スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方のタイトル画像

広汎性発達障害の娘は、先を見通すのがとても苦手で、突然予定が変更になるとパニックになってしまいます。娘が3歳になり数字を理解し始めたころ、ある方法でその日の予定を伝えるようにしました。

78416c956d6ee51a1b94b8030d578c1d063512ea5b6f01de21776c3eb5cb5f7e s
37676 View

言葉が理解できない娘に、予定を伝えるときは

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
娘には広汎性発達障害があります。2歳半の頃は自分が今からどこに行くかが分からないと、不安でパニックになってしまいました。

この頃の娘は、私の言葉も理解できなかったので、次に行く場所の絵や関係したものを見せて、どこに行くかを伝えようとしていました。

でも予定が突然変わると大パニックに…

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
しかし、突然の予定変更で行く場所が変わったときは、いくら説明しても娘には理解できませんでした。

娘の行きたいところを後回しにしようとすると、娘はそこに連れて行ってもらえなくなると勘違いして癇癪を起してしまうのです。娘の大泣きに、私もとても苦労していました。

数字を理解し始めた娘に、私はひらめいた

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
3歳になったばかりの頃、娘は数字を理解するようになりました。

そこで私は、これからやることの順番を数字を使って教えることにしました。

娘は「順番」が大好きになった!

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
この方法が娘にはとても合っていました。娘は「順番」が気に入ったようで、幼稚園に迎えに行くと、毎日毎日今日この後することの「順番」を聞くようになりました。

そして、私が言った順番をきっちりと守って行動していました。順番を聞くことで、先の行動をきちんと理解することができ、また先が見通せる安心感につながっていたようです。

一つひとつ順番をこなしていく娘は、とても満足そうでした。

予定が突然変更になったときでも…

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
この順番を伝える方法は、以前困っていた突然の予定変更にもとても役立ちました。

娘がやりたかったその項目は、なくなったわけではなく、「順番が後になっただけ」と娘に分かるのです。

最初は、私が順番を突然変えたりすると娘は怒っていましたが、少しずつ変更を受け入れてくれるようになりました。

娘なりのペースで、少しずつ成長している

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方の画像
Upload By SAKURA
娘は3歳から4歳半過ぎぐらいまでの約1年半、順番を毎日聞いてきました。

「いつまで続くんだろう…」と私はちょっと心配していましたが、5歳になる頃には、娘は私に順番を全く聞かなくなりました。

5歳5ヶ月になった娘は、私の話だけで先の見通しを立てられるようになったのです。
そして、突然の予定変更にも癇癪を起すことなく、説得だけで理解してくれるようになりました。

時間はかかりましたが、娘に合った方法で、娘のペースに任せてゆっくり成長できてよかったなと思います。
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Column title

あわせて読みたい関連記事

Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。