児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜三ツ沢

近隣駅: 三ツ沢下町駅、三ツ沢上町駅 / 〒221-0852 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢下町9-30 アイルイン三ツ沢 3階
電話で聞く場合はこちら 050-3627-4914

利用者の声一覧
通い始めた年齢 : 2歳
障害種別 : 発達障害
利用期間 : 2020-04 ~ 2020-07
20/07/31 15:43
プログラム内容
 自宅送迎後、手洗いから始まりアートデザイン療育、運動、自由遊び、おやつタイム等 3時間の活動後に自宅送迎の流れになってないます。
 娘はとても落ち着きがなく、通う上でプログラムについていけるか、楽しめるかとても心配しましたが 寄り添って支援してくださる事で着席する時間が長くなったり出来る事が少しずつ増えてきました。
スタッフの対応
 楽しく過ごしながらも苦手な事を徐々に出来るようアプローチしてくれたり親にも提案してくれます。 娘は先生方が大好きで通所日以外の曜日でもリュックを持ち、靴を履き先生のお迎えを待っているほどです。
その他
 連絡帳以外にも帰りの際にその日の活動と出来事を写真と共に伝えてくれます。  他にも制作した作品のお土産や日々の表情を可愛く撮ってもらったミニアルバムを見るのが日々の癒しです。

通い始めた年齢 : 4歳
障害種別 : 発達障害
利用期間 : 2020-04 ~ 2020-05
20/05/18 10:27
プログラム内容
教室に着くと、子供たちは、それぞれ自分の荷物置き場に荷物を置く、手洗いを済ませる、などの一連の動作をしてカリキュラムに入るようです。
まずお外に遊びに行き、アート授業を行う日もあれば外遊びが最後になる日もあるとか…
帰る前には必ず絵本の読み聞かせの時間があり、そのあと皆それぞれお支度をして送迎車に乗り込むと伺っております。
うちの息子は週3回利用させていただいておりますが、この一連の流れを繰り返すことで次の行動が予測でき、スムーズに動けるようです。
その辺りも毎回統一してくださることは、特に発達障害を持つ子供たちにとっては、分かりやすく、馴染みやすくなるのではないかと思います。
アート授業は、絵具やら何度やら、新聞紙やら貝殻やら、様々なものを使って考えられています。
息子は特にこういった作業は得意ではないのですが、それでも、毎回行うことで幼稚園での工作の授業でも、なんとかやろう、やってみようと言う姿勢もついてきたり、息子なりに取り組もうとする姿勢はとても成長しました。当初は、手に触ることも嫌がっていましたが、先生方が上手に促してくれる、その積み重ねの結果だと思います。アートの他にもリトミックや公園遊びといった、息子が思う存分身体を使って楽しめる時間もあり、3時間のカリキュラムは、必要な人数の先生方がしっかり向き合って下さるので、この時間の積み重ねこそが、この一年の息子の成長に大きく影響したと思っております。
おやつも手作りしたり、お友達の誕生日会で食パンを作ってケーキを作って皆で食べたり、公園でピクニックとして小さいおにぎりとか唐揚げなどを公園で食べたり、ひとつひとつ、考えられています。
去年は生麦のほうに通わせていただき、今年度から三沢に通い始めていますが、施設がとても広々としており、粗大運動が大好きな息子は本当に伸び伸びと、毎回元気いっぱい活動でき、感謝の気持ちで一杯です。
スタッフの対応
通い始めは正直半信半疑でしたが、通い始めて、不安は直ぐに取り除かれました。
よりどころの先生方は、まず、本当にとても温かいです。
私は、子供の発達、それに対する園の先生の対応などに少し悩んだ時期もありましたが、先生方が皆で汲み取ってくださって、親身に親の思いを聴いてくださった事がありました。なかなか理解してもらえない親の気持ちを汲んでくださったり、なんでも話してくれていいですからと、親の事まで配慮して下さる先生方のお気持ちに感謝の気持ちでいっぱいです。
他の発達支援にも通っていますが、ルーティンな対応しかされない教室もある中、よりどころの先生方は違います。とても温かく信頼できます。
送迎もしっかりされていて、幼稚園のある時は幼稚園まで、ない時は自宅にきちんと送迎して下さります。
遅くなると、わざわざその連絡も丁寧に下さります。
幼稚園でお預かりを断られてしまっているので、よりどころの存在は、仕事を持つ親にも大きな味方です。子供の個性を考慮し、万全の人数で息子に向き合って下さるので、本当に安心でき頼れる存在です。
遅れながらも息子なりに、この一年ぐんと成長できたのも、よりどころスタッフの皆様のおかげだと感謝しております。

通い始めた年齢 : 3歳
障害種別 : 発達障害 知的障害
利用期間 : 2019-10 ~ 2020-05
20/05/06 16:14
プログラム内容
ヨリドコロではアート療育を行っているのですが、絵の具、粘土、時には小麦粉など、様々なものを使いながら子供達が楽しめるプログラムを実施してくださります。息子はこちらのプログラムを経験し、以前より集中力が高く、また順番を守るなど、お友達との接し方が上手になったように感じます。
毎月、教室での様子が分かるような、コメント付き手作りアルバムを頂くのですが、そこには作業に夢中なって、真剣な表情の息子がいました。家族皆、このアルバムを楽しみにしています。
スタッフの対応
通所している息子だけでなく、私達家族にも、いつも朗らかに、優しく接してくださります。
外遊びが大好きな息子は、お帰りの際は必ず帰宅を拒否し逃げ回るので、困っていました。現在もそれは変わらないのですが、こちらに通うようになり、以前より気持ちの切り替えが上手になりました。渋々ながらも、帰ろうね、の誘いを受け入れる事ができるようになってきました。
先生方は息子の気持ちに寄り添い、興味を持つ事を探して試行錯誤してくださります。先日は、公園から帰りたがらない息子に、アリさんを見つけて「アリさんをみんなに見せてあげようね」と、無理なく帰宅に気持ちが向くような声かけをしてくださりました。
その他
通所は、先生方が送迎してくださります。帰りは毎回、その日の様子を写真と共にお話していただけるので、安心です。
季節毎のイベントも楽しく、それにちなんだアート作品を持ち帰って来る息子の、誇らしげな表情が嬉しいです。
また、おやつは子供達が参加しながらの手作りで、美味しさが倍増するのか、息子は毎回たくさんおかわりをしているようです。

当初は行きたくないと、泣いていた息子ですが、今では楽しんでおり、先生方の事が大好きなようです。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜三ツ沢

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。