児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜妙蓮寺

近隣駅: 妙蓮寺駅、白楽駅 / 〒222-0023 神奈川県横浜市港北区仲手原2-1-20 アーホルンハウス101号室
電話で聞く場合はこちら 050-3204-0255

12月28日のヨリドコロ横浜妙蓮寺

教室の毎日
皆さま、こんにちは!
年内も残すところわずかとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
2020年最後のヨリドコロ、12/28(月)の様子をご紹介します✏️

この日の日課は...
①公園
②おやつ
③はじきもみ絵アート

始まりの挨拶をしてから、公園へGO!🏃
「公園に行くよ〜!」と隊長(職員)の掛け声に遊んでいたおもちゃを早々と片付け、着席していたキッズたち👦🏻👧🏻
先生としっかりと手を繋いで、公園に行く道のりももう慣れたものです✨
公園では滑り台、ブランコ、砂場、かくれんぼ等、1人で遊ぶキッズ、先生やお友だちと遊ぶキッズ...と思い思いのままに遊んでいました( ˶˙ᵕ˙˶ )✨

公園でたくさん体を動かした後は、みんなだいすきおやつの時間⏰
本日のメニューは『焼きうどん』😋♡
うどんのトッピングとなるベーコンを包丁で切ったり、トッピングをうどんと一緒にまぜまぜしたり、とキッズシェフたちが頑張って作ってくれました!ヽ(*^^*)ノ
「おいしくなーれ!」とおまじないをかけた、焼きうどん!
「おかわり!」「ぼく、キャベツも食べられるんだよ〜」と美味しそうに頬張る姿を見て、「私も食べたいなぁ....」とこっそり思っていた筆者でした🙈

そして、本日のカリキュラムは...
『はじきもみ絵アート』🎨
始めに画用紙にロウソクで好きな絵を書いてから、画用紙をクシャッと丸めます🙄
そして、丸めた画用紙を再度広げてから絵の具で色を塗ります🎨
はじき絵と揉みこんだ模様の絵がはじき出されたアートの完成ヽ(*^^*)ノ
隊長のお手本を見て、クシャッと丸める様子に目が点のキッズたち🙄自分でクシャッと丸める時は絵を描くとき以上に、楽しそうにしていました!笑
単色を使う子、色んな色を混ぜて塗る子など、いろーんな色の個性あるアートが完成しました!✩.*˚

帰りの挨拶では、お正月「干支」の絵本を読むと真剣に耳を傾けていたキッズたち👦🏻👧🏻📖
隊長が「よいお年を✨」と伝えると、キッズたちも「よいお年を〜」とお辞儀をしながら挨拶している姿が見られていました( ˘꒳​˘)✨


★★★★★★★★★★

2020年12月にヨリドコロ横浜妙蓮寺が開所し、早くも1ヶ月が経ちました。
日々キッズたちのいろんな表情、成長を一緒に見守ることが出来てとても嬉しく思っております☺️
ヨリドコロ横浜生麦事業所から、三ツ沢、妙蓮寺ともにオープンできたこと、人のご縁とのつながりをいただきましたこと、これもひとえに皆さまのあたかいご支援の賜物と、 職員一同感謝いたしております。
今後とも、皆さまにとっての「ヨリドコロ」となれるよう、尽力してまいりますので、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

では、皆さま良いお年をお迎えくださいませ✩.*˚
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜妙蓮寺

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。