放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

こぱんはうすさくら 新松戸教室

近隣駅: 新松戸駅、小金城趾駅 / 〒270-0034 千葉県松戸市新松戸4-84 貴和ビル2F
電話で聞く場合はこちら 050-3134-3199

障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学 小学生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 特別支援学校教諭 理学療法士 児童指導員
支援プログラム 理学療法 音楽療法 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 集団療育 預かり支援

未就学児募集中。平日利用をご希望の方優先。

支援のこだわり

プログラム内容
リトミックや体操、制作などの活動を通し、楽しみながら集団生活の適応を高めます。
屋外の活動も多く取り入れており、公園で思い切り身体を動かしかて運動機能を高めたり、ちゃんと手をつないで歩く、列を守って歩くなどの生活に必要な行動ができるようにサポートしていきます。
お買い物体験やお菓子作りなどのSST,消防署の見学などの社会的な活動etc...も日常的な活動として行っています。また就学に向けてのサポートも致します。
スタッフの専門性・育成環境
児童指導員や教員免許、幼稚園教諭、保育士、理学療法士の資格をもった指導員が在籍しています。いろいろな専門分野から、お子様にとって必要な療育を提供していきます。
特に平日はマンツーマンに近い人数での療育がが可能です。
また療育に関する様々なご相談もお受けしておりますので、お気軽に声をおかけ下さい。
その他
長期休暇の時などは、動物園や水族館に行ったりと、様々な体験を通して社会性をはぐくみます。
電話で聞く場合はこちら 050-3134-3199

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 特別支援学校教諭 理学療法士
スタッフ紹介
代表 石井聡一
理学療法士。訪問医療で小児のリハビリにたずさわる。
現在はさまざまな個性や特徴のある児童と関わりながら、療育という幅広いジャンルに苦戦中。

施設からひとこと

見学は随時受け付けています。相談だけでも結構ですので、お気軽にお越しください。

地図

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸4-84 貴和ビル2F
こぱんはうすさくら 新松戸教室の地図
お問合せ受付時間
10:00 ~ 12:00
10:00 ~ 12:00
10:00 ~ 12:00
10:00 ~ 12:00
10:00 ~ 12:00
10:00 ~ 16:00
10:00 ~ 16:00
祝日 10:00 ~ 16:00
長期休暇 10:00 ~ 16:00
備考 長期休暇は小学校の休暇に合わせています。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒270-0034
千葉県松戸市新松戸4-84 貴和ビル2F
電話番号 050-3134-3199
近隣駅 新松戸駅・小金城趾駅・北小金駅・馬橋駅・鰭ヶ崎駅
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学・小学生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・特別支援学校教諭・理学療法士・児童指導員
支援プログラム 理学療法・音楽療法・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・集団療育・預かり支援
送迎サポート 松戸市、流山市の一部(教室から20分圏内)
料金 実費負担:おやつ代(1日50円)
       入園料など、特別な活動を行ったとき
現在の利用者
(障害別)
自閉症・自閉症スペクトラム 9名
身体障害 1名
その他言葉の遅れなど 5名
現在の利用者
(年齢別)
2歳 2名
3歳 3名
4歳 6名
5歳 4名
6歳 1名
電話で聞く場合はこちら 050-3134-3199

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。