児童発達支援事業所
  • 空きあり

にっこり相談室

近隣駅: 江戸川駅、小岩駅 / 〒133-0052 東京都江戸川区東小岩3−17−19−1階
電話で聞く場合はこちら 050-3503-5364

にっこり相談室 にっこり相談室
障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士 保育士・幼稚園教諭 作業療法士 看護師 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) TEACCH 感覚統合療法 作業療法 遊戯療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 個別療育 集団療育

にっこり相談室では自己肯定感を高め生きる力を育てることを大切に活動を行っております。子どもたちのちょっとした行動の意味や持っている力の意味に気づき育てていくには周りの力が大切になってきました。
にっこり相談室では療育以外にもいろいろな講座などをおこなっておりますのでお気軽にご相談ください。

支援のこだわり

プログラム内容
 一番の大きな特徴は、保護者も一緒に参加していただくところにあります。参加すると言っても毎回特別なことをするのでなく、その中で普段の悩みや困ったことをお聞きしたり、具体的な対応を学んだり、ほっとする場として来ていただいています。
療育と言うと「特別なこと」や「早期教育」と思われがちですが、教材をしたり、何かプログラムをさせると効果的と思われがちですが、乳幼児期は「未認知能力」を育てる事、遊びを通して様々な能力や経験を獲得していきます。
 目先ではなく根っこを育てる、将来になるに向かって、子どもたちの持っている「成長する力」「生きる力」「自己肯定感」を育てることを目的にしています。
にっこり相談室/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
 心理士・保育士・作業療法士等々、様々な専門知識を持ったスタッフがいます。

 毎月第三金曜日(時々変更になりますので、事前にご確認ください)に、20時から子育ての宝探し「発達障害相談勉強会」を行っています。お子さんのこと、ご自身のこと、関わる子どものこと、どんな内容でも相談したり、どうしたら良いか?どう言うものなのか気軽に参加してもらえる場として毎月開催しています。

 また、こちらは専門家向けですが、江戸川区相談支援連絡会、小規模保育所連絡会、各種保育園・小学校等々に対して、相談や研修回答を行っています。
にっこり相談室/スタッフの専門性・育成環境
その他
 「遊んでいるだけなんですか?」にっこり相談室の療育を見てその様な感想を聞くことがよくあります。確かにぱっと見特別なプログラムや教材はやりませんのでそのように見えるかもしれません。
でもなぜか!?保護者や専門家から子どもがすごく変わったと連絡いただきます。そこには本当の意味での早期発見・早期療育のエッセンスが詰まっています。『子どもたちがきちんと遊べていない』事が長年の発達障害支援等の中でもとても感じていて、「本当の遊び」には様々な要素があり、ダラダラ時間を過ごすこととは別物となります。ここでは文字数とスペースも限られてしまうので、詳しくは見学に来ていただきお伝えできればと思います。
にっこり相談室/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3503-5364

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

作業療法士 保育士・幼稚園教諭 児童指導員 看護師 臨床心理士・臨床発達心理士
スタッフ紹介
にっこり相談室/児島 史篤(こじま ふみあつ)代表取締役・公認心理師・臨床発達心理士・アドラーカウンセラー・保育士他
児島 史篤(こじま ふみあつ)代表取締役・公認心理師・臨床発達心理士・アドラーカウンセラー・保育士他
 代表の児島史篤です、「ふみ先生」と呼ばれています。
自身も子ども時代からAD/HDやLDの症状で困ってきたり、苦労もしてきた当事者としての経験、ASDの子どもの子育て中の親でもあり、こうした支援をする専門家でもあります。当事者・家族・支援者3つの立場を体験しているからこそ、伝えられることがあると、発達障害支援に力を入れて活動してきました。
 発達障害を悪いモノでなく、一つの個性や才能として感じられるよう、発達障害の良い側面や、具体的に実生活で役立つ対処方法は何か、体験やアドラー心理学の考え方などを中心に、子どもに必要なのは薬でなく教育、保護者支援にも力を入れ、本当の療育を目指しています。

施設からひとこと

江戸川区東小岩にある、発達障害の支援施設です。

にっこりハウスという保育園を運営しながら、発達障害支援をしてきた事業者(児島教育研究所)が運営しております。
早期発見、早期療育が必要と言われていますが、子どもが小さければ小さいほど質の高い内容が必要になってきます。にっこり相談室では子供だけでなく保護者の支援にも力を入れておりますので気になることや困ったことがあればお気軽に来てくださいね。

「自己肯定感を育てる」 「生きる力を育てる」 「夢を持てる子どもに」

児島教育研究所の理念です、そして、子どもにとって大切なのは「お母さんの笑顔」、それを支えるにっこり相談室です。子どもって、本当に純粋でまっすぐな心を持っているんですよね。

それゆえに時として困った行動となって現れることもありますが、少しでもその思いを伝えることができ、子育てを一緒に楽しんでいけたらと思っています。

地図

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩3−17−19−1階
にっこり相談室の地図
お問合せ受付時間
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
祝日
長期休暇 09:00 ~ 18:00
備考 療育時間は午前1枠、午後2枠あります。
①9:30~11:30
②13:00~14:30
③15:00~16:30
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒133-0052
東京都江戸川区東小岩3−17−19−1階
URL http://www.hattatu.tokyo
電話番号 050-3503-5364
近隣駅 江戸川駅・小岩駅・京成小岩駅・新柴又駅
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士・保育士・幼稚園教諭・作業療法士・看護師・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・TEACCH・感覚統合療法・作業療法・遊戯療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・個別療育・集団療育
送迎サポート 保護者の方も一緒に参加していただきますので、送迎はご自身でお願いしております。
自転車は止められますが、駐車場はありませんので、お近くのコインパーキング等をご利用ください。
料金 受給者証利用に伴う利用料以外は現在いただいていません。
受給者証がない場合の保育所等訪問支援、児童発達支援のご利用はご相談ください。
現在の利用者
(障害別)
発達障害・発達障害疑い等のお子さんが多いです。
グレーゾーンの子ほど、早期発見早期療育を行うことで、予後が変わってきます。
発達障害を得意としていますが、その他の障害の方も対応しておりますので、詳しくはお問い合わせください。
現在の利用者
(年齢別)
1歳6ヶ月~入学前までとなっております。
ご兄弟の預け先がなくて、なかなか他の施設を利用できない方、一緒につれ来ていただくことも可能ですので、お気軽にご相談ください。
保育所等訪問支援は、小学生以降もご利用可能です。
電話で聞く場合はこちら 050-3503-5364
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。