小2で不登校になった娘。親子ともに傷つき、最後に私がたどり着いた答え。

小2で不登校になった娘。親子ともに傷つき、最後に私がたどり着いた答え。のタイトル画像

「まさか小2で不登校になるなんて」。私は混乱してどういう風に受け止めたらいいのか、今後どうすればいいのかわからずにいました。周りの悪意のない励ましに傷つき、自分のストレスを子どもにぶつけてしまい、母子二人暮らしの私たちは行き詰ってしまったのです。
追いつめられた末に、自然と出てきた私の答えは。

0ca9277f91e40054767f69afeb0426711ca0fddd s
108034 View

娘が学校に行かなくなった

保育所までは元気よく通っていた娘。
小学校に入るとすぐに試練が待っていました。

友達関係、勉強、担任の先生とのやりとり。
その全てが娘を苦しめたのでした。

公園でお友達のグループに飛び込んでいったもの、リーダー格の女の子にいじめられるようになったのです。他の子と遊んでみても、トラブル続きでうまくいきません。

小1の3学期、計算するときに指をつかっていた娘は、同級生から「指で計算したらダメなんだよ」と何度も言われ勉強することが怖くなってしまいました。

また、習字を習っていたためか、文字を書く際は完璧にトメ・ハネが出来ている字を書くか、疲れて書きなぐるかのどちらか。その差を見た先生に、字の粗さをクラスみんなの前で指摘されたのも堪えたようです。

2年生になると、娘は月曜は休みがちになりました。それが火曜、水曜と増えていき、3学期になると全く学校に行けなくなってしまったのです。

周囲の言葉に親子ともに傷つく日々。

娘は学校に行かなくなり、放課後だけ私と一緒に登校するようになりました。

すると、すれちがう同級生に「不登校」「さぼり」「勉強しなかったら遅れちゃうよ」など、私もびっくりするような言葉を投げつけられました。家で親御さんと一体どんな話をしているのだろう…と、私もとても暗い気持ちになりました。

また、お友達のお母さんに「学校に行かないと勉強できなくなって、中学も高校も、大学も行けなくなっちゃうよ。お仕事もできなくなるよ。」と言われたことがあります。

傷ついている子どもにむけて、そんな正論を平気で語ることに驚きました。

私も近所の人から「こんなに学校を休ませてどうするの」と責められ、「じゃあどうしたらいいんですか」と道路で号泣してしまったことがあります。

善意で言ってくださる言葉に、私たち親子は追いつめられていったのです。

訪問指導で言われた衝撃の一言。

小2で不登校になった娘。親子ともに傷つき、最後に私がたどり着いた答え。の画像
心のつらさはそのまま体に表れました
Upload By ヨーコ
3年生になり、娘は学校に行かない日が続いていました。

疲れ果ててノイローゼ気味になった私は、病院の先生のすすめに従い、娘を特別支援学校に転籍して、訪問指導を受けることにしました。その時は、「訪問指導って無料の家庭教師みたいなものかな」と軽く考えていたのです。

ですが、初めて訪問指導にきた担当の先生は、娘を今まで通っていた小学校に無理やり連れていきました。
最初は泣きながらなんとか通っていた娘も、だんだんと力尽きるように行けなくなり、体調もどんどん悪化していきました。

苛立った様子の先生は、私の前で娘に向かってこう言ったのです。
「学校に行かないとお母さんが警察に逮捕されるよ」

娘は泣き崩れ、私は怒り心頭。
訪問指導はそれで終わることになり、娘は喘息発作を初めておこして入院しました。

病院では、喘息の治療と生活改善、放課後登校の指導がされました。
ですが喘息が治っただけで、あとは成果もなく退院することとなりました。

最後に自然に浮かんだ答え

退院して放課後学校に私と一緒に行った娘は、強い口調で一言こういったのです。
「もう二度とこんなところの敷地は踏みたくない」

その時初めて、今までの対応や、たくさんの言葉が、どれだけ娘を傷つけていたのか、娘はどれだけ怒っていたのかがわかり、心にストンと落ちてきました。

その姿を見て、「もう学校はいいや」と私は自然とそう思いました。

それから娘は一日も登校することなく小学校を卒業しました。今は中1で中学校の場所も知りません。色々な意見を言う方もいますが、私は娘が元気で笑っているなら、生きていてくれているなら、それでいいと思っているのです。
不登校の原因・きっかけは?解決に向けた子どもとの向き合い方、進級・進学や支援機関について解説しますのタイトル画像
関連記事
不登校の原因・きっかけは?解決に向けた子どもとの向き合い方、進級・進学や支援機関について解説します
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

