児童発達支援事業所
  • 問い合わせ受付中
  • 土日祝営業

ラヴィニール

近隣駅: 塩釜口駅、植田駅 / 〒468-0073 愛知県名古屋市天白区塩釜口二丁目1010番地
電話で聞く場合はこちら 050-3134-5320

これがいちばんすき

教室の毎日
こんにちは
児童発達支援事業所ラヴィニールです


節分の鬼が去り、暦上は春を迎えました🌷
まだ寒い日が続きますが、子どもたちの成長を感じると、心が温まる日々です


さて、毎月第1土曜日には、英語のクラスがあります。

簡単な単語やアルファベットを学ぶといったものですが、
先週は【色】のことを学びました。


赤、青、黄色、緑の四色です🎨

子ども達はその色を使ってチューリップに色を塗ることになりました。


1番から5番まであるチューリップの絵に、
先生が言ったとおりの色を塗ります。


「一番は赤で塗ろう」


先生が英語でそう言いますが、Aくんは


「いや!僕は青がいい!!」


と言って4番のチューリップを青で塗りつぶしてしまいました😲



自分がやりたいことをつい優先させてしまう。

自分が好きな事をやりたい。

我慢できない。



問題は山積みです。



しかし、

Aくんは間違ったこと、指示とは違うことをしたとはいえ、


自分で「いや」と言え、

「こっちがいい」と伝えることが出来ました👏


相手に気持ちを伝えることはできました👏👏



いけないことはいけません。

やらなければならないことは、やらなければなりません。

でもそれよりも、「自分の思いを言葉にして伝えられる」

ということは相手を理解するうえで大切なことであると考えます。



Aくんが自分の気持ちを伝えてくれたので、

それを受け止め、「青で描きたかったんだね」と

言いました。


英語の先生も

「わかった。じゃあ4番は青にしよう」

と言ってくださいました

それから、1番から3番までAくんは先生の指示通りに塗ることが出来ました。


最後の5番は

「好きな色で塗ろう」

と言われました。


Aくんは「青」ではなく、「4色」すべてを使って

カラフルなチューリップを描きました。

それを見て英語の先生も


「いいね!とっても素晴らしい」


と褒めて下さいました❤




帰り際、Aくんは5番のチューリップを見て

「これが一番好き」

と教えてくれました。



どんな自分でも認められた経験は、

きっと我慢できる自分を育てます。



そばで見ていて心が温まる日でした😊



今日もお読みいただきありがとうございます。


児童発達支援事業所ラヴィニールは、名古屋市の塩釜口で
個別療育と小集団療育を提供している事業所です。


お子さまの発達について気になることがありましたら
お気軽にご相談下さいね。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ラヴィニール

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。