放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

放課後等デイサービス はぴねす柿生

近隣駅: 柿生駅、五月台駅 / 〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生5-38-7東和サープラス1階A
電話で聞く場合はこちら 050-3155-3070

☆スタディ★雪を降らせてみよう!☆

教室の毎日
こんにちは!
放課後等デイサービスはぴねすスタディ柿生です。

2月が始まって早3日が過ぎましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
節分にバレンタインデーにと目立ったイベントも多い時期であり、学校ではそろそろ学年末に向けての準備が始まる頃なのではないでしょうか。
受験がある人々にとっては終盤戦!といった時期でもあり、いずれにせよぼんやり過ごしていては勿体ない一か月です。

そんなわけでスタディでは土日祝日の学校休業日を利用して様々な「学び」のあるイベントを提供させていただいております。
今回紹介させていただきますのはそんな中で先日行いました「雪を降らせてみよう!」という実験を行うイベントです。

雪~とはいったものの実際に水の結晶を作って大気中に降らせるのではなく、溶液同士の反応によって”雪のようなもの”を溶液中に降らせる実験でした。
用意するものとしては食塩、水、そして無水エタノールの3点!
まず食塩を水に適量溶かし、塩化ナトリウム水溶液、つまりは食塩水をつくります。
この溶液に無水エタノールを加えると、水溶液中の塩が水面下に細かい結晶の集合体として溜まり始めます。
この集合体から結晶が少しずつ下の方へ落ちていくさまが丁度、「雪が降っている」ように見えるわけですね。

お子様たちには実際にこの溶液の作成と反応の様子を実験として体験していただきました。
反応を見たお子様たちからは「すげー!」や「おもしろい!」といったとてもキラキラした表情を見ることができました。

科学、なんて言葉を見るとなんだか難しいように感じてしまいがちですが、それらが身近に触れられるものであるとお子様たちに知ってもらえたら嬉しいです。
これからも色んな「学び」を提供していけるよう、努めてまいりたいと思います。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

放課後等デイサービス はぴねす柿生

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。