児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜三ツ沢

近隣駅: 三ツ沢下町駅、三ツ沢上町駅 / 〒221-0852 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢下町9-30 アイルイン三ツ沢 3階
電話で聞く場合はこちら 050-3627-4914

2021年1月20日のヨリドコロ横浜三ツ沢

教室の毎日
皆さま
こんにちはー!

1/20(水)は、大寒でその名の通りとても寒い日でしたね。
とある子ども画伯は「今日は、大寒らしいよ。」と車に乗り込むとすぐに話していました(^ ^)

この日のヨリドコロは、様々な道具と絵の具を使ってそれぞれが模造紙に構想を表現した日でした。
普段使い慣れている筆の他にもトイレットペーパー芯・納豆やアイスの蓋・くし・歯ブラシ・ゼリーカップなどなど「えぇ!?こんなものまで!?」と言われるほど、様々なものを使って取り組みました☆

さてさて…
今日は大切な避難訓練の日。
先生:「おやつ作りをするキッチンから火が出ました。ヨリドコロの玄関にも火がきたらどうする?」
子ども画伯:「逃げる」「電話する」「おかしもち守る」
先生:「そうだね。でも、玄関まで火が来ちゃったらどこから逃げたらいいかな?みんなは今3階にいるし…」
子ども画伯:「うーん…」

そのようなやり取りをして、火事の避難訓練をしました。
「どこから逃げる…?」そう三ツ沢教室は3階にあるので、キッチンから火が出てしまった場合は【緩降機(かんこうき)】を使用して逃げます。
まずは、緩降機を使用してどのように逃げるのか?動画を視聴しました。
視聴している時「こわーい…」「落ちたらどうする?」などなど率直な声が聞こえてきました。
実際にどこにあるのか目で確認したあとは…
消火器体験を実施☆
消火器を持ってくるとかっこいい消防士さんを思い浮かんだようで「おぉー!かっこいいやつだ」と話している子ども画伯がいました(笑)

いつ何が起こるか分からないからこそ事前に伝えたり、想定することだったり、普段の生活の中で「こうなった時どうする?」などの問いかけだったり…毎月ヨリドコロでは、避難訓練を実施していますが、より一層「前もって」を普段から心がけて取り組んでいきたいと思います。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜三ツ沢

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。