evifive さん
2017/01/20 04:35
ヨーコさん
お返事ありがとうございます。
なるほど!!!小5くらいから一人でお留守番できるようになるんですね。
あ、もちろん個人差があるとは思いますが…
参考になりました。ありがとうございます。
土日や夕方(療育保育以外の時間)の
自分だけ行きたいほんの少しのセミナーや病院などは
今全部をあきらめてる状態なので、働ける状態でもなく、何歳くらいが目途なんだろうと
ぼんやりおもうこともありましたので、思いがけずいい情報をうかがえてうれしいです。
それにしても、小2から小5までの3年間は寄り添われていたんですね。
心の準備、がんばります。ありがとうございました。



ヨーコ さん
2017/01/20 01:39
うちの場合、不登校になったのが小2と低年齢だったこと、私もシングルで母と娘の2人暮らしだったので主治医から仕事を辞めるように言われました。
仕事を辞めて、児童扶養手当や養育費、実家からの援助などで暮らしていました。
周りからは生活保護も薦められましたよ。もし養育費や実家の援助がなかったら申請していたと思います。
小5になってからようやく主治医から許可が出て、パートを始めましたが娘が不安定になって急に休まざるを得なかったり、早退したりと大変でした。でも、それくらいになると基本的に一人で留守番できるようになっていましたし、べったり一緒にいるよりは少し離れて親も自分の世界を持ってよかったと思います。

このサイトのコミュニティなどであらかじめ情報を集めておけば、心の準備もしやすいかもしれませんね。

Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

ヨーコ さんが書いた記事

「ママ、20歳になったら胸を取る手術していい?」第二次性徴を迎えたアスペルガーの娘の言葉に母は、のタイトル画像

「ママ、20歳になったら胸を取る手術していい?」第二次性徴を迎えたアスペルガーの娘の言葉に母は、

アスペルガー症候群、ADHD、学習障害などといった発達障害のある子どもは、自分が女なのか男なのか、見た目ではわかってはいても、心の中の「自...
発達障害のこと
843 view
2018/01/19 更新
毎日カップ麺や冷凍食品。悩みながらも手を打てなかった娘の偏食に今変化の兆しが表れて…!のタイトル画像

毎日カップ麺や冷凍食品。悩みながらも手を打てなかった娘の偏食に今変化の兆しが表れて…!

小2で不登校、小3から引きこもり・昼夜逆転生活を送るようになったアスペルガーの娘。もともと味覚がとても鋭くスーパーのお惣菜も受け付けないの...
身のまわりのこと
17131 view
2017/12/05 更新
フリースクールでの日々が、卒業の”不安”を進学の”希望”に変えた!娘の変化の理由はのタイトル画像

フリースクールでの日々が、卒業の”不安”を進学の”希望”に変えた!娘の変化の理由は

中3の娘が通い出した技能連携校のプレスクール的なフリースクールは、学習時間が20分と大変少ないのが特徴です。「ただでさえ勉強が遅れているの...
学習・運動
4086 view
2017/10/23 更新
ピンチはチャンス!洗濯ができず泣くアスペルガーの娘に、カバーする術を教えたい!のタイトル画像

ピンチはチャンス!洗濯ができず泣くアスペルガーの娘に、カバーする術を教えたい!

アスペルガー症候群の娘は中学生になって大きくお手伝いの幅が広がりました。掃除や皿洗いは何も問題はないのですが、洗濯では娘の特性が表出し、泣...
身のまわりのこと
15361 view
2017/09/15 更新
不登校8年生の娘が高校を選択!大切なのは早めに学校候補を知ること、そして…のタイトル画像

不登校8年生の娘が高校を選択!大切なのは早めに学校候補を知ること、そして…

不登校の娘は、中学に一度も顔を出さないまま3年生になりました。そんな娘ですが「高校へは行きたい」と言っています。とはいえ、コミュニケーショ...
進学・学校生活
9735 view
2017/09/01 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。