児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

こぱんはうすさくら 春日若葉台教室

近隣駅: 春日駅、大野城駅 / 〒816-0821 福岡県春日市若葉台東3-29
電話で聞く場合はこちら 050-3196-2803

2月2日の節分👹

教室の毎日
こんにちは!こぱんはうすさくら春日若葉台教、管理者の柿原です。

寒かったり暖かかったりの今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日節分ということで、お友達と豆まきに取り組みました!
今年は124年ぶりに2月2日が節分ということで驚いた方もおられると思います。調べてみますと、閏年の誤差の関係で、37年前は2月4日が節分だったこともあったそうてす。またしばらくは4年おきに2月2日節分になるとのことでした。

午前の活動で節分についての学習をします、紙芝居等を使い支援員が丁寧に説明します。「先生、ここに鬼くると?」など早くも鬼が気になっているお友達もおりました。

午後の活動は「鬼のお面作り」です。
お友達全員でお面を着けて、豆まきをします。
予め支援員が鬼の輪郭を準備し、そこにお友達が目や口、眉毛、牙等を装飾し絵の具で髪の毛を書き入れます。乾いたら完成です。

おやつも食べお帰りの会も終わって、鬼のお面を着けて豆も持ち準備万端!鬼を待ちます。
すると、鬼のパンツをはいた般若が現れました!

なんともおかしな鬼の出現で、お友達が泣いて豆まきどころじゃなくなるのを危惧しましたが、なんのなんの!年長さんを筆頭に「鬼は外ー!」「鬼は外ー!」っと威勢よく豆をまいてくれてあっという間に鬼を撃退しました!

お友達の勇猛果敢な豆まきにビックリしたのと同時に、短期間に頼もしくなってとても感心しました!
本当にお友達の成長には驚かされます。

この様に春日若葉台教室では、小集団での活動を通して日常生活に必要な事や社会に出るうえで大切な事を学びます。また季節の活動をすることによって、季節を感じ日本の行事の理解を促します。

こぱんはうすさくら春日若葉台教室では児童発達支援のお友達大募集です。
土、日、祝日も営業しており送迎も行います。
見学、体験随時受け付け中です。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

こぱんはうすさくら 春日若葉台教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。