ情報をご紹介しますのタイトル画像

注目アーティストも多数出演! オンラインで体感できる多様性「MAZEKOZEアイランドツアー」、パラリンアート作品募集、障害のある人が生み出す商品のショップ情報をご紹介します

9月のニュースコラムは、東京2020NIPPONフェスティバル主催プログラムの一つ「MAZEKOZEアイランドツアー」の紹介、パラリンアー...
遊び・お出かけ
805 view
2021/09/04 更新
【旬の話題をお届け】夏休み、アートやスポーツ、食を楽しもう!障害がある方のための鑑賞会、障害のある人による展示会やこだわりのワイン、東京2020パラリンピックまでのタイトル画像

【旬の話題をお届け】夏休み、アートやスポーツ、食を楽しもう!障害がある方のための鑑賞会、障害のある人による展示会やこだわりのワイン、東京2020パラリンピックまで

8月のニュースコラムは、東京2020パラリンピック、東京芸術大学大学美術館「SDGs×ART」展、東京美術館「障害のある方のための特別鑑賞...
遊び・お出かけ
1024 view
2021/08/09 更新
【旬の話題をお届け】発達障害のある人の声を活かしたノートが大賞受賞、注目ブランド「ヘラルボニー」による障害のある作家の展覧会、パラアート作品募集ほか、気になる情報PICKUPのタイトル画像

【旬の話題をお届け】発達障害のある人の声を活かしたノートが大賞受賞、注目ブランド「ヘラルボニー」による障害のある作家の展覧会、パラアート作品募集ほか、気になる情報PICKUP

7月のニュースコラムは、障害のある作家たちの展覧会や、パラアート作品募集などの障害者芸術に関するお知らせのほか、障害のある人100人の声か...
遊び・お出かけ
1880 view
2021/07/18 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。