ADHDと知る前のこと。私は「たすけて」が言えず、代わりに…

ADHDと知る前のこと。私は「たすけて」が言えず、代わりに…のタイトル画像

ADHD当事者の私。息子も「発達障害の疑いがある」と言われています。そんな凸凹親子の日常を少しだけご紹介ます。今回は、私自身の話です。

5ea2a167caa5bec58b16800303350173e3dd0946 s
76736 View

自分の気持ちが伝えられず荒れていた子ども時代

ADHDと知る前のこと。私は「たすけて」が言えず、代わりに…の画像
Upload By モンズースー
何をしても人より遅く、できの悪かった子ども時代。
それでも周囲の力を借りれば、乗り越えられたこともあったと思うのですが…

当時、私は自分の気持ちを伝える方法がわからず

・一人で抱え込み
・上手くいかなくなり
・そして爆発し問題行動…

この失敗の連続でした。

大人になっても「大丈夫」と抱え込む

ADHDと知る前のこと。私は「たすけて」が言えず、代わりに…の画像
Upload By モンズースー
就職してからも私は周りにこの気持ちを伝えられず、一人で抱え込み処理しきれず爆発…
こういった失敗が多かったのです。

自分の力量が解らないこともあり、失敗するまで自分が困ってる事に気付けない時もありました。
単身赴任中の夫や遠くで暮らす両親は、私の育児を心配し、よく連絡をくれたのですが…

「大丈夫」と明るく言い続け、最後はグダグダになり何もかも中途半端なまま実家へ帰る事になっていました。

ようやく伝えられた「たすけて」

ADHDと知る前のこと。私は「たすけて」が言えず、代わりに…の画像
Upload By モンズースー
そんな私が「たすけて」を伝えられるようになったのは、ADHDと診断されてからです。自分の特性を自覚できた事で

・自分一人ではできない事がある
・だけど誰かの力を借りればできることもある


その事に気付く事ができました。

今では相談できる方ができ、たくさんの人の力を借りて生活しています。
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

退会済み さん
2017/01/15 19:45
私も 『助けて、困っている』とは言えなかったです。
でも最初から言えなかった訳では無いんです、今なら理由が解っていますが当時は無理でした。
思えば自分を客観視出来ず浮いていました。

普通なら時間、場所、相手を選んで言葉を伝えます。
暗黙の了解、空気を読む事が出来なかった。
だから怒られる、叱られる事が多く口にする事が怖く成ったんです。
本心は困っている、助けて欲しいです。
でも怒られる、嫌な顔をされるなら黙っている方を選んでしまいました。
そんなつもりは無かったんですが他人からは、ふてぶてしい顔と言われましたから・・

この年齢に成って思う事は子供時代に解っていたら人生変わっていたかなと考えます。
何より周りにも迷惑を掛けずに済んだのだと・・・。
今は理由が解り、指導も有る、幸せでは無いでしょうか。

和美 さん
2017/01/12 16:00
「助けて」
私もなかなか言えません。
「何度も言わせないで」
「早く取りかかって」
「まだ出来ないの?」
未だに、言われてしまいます。
一生懸命やっているのですが・・・
ついつい、一心不乱、俯瞰する事を忘れて、没頭してしまいます。

私だけじゃないんだねぇ❤
少し安心しました。

Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

モンズースー さんが書いた記事

きょうだいがいて良かった!発達障害グレーゾーンの長男が、喧嘩のなかで学んだことのタイトル画像

きょうだいがいて良かった!発達障害グレーゾーンの長男が、喧嘩のなかで学んだこと

発達の遅れを抱える子を持つ保護者の中にはきょうだいのことについて考えることも多いのではないでしょうか?漫画『光とともに…』では光くんと一緒...
自分と家族のこと
22508 view
2018/01/02 更新
頑張るヒケツは「ごほうび前払い制」!発達障害のある長男のスムーズな課題のこなし方のタイトル画像

頑張るヒケツは「ごほうび前払い制」!発達障害のある長男のスムーズな課題のこなし方

「ごほうび」って何かを成し遂げた後にもらえるもの。そう思っていましたが、長男の場合、それだとうまくいかないこともあるようで…。『光とともに...
身のまわりのこと
21534 view
2017/12/02 更新
覚えたルールは守りたい!臨機応変が苦手な息子と私の奮闘記のタイトル画像

覚えたルールは守りたい!臨機応変が苦手な息子と私の奮闘記

発達に凸凹がある子どもの中には、変化が苦手な子どももいます。でも生活していたら、いつも同じというわけにはいかないもの。その度に長男がパニッ...
自分と家族のこと
19397 view
2017/11/02 更新
大げさだと疑ってごめんね…感覚過敏のある子たちの苦手なもののタイトル画像

大げさだと疑ってごめんね…感覚過敏のある子たちの苦手なもの

ある日、長男のお友達と遊んでいると、次男の泣き声を聞いたお友達は、部屋を飛び出し別の部屋に移動して帰って来なくなりました。その子のママの言...
自分と家族のこと
45052 view
2017/10/02 更新
「ランドセル買う?買わない?」ぎりぎりまで決められない親心とは?のタイトル画像

「ランドセル買う?買わない?」ぎりぎりまで決められない親心とは?

近頃は夏になるとランドセルの広告が出始めます。我が家にも来春小学校入学を控えた息子がいて、色とりどりのランドセルのチラシが気になるこの頃。...
進学・学校生活
19020 view
2017/09/02 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。