一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェック

一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェックのタイトル画像

【3月の発達障害ニュース】今月は春休みに足を運びたいイベントをご紹介します!発達障害がある人の困りごとに対する工夫を知れるコンテスト、当事者と介護者の二人三脚の生活に密着した映画情報もあります。また、来月4月2日の「世界自閉症啓発デー」に関するイベント情報を一足早くお届けします!

発達ナビニュース
5901 View

【ニュース】4/2は国連が定める「世界自閉症啓発デー」!東京と大阪でシンポジウム開催

「世界自閉症啓発デー2019・シンポジウム」(東京)

2017年のシンポジウム当日の会場の様子
2017年のシンポジウム当日の会場の様子
Upload By 発達ナビニュース
毎年4月2日は国連が定める世界自閉症啓発デー。世界中で自閉症を知ってもらう・理解してもらうためにさまざまなイベントがあります。

今回は、東京・大阪で行われるシンポジウム、各地のランドマークで行われるライトアップやイベントを紹介します。
地域、TVの中、暮らしの中といった切り口から「輝く人・照らす人」をテーマに、広く「自閉症」について理解を深める内容になっています。発達ナビで記事の監修なども行っている臨床心理士で鳥取大学大学院教授の井上雅彦先生もご登壇されます。

自閉症について、共に暮らしやすい社会について考えるきっかけとして足を運んでみてはいかがでしょうか。
【日時】2019年4月6日(土) 10:00〜16:30
【場所】全社協・灘尾ホール(東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル)
【定員】250名(事前予約必要)
【参加費】無料
【内容】総合司会 国沢真弓(一般社団法人発達障がいファミリーサポート Marble)
<午前の部>
・開会式
・シンポジウム①「地域を照らす人」
司会: 西牧謙吾、田中尚樹
登壇者: 秀島敏行(佐賀市長)、染谷絹代(島田市長)、高橋陽子(神奈川県中小企業家同友会 ダンウェイ株式会社代表取締役社長)
・東京タワー啓発イベントのビデオ上映
<午後の部>
・シンポジウム②「TVの中で輝く人・照らす人」
司会: 小林洋志、加藤永歳
登壇者: 齋藤真貴(NHK制作局 生活・食料番組 「あさイチ」チーフ・プロデューサー)
長岡学(セサミワークショップ ヴァイス・プレジデント エクゼクティブプロデューサー兼日本代表)、井上雅彦(鳥取大学 大学院医学系研究科 臨床心理学講座 教授)
・シンポジウム③「暮らしの中で輝く人・照らす人」
司会: 加藤潔、上江昇一
登壇者: 嶋田知詠子(特定非営利活動法人障がい児者ライフサポートたんぽぽの会 理事長)、松尾浩久(特定非営利活動法人HEROES理事長)
【申込み】締め切り 2019年3月18日(月)
登録フォーム・FAXにて申し込みが必要です。
【問い合わせ】一般社団法人日本自閉症協会
電話: 03-3545-3380
FAX: 03-3545-3381
メール: asj@autism.or.jp
*世界自閉症啓発デー日本実行委員会〈公式サイト〉へ遷移します

「世界自閉症啓発デー in OSAKA 2019」(大阪)

昨年のシンポジウム当日(2018年4月6日)の会場の様子
昨年のシンポジウム当日(2018年4月6日)の会場の様子
Upload By 発達ナビニュース
教育現場の先生の経験に基づく関わり方を知り、専門的な医師の知見による特性の理解を深める内容です。当事者の方の困りごとや特性、関わり方をわかりやすく扱うため、幅広い方々におすすめです。
【日時】2019年4月5日(金) 14:00〜16:30(開場13:30) 
【場所】大阪府立男女共同参画・青少年センター「ドーンセンター」7Fホール (大阪市中央区大手前1丁目3-49)
【定員】定員500名(事前予約必要)
【参加費】無料
【内容】
<第一部>
「子どものやる気を引き出す子育て・関わり方を考える~一人一人の特性をとらえよう~」
登壇者: 山田充(廿日市市教育委員会 特別支援教育アドバイザー・堺市教育委員会 特別支援教育アドバイザー)
<第二部>
「発達障がい(発達症)の現在(いま)」
登壇者: 十一元三(京都大学大学院医学研究科 教授)
【申込み】締め切り 3月28日(木)
※申し込みが定員に達した場合には申し込みを締め切ります。
登録フォームにて申し込みが必要です。
※インターネットで申し込みができない場合はFAX・メールでの申し込みも可能です。
【問い合わせ】府民お問合せセンター「ピピッとライン」
電話: 06-6910-8001
大阪府福祉部障がい福祉室地域生活支援課発達障がい児者支援グループ
FAX: 06-6944-2237
メール: chiikiseikatsu@sbox.pref.osaka.lg.jp
*大阪府のページに遷移します

