自閉症長男が数字の魅力にどっぷり?! 歌をきっかけに、日常生活でできることも増えて…!

2019/11/29 更新
自閉症長男が数字の魅力にどっぷり?! 歌をきっかけに、日常生活でできることも増えて…!のタイトル画像

5年生になったある日のこと。長男がなにやら鼻歌を歌っていました。歌詞は聞き取れないけれど、メロディには覚えがあります。「これ、なんて歌だっけ?」次男に聞いてみると、数字を順番に歌う某童謡を即答。そう、この歌こそ、長男が数字大好きになったきっかけだったのです。

シュウママさんのアイコン
シュウママ
14496 View

スマホで動画を流してみると

スマホで歌を検索してみると、たくさんの動画がありました。さっそく長男に見せてみることに。すると動画を見た長男は目を輝かせて大喜び。「もっと見たいね~」と何度もリクエストしてきました。

この歌に限らず、数字がランダムに表示されるもの、とにかく数字が画面上に出てくれば目が釘付けになります。
それからは、毎日長男の歌を聞かされる羽目になるのです(笑)
動画を見ながら歌う長男
Upload By シュウママ

時計やカレンダーも。1~12までの数字が言えるように

その後、長男はどんどん数字が大好きになっていきました。特別支援学校でも、数字の勉強をしているので、連絡帳には「さんすうの時間になるとウキウキしています」とのこと。

今まではせいぜい、1~3くらいまでしか言えなかったのに、指で示して「これは何月?」と聞いているうちに、カレンダーをめくりながら「1月、2月、3月、4月~」と12月まで言えるようになりました。
カレンダーを見ながら月をつぶやく長男
Upload By シュウママ
時計の針も少しずつよめるようになりました。
テレビの番組表を見ながら、テレビ局の番号を言って見たい番組を予約するようにも!数字が読めるようになったおかげで、日常生活のなかでできることが増えていきました。

散歩中にプチパニック。どうしてあの数字がないの?

けれど、一方で困りごとも。散歩中に長男が「あれ~?おかしいねえ」と騒ぎ始めたことがありました。どうしたのだろうと見ると長男は、近所のアパートの駐車場を指差していました。
駐車スペースには番号が振ってあります。それを見ながら長男は首をかしげています。「いち、に、さん、ご?」
駐車スペースの数字に疑問を持つ長男
Upload By シュウママ
駐車場に「4」がないのは、死につながるからでしょうか。ただそう長男に伝えてもおそらく理解できません。なので私も、返答に窮してしまいました。

それからというもの、長男はその場所を通るたび「4ないねえ、何でかねえ」と文句を言っています。
「どっかに落ちているかもよ」と言うと、長男は4という数字を求めて、きょきょろと周囲を見渡しています。
数字を探す長男
Upload By シュウママ
自閉症のお子さんが数字大好き、というのはよく聞きますね。長男もこれから、数字の魅力にどっぷりはまっていきそうです。いつか、どうして数字に惹かれるのか、話してくれる日が来るといいな。
【自閉症とは】発達段階で現れる3つの特徴について解説しますのタイトル画像

関連記事

【自閉症とは】発達段階で現れる3つの特徴について解説します

自閉症長男の「外出先で大パニック」から学んだ――お出かけ前にわが家がすることと、パニックが起きたときにできることのタイトル画像

関連記事

自閉症長男の「外出先で大パニック」から学んだ――お出かけ前にわが家がすることと、パニックが起きたときにできること

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

この記事に関するキーワード

あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

シュウママ さんが書いた記事

非常食は取り寄せて試食!?特別支援学校に通う自閉症息子のための「非常用持ち出し袋」づくりのタイトル画像

非常食は取り寄せて試食!?特別支援学校に通う自閉症息子のための「非常用持ち出し袋」づくり

長男の通う特別支援学校では、在校中に地震などの災害が起きた場合を想定して、様々な取り組みがなされています。今回は、どんな状況で発生するか分...
進学・学校生活
6645 view
2020/03/18 更新
長年こだわったピンクのボールからついに卒業!?自閉症長男、冬休みの帰省で見られた成長のタイトル画像

長年こだわったピンクのボールからついに卒業!?自閉症長男、冬休みの帰省で見られた成長

長男は家の中にいるとき、あるモノを常に自分のそばに置いています。ころころ転がす、まくら代わりにする、いすにして座る、ぽんぽんつく、そう答え...
発達障害のこと
7620 view
2020/01/30 更新
自閉症息子も5年生に。障害のある子に「異性との距離感」どう教える?特別支援学校の先生からのアドバイスのタイトル画像

自閉症息子も5年生に。障害のある子に「異性との距離感」どう教える?特別支援学校の先生からのアドバイス

先日、長男の通う特別支援学校で保護者会がありました。その席で、あるお母さんがお子さんの困りごとについて話したとき、先生が素敵なアドバイスを...
進学・学校生活
20455 view
2019/10/28 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。