児童発達支援事業所
  • 問い合わせ受付中
  • 土日祝営業

LITALICOジュニア相模大野教室

近隣駅: 相模大野駅、東林間駅 / 〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3-14-7 SoftBLD.5F
0120-974-763

利用者の声一覧
通い始めた年齢 : 3歳
16/04/20 14:46
プログラム内容
ずっと市でやっているグループ療育に通っていましたが、幼稚園が始まったタイミングでグループ療育が終了してしまい、自分で新しい療育を探し始めました。いくつか見学しましたが良いところがなく、グループ療育の頃のお友達に相談した所、リーフのグループが良いと聞いたので通いはじめました。

今はまだグループではなく個別で療育を受けていますが、娘の苦手な所をよく見てプログラムにいれてくれていると思います。勝ち負けに対するこだわりが強いのですが、負けてしまった時にどうしたら良いかなど上手く教えてくれています。
スタッフの対応
未記入
その他
、娘の苦手な所をよく見てプログラムにいれてくれていると思います。勝ち負けに対するこだわりが強いのですが、負けてしまった時にどうしたら良いかなど上手く教えてくれています。

通い始めた年齢 : 6歳
16/04/20 14:46
プログラム内容
1才半検診で言葉の遅れで引っかかり、経過観察→すみれ教室に親子通園→幼稚園(加配、すみれ教室フォロー)に、通園している時にすみれ教室のお友達から、リーフジュニアが相模大野に出来ることを教えてもらい、受給証を取り通い始めました。

リーフに通う前は単語レベルの会話でしたが、2語文3語文と文章になってきました。 自分の思いと違う事がおきてしまうと、切り替えが難しかったのですが、だんだん自分なりに納得して、切り替えられるようになりました

療育担当の先生にこんな事をやってほしいとお話すると、次回にやって頂けるのはとても嬉しく思います。 50分授業ですが、途中であってしまうようだとピンポイントで声をかけて集中を戻してくれます
スタッフの対応
未記入
その他
療育担当の先生にこんな事をやってほしいとお話すると、次回にやって頂けるのはとても嬉しく思います。50分授業ですが、途中であってしまうようだとピンポイントで声をかけて集中を戻してくれます

通い始めた年齢 : 4歳
16/04/20 14:46
プログラム内容
3歳前くらいから言葉のコミュニケーションが苦手な様子があったため、小児科の先生に相談したところ、市の発達相談をすすめられました。3〜4回発達相談に通った後、リーフを紹介され、通っています。

子供の得意、不得意を発見してもらい、具体的な方法を示した上でわかりやすく指導していただけます。

ただ子供が同年齢の子供と比べてどのくらい遅れているのかの情報がほしいです。日常生活において心がけると良い事、取り組んだ方が良い課題などがアドバイスとして頂けると助かります。(月2回の利用のため、今のペースで良いのかも判断できない状態です)
スタッフの対応
未記入
その他
子供の得意、不得意を発見してもらい、具体的な方法を示した上でわかりやすく指導していただけます。

通い始めた年齢 : 3歳
16/04/20 14:46
プログラム内容
発達の遅れを感じ、1才6ヶ月頃から病院に通いながら様子を見てきて、2才6ヶ月から市の療育センターに週1回通い始めました。幼稚園の入園をきっかけに療育センターのフォローが年4回に減ってしまう事を知り、他に療育を受けられる所はないかと探し、ネットでLeafジュニアを知り、電話をしてみました。

家では自分のやりたい事だけしかやらず、一緒にお絵かきや絵本読みなど電車遊びでさえ出来なかったのですが、教室にくると先生と楽しく絵カードやブロック等で遊び、言葉を発っする事を増えてきました。その影響で家でも少し一緒に遊べるようになったし、自分の意志を少しですが、言葉で伝えられるようになってきた。

発達の早さはその子によってさまざまとは言え、遅れが気になり不安に感じる事があるのは事実でした。教室に通え、子供も先生と遊びながら学べるだけでなく親が感じた子供の発達に対する疑問に答えてくれて、親が精神的に明るく前向きになれると感じました。
スタッフの対応
未記入
その他
教室に通え、子供も先生と遊びながら学べるだけでなく親が感じた子供の発達に対する疑問に答えてくれて、親が精神的に明るく前向きになれると感じました。

通い始めた年齢 : 5歳
利用期間 : 2015-04 ~ 2015-10
15/10/04 14:01
プログラム内容
区の保健センターで発達相談をしていました。前から八王子の療育センターに1時間かけて療育へ通っていたため、4月から市内で通えるよう、施設一覧を教えていただきました。Leafジュニア相模大野教室には昨年秋から空き待ちをし、春に空きが出ました。療育センターを辞めようかと思いましたが、併用が可能ということで現在どちらにも通っています。

週に1日、45分の授業。はじめの会からはじまり、ひらがなをしたりゲームをしたりいろんな角度から指導をしてくださっています。
初めは真ん中の待つスペースにガラスなどが少なく、閉鎖的に思いました。おそらく気が散るからだと思われます。その代わり、フィードバックをきちんとされており、ひとつひとつ指導の目的や説明をしてくれて、このときはこういう意図があって行いましたと聞き、なるほど!と思えるので一緒に子育てしていこうという気持ちになります。

保護者はどこかに行って待つことよくありますが、そうする方はなく、カメラで様子を見てどんなところができるのかできないのかがよくわかります。そしてどんな対応をしているのかわかり、安心します。
スタッフの対応
未記入
その他
療育の様子をモニターで見ることができるため、どんなところができるのかできないのかがよくわかります。また、ひとつひとつ指導の目的や説明をしてくれるので、共に子どもの発達を願うものとしてがんばりたいと勇気づけられます。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

LITALICOジュニア相模大野教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
お名前を入力してください。 50文字以内で入力してください。
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
郵便番号を入力してください。 7文字で入力してください。 7文字で入力してください。
必須
※ キャンペーン適用を希望の場合は 会員登録 の上、登録時に使用したメールアドレスを入力してください
メールアドレスを入力してください。 メールアドレスの入力形式を確認してください。
必須
電話番号を入力してください。 10文字以上で入力してください。 11文字以内で入力してください。
任意
・WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。
・キャンペーンご希望の方は こちら の条件を必ずお読みください。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。