ライトアップや展示など、関連イベントも各地で盛んに!(東京・大阪・京都)

世界自閉症啓発デーには全国各所がテーマカラーの「青」に染まります。ライトアップに加えて日中のイベントもチェックしてみてください!

【大阪】ライトアップ

一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェックの画像
Upload By 発達ナビニュース
【日時】2019年4月2日(火)日没(午後6時30分頃)より午後11時まで
※大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)は午後9時半、天保山大観覧車は午後10時まで
【会場】
・大阪城天守閣
・大阪府咲洲庁舎
・大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
・通天閣
・天保山大観覧車
・万博記念公園太陽の塔
(50音順)
【主催】大阪自閉スペクトラム症協会、大阪府、大阪市
【共催】日本発達障害ネットワーク大阪
【協力】塩野義製薬株式会社

京都タワーブルーライトアップイベント2019(京都)

一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェックの画像
Upload By 発達ナビニュース
<イベント>
【日時】4月2日(火)18:15〜19:30
【場所】京都駅ビル駅前広場(ホテルグランヴィア前)
【内容】
16:30〜18:30
京都市障害者相談員(発達)による相談コーナー
写真(フォトプロップス)コーナー
18:15〜19:30
京都女子大学チアリーディング部GALAXIE
京都府自閉症協会青年成人部ダンスサークル「Kirala」
音楽サークル「The BEAT(We Love Music!)」
京都府立桃山高等学校吹奏楽部

<ライトアップ>
【日程】4月2日(火)
【場所】
・京都タワー(2日、3日両日ライトアップ)
・福知山城
・中丹東保健所
・二条城西南隅櫓
・京都府庁
・丹後王国「食のみやこ」(3月31日にライトアップ)

東京タワーブルーイベント(東京)

一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェックの画像
Upload By 発達ナビニュース
【日時】2019年4月2日(火) 13:00〜18:30
【場所】東京タワー広場・特設ステージ(東京都港区芝公園4丁目2-8)
【内容】
13:00~17:00
各種イベント
18:15~18:30
厚生労働省主催啓発イベント

ドリームボックスときわ台 第1回作品展(東京)

一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェックの画像
Upload By 発達ナビニュース
板橋区にある放課後等デイサービス、ドリームボックスときわ台が手がける作品展です。自閉症啓発デーのテーマカラーである青を用いて子ども達がつくった巨大な竜が展示されています!

他にも先着50名でハーバリウムやせっけんづくりの体験コーナーもあり、親子で楽しめるイベントになっています。
【日時】2019年3月23日(土) 11:00〜16:00
【場所】常盤台地域センター レクリエーションホール第一(板橋区常盤台4-14-1 教育科学館)
【参加費】入場無料、体験コーナーのみ有料(100円)
【内容】
<展示>
①日々の制作
②利用児童21名、保護者(両親、兄弟、祖父母)54名、利用児童が通う小中学校の担任の先生8校15名、職員10名の総勢100名が書いた「百福」
③青い巨大な竜
④子どもたちの手形で作成した花火
<体験コーナー>
ハーバリウムとグリセリンソープづくり
【申し込み】不要
【問い合わせ】ドリームボックスときわ台
TEL 03-6789-1260

【イベント】生きづらいけど生きのびたい!「発達ハック」コンテスト(東京)

一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェックの画像
Upload By 発達ナビニュース
『私たちは生きづらさを抱えている』著者・姫野桂さん、OMgray事務局代表・オムさん、発達障害バー「The BRATs」代表・光武克さん、発達ナビ編集長・鈴木悠平がゲスト審査員のコンテストイベントです。

