「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあった

「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったのタイトル画像

こんにちは、ウチノコです。5月…それはむっくん的最難関イベント「運動会」の季節です!むっくんとの運動会エピソードは毎年ドラマチックなので、心が休まりませんが、この大きな試練(?)が終わると、むっくんも私もぐんと成長しちゃうから不思議。

昨年度の運動会も、「運動会の練習は断固拒否!」なむっくんと一緒に考え、乗り越えることができました。今回は、そのときのエピソードを描いてみたいと思います。

ウチノコのアイコン
ウチノコ
13831 View

保育園の運動会3週間前に聞いた…”むっくんは、練習ができない”

「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
「実は運動会の練習に一度も参加できてなくて…」

保育園の運動会3週間前、担任の先生は申し訳なさそうに私に告げました。当時むっくんは4歳11か月の年中さん、出場競技のかけっこ、障害物競走、ダンス全ての練習への参加を拒否しているとのこと。

私と先生は話し合い、現状維持で見守ってもらいながら、原因を探っていくことにしました。
特別な働きかけはせず状況を許容してもらうことにすると、運動会10日前頃からは得意なかけっこと障害物競走には参加するようになりました。

参加していなくてもむっくんはしっかり先生やお友達を見ていたようで、段取りなどの理解ができたことで「できる!」と自信をつけたのでしょう。こういうケースのよくある子なので、まずは「待ち」の一手が大切なのです。

ダンスは鬼門!

「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
一方ダンスには不参加を貫くむっくん。もともと模倣が苦手で、気が散りやすく先生をじっと見ることができないので、振り付けが把握できていない様子。さらに苦手意識のあるものは人前ではやらない、という美学を持っているので、ついにダンスの曲がかかるだけでその場から逃走するようになりました。でも、運動会当日は人出も多いので、逃走は怪我や事故につながる危険な行為です…。
「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
何か手を打とうと先生と相談し、誰にも見られない自宅で振り付けを教えることにしました。ダンスの動画と曲を準備して、先生から私が振り付けを教わり自宅練習開始です!

しかし…やろうと言ってやる子ならこんなことにはなりませんので、もちろん簡単には踊りません。めげずに私が部屋で一人で勝手に踊り狂ったり…。
「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
振り付けをイラストにして貼ったり…
とにかく、ダンスの振り付けが目に触れるよういろいろ頑張った結果、むっくんは徐々に振り付けを覚え、自宅であれば気分が乗ると踊ってくれるように!

しかし、園では相変わらずダンス練習から逃走する日が続きました。

「踊らない」ときの選択肢って?

ついに運動会5日前になりました。でも、相変わらず続く逃走…。

今まで参加を目標にフォローしてきたけれど、本当にそれでいいのだろうか?という疑問が私の中に産まれました。不参加でもいいじゃん?そのほうが本人も楽なんじゃないかな…とむっくんに相談してみるも、「運動会に全部出る!」という答え。

そうは言っても、踊らないし、逃げ出すし、どうしたら…と悩むうち、ふと小さな疑問がうまれました。「そもそもダンスを踊らないときはどうしたらいいんだろう?」

むっくんの選択肢をチャートにしてみると…
「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
「ダンスを踊る」の先にはさらなる選択肢があります。そのなかのどれを選んでも、きっと思い出に残る運動会になるでしょう。

だけど、「踊らない」の先は選択肢がない。むっくんはダンスを求められている状況は理解しています。振り付けも覚えて踊ることもできます。でもコンディションによってはできないときもある。なのに、やりたくないときにどうすればいいのかの選択肢がないのです。

どうしようと思いながら、たくさんの人の前で踊っているお友達の横で立ち尽くす。想像してみると、大人の私だって逃げ出したくなる場面です。
「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
踊りたい場合の選択肢は十分準備した。今度は踊りたくない場合の選択肢を作ろう!私とむっくんと先生は話し合って、「踊らないときのお約束」を決めることにしました。

「約束、守ったよ!」むっくんの変化

「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
翌日、むっくんは逃走しませんでした。さらにむっくんの言葉は「今日も練習やらなかった…」から、「今日は先生との約束を守ったよ!」という、”できた!”の言葉に変化したのです。
結局一度もダンスの練習に参加することなく、むっくんは当日を迎えました。一応逃走した場合の安全確保のため、園は先生をむっくんの近くに配置して下さいました。

しかし!むっくんは本番で初ダンスを披露!!先生も私もびっくり!結局すべての競技に参加したむっくんは晴れ晴れとした笑顔を見せてくれました。
「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
けれど、もし踊らなくても「できなかった運動会」になることはなかったでしょう。「踊らないときのお約束」があったのだから、どうやったって「しっかりがんばった運動会」になったと私は思っています。

決断した勇気を大切に

「むっくんは練習ができない」…でも運動会は大成功!理由は一緒に決めた「約束」にあったの画像
Upload By ウチノコ
自分にも他人にも「やること」が「良い」で、「やらないこと」は「悪い」と思ってしまうことがあります。だけど「やらないこと」も立派な選択肢の一つで、決して否定されるものではないんですよね。

どんな選択でも自分で決めたのならば、「良い」や「悪い」の評価は不要。決めたという事実、それが素晴らしいと私は思います。いつも個性的な選択をするむっくんですが、自分の選択に誇りを持ち、胸を張れ!と、これからも伝えていけたらいいなと思っています。
発達性協調運動障害とは?ただ不器用なだけではない?症状、困りごと、相談先、家庭での対応まとめのタイトル画像

関連記事

発達性協調運動障害とは?ただ不器用なだけではない?症状、困りごと、相談先、家庭での対応まとめ

発達性協調運動障害とは?ただ不器用なだけではない?症状、困りごと、相談先、家庭での対応まとめのタイトル画像

関連記事

発達性協調運動障害とは?ただ不器用なだけではない?症状、困りごと、相談先、家庭での対応まとめ

発達性協調運動障害の息子の「テレビ体操」奮闘記!母と一緒に見つけた攻略法は…のタイトル画像

関連記事

発達性協調運動障害の息子の「テレビ体操」奮闘記!母と一緒に見つけた攻略法は…

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。