恥ずかしいだけ?帽子を深くかぶる長男にその理由を聞いてみると…

恥ずかしいだけ?帽子を深くかぶる長男にその理由を聞いてみると…のタイトル画像

ADHD当事者の私。息子も「発達障害の疑いがある」と言われています。そんな凸凹親子の日常を少しだけご紹介します。今回は感覚過敏のお話です。

5ea2a167caa5bec58b16800303350173e3dd0946 s
38154 View

仰向けにするとパニックを起こした長男。顔を見られるのが嫌なのかな…?

恥ずかしいだけ?帽子を深くかぶる長男にその理由を聞いてみると…の画像
Upload By モンズースー
幼児向けの親子リトミックに参加していた時のこと。

長男は仰向けに寝かせると嫌がり、逃げだしていました。ひどい時は泣いたり、怒ったりします。

また、晴れた日には…
恥ずかしいだけ?帽子を深くかぶる長男にその理由を聞いてみると…の画像
Upload By モンズースー
帽子を深く被り、下を向いて歩いていました。

顔を見られるのが嫌なのかな…?

私は一体何が理由でそうなっているのかがわかりませんでした。

成長した息子が語ってくれた、その理由

恥ずかしいだけ?帽子を深くかぶる長男にその理由を聞いてみると…の画像
Upload By モンズースー
大きくなった長男に、あのときの行動の理由を聞いてみると…

長男は光に過敏で眩しいのが苦手だったのです。

リトミック会場の蛍光灯の光、晴れた日の太陽の光…

それらが我慢できないほど不快だったんですね。

考えてみれば、私も光が苦手だった!

恥ずかしいだけ?帽子を深くかぶる長男にその理由を聞いてみると…の画像
Upload By モンズースー
私も光が苦手です。

子どもの頃、同じように帽子のつばを深く被り太陽光を避けていたことを、長男の発言から思い出し、もう少し早く気づいてあげればよかったと反省しました。

大人になってからは、パソコンやスマホの光も強すぎると感じることがよくあります。

機械は明るさを調整したりできますし、太陽光は屋外でサングラスをかけることもできます。でも、防げる場所ばかりではありませんし、集団生活では周囲に合わせて外します。

私はそれで、なんとかやり過ごしてきましたが、光の強さの感じ方は人それぞれ。

長男は私より光が不快なのかもしれません。何か方法を考えた方がいいのか…現在も模索中です。
『生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした 入園編』
モンズースー (著)
KADOKAWA
砂遊び大好き!でも触るのはイヤ!そんな息子の遊び方は…のタイトル画像
関連記事
砂遊び大好き!でも触るのはイヤ!そんな息子の遊び方は…
えっ、これも?発達障害児のパニックは大泣き・大暴れだけじゃない!のタイトル画像
関連記事
えっ、これも?発達障害児のパニックは大泣き・大暴れだけじゃない!
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。