発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!

2020/02/26 更新
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!のタイトル画像

広汎性発達障害の娘は、「空気を読む」のが苦手です。相手の気持ちを想像し、気持ちを読み取る…将来必要となるであろうそれを、私なりに教えていくことにしました。

SAKURAさんのアイコン
SAKURA
39743 View

空気を読むって?

広汎性発達障害の娘(小学3年生)には、コミュニケーションが苦手という特性があります。

小さいころは人との関わり方がよく分からず、相手の言葉を聞かず、会話が一方通行だったり、自分だけが理解している謎の文章を話したりしていました。
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
定期的な言語訓練や日々の療育で、少しずつ人との関わり方を学んでいき、今では会話もスムーズになった娘ですが、いまだに苦手なことがあります。

それは「空気を読む」ということ。その場の雰囲気から、自分が何をすべきか…すべきではないか…相手がしてほしくないことや、望んでいることを察することです。

謝って許されたら、それでいいと思ってしまう娘。

たとえば、パパに叱られたとき…
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
いいよと言われた直後に、ケロッとして「ゲームしてもいい?」と言ってしまいます。

こういった場合、きちんと謝られたらもちろん相手は「いいよ」と許すけれど、大事なものを落とされたことが嫌だったという気持ちはすぐにゼロになる訳ではありません。表情や相手の雰囲気からそれが読み取れていれば、申し訳なさそうな顔をしたり…少し時間を空けてから話しかけたりします。

でも娘にとっては、
「いいよって許してもらったから、もう終わりでしょ?」ということなのでしょう。

空気を読む意味も、理屈もよく分からないのかもしれません。

娘の特性を知っている私たちが相手なら、ある程度は容認できます。しかし、学校で友だちと同じような状況になったとき、相手の嫌な気持ちは倍増してしまうかもしれません。

「空気を読む」というのは、私自身誰から習った訳でもありません。経験から少しずつ学び、あ…今のはまずかったかな…と感じたり、人の行動を見ながら状況を判断していくものです。娘も経験する中で少しずつ学んでいくだろうと思いながら見守っているとき、私はあることを思い出しました。

思い出した、ある新入社員のこと…

それは、私が社会人3年目の時のこと…。4月、新入社員の入社初日。

その年に入社したばかりの事務の女性社員が2人、定時を知らせる5時半のチャイムが鳴った瞬間立ち上がり、荷物を持って更衣室に向かっていったのです。その日は業務が立て込んでいて、周りにはまだ忙しそうに仕事をしている先輩たちがいます。

一瞬何が起きたか分からず、その場にいた同僚に
「え?どこいったのかな?…まさか黙って帰ったわけじゃないよね?」と話していると…
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
当時、新入社員の教育係担当だった私は先輩に言われて、慌てて2人を追いかけました。

「もしかして…帰るの?」そう聞くと、2人は「はい、定時のチャイムが鳴ったので」と答えました。
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
私が「えっと~…まだ先輩が仕事してるよ?確かに定時にはなったけど、でもこういうときはまわりを見て...」
と言うと2人は、言ってる意味が分からないといった表情で、顔を見合わせてキョトンとしていました。

私はうまく説明できず、とりあえず
「勝手に帰ったらダメだよ。事務所に戻って。」と言いました。

2人は私と一緒に事務所に戻りましたが…
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
そのあとキョロキョロしながらときどき私を見て、どう帰ったらいいか迷っているようでした。

習っていないから分からなかった。

初めての経験に私もパニックになってしまい、どうしたらいいかしばらく考えてしまいました。そして私は、自分が入社するときに社員研修で言われた言葉を、そのまま彼女たちに言うことにしました。
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
私は当時、なぜこんなことを言わなければならないのだろう…社会人なんだから分かるはずだ…と思っていました。
しかし、娘が生まれてコミュニケーションを苦手とする特性を知り、空気が読めない…対応がわからず困る…といったことを間近で見ていると、あの子たちも悪気があったわけではなく、それを習っていないから分からなかったのだと思いました。

相手の気持ちを読むことを、一緒にやってみる。

私は、将来娘が社会に出たときに困らないよう、子どものときからある程度は教えよう!と思いました。

しかし「空気の読み方」というのは、説明してもかなり抽象的。

「空気を読むってなんなの?どういう意味?」と聞かれても、
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
私自身がちゃんと説明できない状態。どうやって説明したらいいんだ…と考えながら気がつきました。
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
教えるの、"パターン"だ!それと、具体的な対処法だ‼

たとえば、誰かを怒らせてしまったとき、「いいよ」という言葉を言われたとしても、相手はまだ完全には許していないかもしれません。すぐに話しかけたら嫌な気持ちがまだ残ってるかも。この場合は...
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
相手の気持ちを想像し、具体的に対応を指示しました。

それに慣れたころ、今度は顔を見てから話しかけよう!と相手の顔を見るように教えました。
夫に協力してもらい…
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
本来ならちょっと考えられないシチュエーションをつくり、相手の顔色を確認することを教えました

さらに、私の取り込み中に、娘がどうでもいい話題で話しかけようとしていたら…
発達障害小3娘に「空気の読み方」どうやって教えたらいい?わが家で実践、パターン学習!の画像
Upload By SAKURA
夫が先手を打ち、空気を読むように促してくれたりします。

私たちができることは…

空気を読む状況は、もちろん1つ教えればいいわけではなく、様々なパターンがあります。

私たちにできることは、空気を読む!という状況になったときに、状況を声に出して説明し続けること。そうすることでいつか…大人になったときでもいい、一人で状況を読まないといけないときに私と繰り返した日々が少しでも思い出されて、ほんのわずかでも娘の助けになればいいと考えています。
「本音と建て前」って何?「社交辞令」が分からないADHD息子に、どう教える…!?のタイトル画像

関連記事

「本音と建て前」って何?「社交辞令」が分からないADHD息子に、どう教える…!?

楽しい放課後等デイで友達トラブル!?広汎性発達障害の娘が「相手の気持ち」を学べた貴重なできごとのタイトル画像

関連記事

楽しい放課後等デイで友達トラブル!?広汎性発達障害の娘が「相手の気持ち」を学べた貴重なできごと

発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方
井上 雅彦 (著)
すばる舎
発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。