発達障害の人たちが実践している、日常のお困りごとを楽にするちょっとした工夫・ライフハックをコンテスト形式で紹介します。事前にツイッターで「#発達ハック」のハッシュタグとともにライフハックを募集しています!参加者と一体となった雰囲気のなか、気軽に楽しくためになる時間が過ごせます。
【日時】2019年3月31日(日)  開演 13:00(開場 12:00)
【場所】LOFT9 Shibuya (東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 1F)
【参加費】前売: 1,700円 / 当日: 2,200円(税込・要1オーダー500円以上)
【内容】
発達障害のライフハックを事前に公募し、ゲスト審査員がコンテスト形式で紹介します。また、私の「やっちまった」エピソードや質疑応答の時間などもあります。
<ゲスト審査員>
姫野桂(ライター/『私たちは生きづらさを抱えている』など著者)
オム(OMgray事務局長)
光武克(発達障害バー「The BRATs」代表)
鈴木悠平(「LITALICO発達ナビ」編集長)
*イープラスのページに遷移します

【ニュース】介護者と二人三脚、自閉症・知的障害のある人たちの一人暮らしとは。ドキュメンタリー映画『道草』上映中!

一緒に考えたい、障害がある人の暮らし!自閉症啓発デーイベントや当事者と介護者の生活に密着した映画、発達ハックコンテストをチェックの画像
Upload By 発達ナビニュース
自閉症・重度の知的障害のある人たちはどのような生活を送っているのでしょう。

少しずつ暮らしの場が広がりつつある昨今ですが、入所施設や病院、親元で過ごす方がほとんどです。そんな中、介護者と二人三脚をしながら一人暮らしをしている方もいます。暮らしのリアルな様子がつまったドキュメンタリー映画です。

各地で公開が始まっており、これから上映される地域もあります。お近くの地域の上映日をご確認ください!
【公開日】2019年2月23日(土)から全国順次公開
【上映地域】東京・横浜・名古屋・大阪ほか
【作品データ】
監督・撮影・編集: 宍戸大裕
音楽: 末森樹、永原元
音響構成・整音: 米山靖
宣伝・配給: 映画「道草」上映委員会
2018年/95分/16:9/カラー/日本
毎年4月2日の「世界自閉症啓発デー」とは?いつからはじまったの?どんなことをするの?のタイトル画像

関連記事

毎年4月2日の「世界自閉症啓発デー」とは?いつからはじまったの?どんなことをするの?

ワークショップ事前予約が開始!3/26(火)開催「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ」のタイトル画像

関連記事

ワークショップ事前予約が開始!3/26(火)開催「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ」

小学校生活「なんで困ってるの?」から紐解く解決法!『あの子の発達障害がわかる本』シリーズ、監修・内山登紀夫先生インタビューのタイトル画像

関連記事

小学校生活「なんで困ってるの?」から紐解く解決法!『あの子の発達障害がわかる本』シリーズ、監修・内山登紀夫先生インタビュー

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

この記事を書いた人

発達ナビニュース さんが書いた記事

LITALICOワークス、全国で無料体験会を開催!障害のある方の就労をサポートする「就労移行支援事業所」に行ってみよう!のタイトル画像

LITALICOワークス、全国で無料体験会を開催!障害のある方の就労をサポートする「就労移行支援事業所」に行ってみよう!

2019年3月、障害のある方の就労をサポートしている就労移行支援事業所「LITALICOワークス」で、実際行っているプログラムを体験してい...
将来のこと
2535 view
2019/03/04 更新
最新テクノロジーが吃音ケアを変える⁉︎疑似体験で苦手克服を目指す「VRアプリ」実用化へのタイトル画像

最新テクノロジーが吃音ケアを変える⁉︎疑似体験で苦手克服を目指す「VRアプリ」実用化へ

見た目ではわかりにくい吃音症は、スムーズに話せないことを周囲に理解されず、社交不安障害などの二次障害を併発することもあります。そうした課題...
発達障害のこと
6380 view
2019/02/06 更新
最新動向をチェック!児童発達支援の無償化やゲーム障害の実態調査など、話題のニュースやイベントを紹介!のタイトル画像

最新動向をチェック!児童発達支援の無償化やゲーム障害の実態調査など、話題のニュースやイベントを紹介!

【2月の発達障害ニュース】2019年10月から幼児教育無償化の一環で、就学前の障害児の発達支援も無償化されることを知っていますか?また、ゲ...
自分と家族のこと
10821 view
2019/02/01 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。