ASD中2娘の反抗期!?「全部お父さんが悪い」と不満気に当たる理由は、無法に感じられる行動にあった...?

2020/08/25 更新
ASD中2娘の反抗期!?「全部お父さんが悪い」と不満気に当たる理由は、無法に感じられる行動にあった...?のタイトル画像

でこぼこ兄妹の妹、中学2年生のいっちゃんは、反抗期のせいか最近お父さんが大キライ!
成長のあかしと捉えれば喜ばしいことですが、このまま距離が離れてしまうの?と、思うとお父さんは内心穏やかではないような?しかし、お父さんがターゲットになるにはそれなりの理由があって…。

寺島ヒロさんのアイコン
寺島ヒロ
12939 View

"一緒にいてもそれぞれ好きなことができる"心地よい家族の関係

我が家はでこぼこ兄妹の二人と、兄妹のお父さん、それから私の4人家族です。なかよし兄妹のタケルといっちゃんを中心に、大体いつも一緒に行動しています。よそのお宅のことはよくわかりませんが、大変仲の良い家族だと思います。

外に出ているより、家の中の方が安心ということもありますが、我が家はASD気質の強い人がマジョリティ(多数派)なので、お互いあまり邪魔にならないように暮らしており、一緒にいても好きなことができるというのが大きいと思います。
自分の作業に熱中しているでこぼこ兄妹、とお母さん
Upload By 寺島ヒロ
それぞれの陣地を守っているでこぼこ兄妹(上から見た図)
Upload By 寺島ヒロ

お父さんが反抗期いっちゃんのターゲットになったワケは...

しかし、時々その静寂が破られることがあります。それはお父さんが「不安定」なとき。

LITALICO発達ナビでは子どものエピソードを中心に書いているので、今まであまり取り上げてきてはいませんが、でこぼこ兄妹のお父さんにはADHDがあります。また、Ⅰ型糖尿病で血糖値の高下が激しくなりがちなこともあり、身の回りのことに気が回らなくなって、ふらふらウロウロしていることがしばしばあります
 
普段から、パーソナルスペースが狭く、散らかし屋のお父さん。「不安定」になっているときは、ますますその傾向が強くなり、そのことがルールに厳格な子どもたち(私も)をイラつかせるのです。
例えば、棚の上のリモコンを取ろうとして、床に置いたプリント類を踏み荒らしていくことなど日常茶飯事なわけです。
陣地にかまわず、部屋を突っ切るお父さん(上からみた図)
Upload By 寺島ヒロ
私たちASD組(でこぼこ兄妹と私)であれば、相手が集中して作業をしている間はできるだけ話しかけません。何か用事があっても、後でもよいことだと思えば、とりあえず棚上げし、自分も何か他のことを始めてしまいます。そうして伝えるのを忘れてしまうこともしばしばなのですが、お互いの間では「そういうこともある」とおおらかに捉えています。それで揉めるということはないのです。
 
でもお父さんはADHDからか、一度話したい!と思うと待てません。相手が何をしているか、どこにいるかも構わず話し始めて、反応がないとどんどん声が大きくなっていきます。何か用事…伝言などあれば、更に傍若無人です。

お父さんに言わせると「思い出したときに言わないと忘れちゃうじゃないか!」ということになるのですが、ASD組の方から見ると、いきなり飛び込んできて、何かわあわあ言っているぞ?…という感じにしかならないのですよね。
ASDのある人に話を聞いてもらうには、まず「あなたに話しているのだ」ということを認識させ、短い言葉で、端的に伝えなければならない、とはよく言われることですが、他のことに集中しているときにそれを中断して、他のことに注意を向けるのは、ASDのある人にとっては大変な苦痛を伴う作業です。

度重なると「この人、いつもなんかイライラすることを言ってくる」というイメージが人についてしまいます。わが家ではそれが「お父さん」だったのです。
お父さんが悪い!と言ういっちゃん
Upload By 寺島ヒロ
いっちゃんからの怒気を感じてたじろぐお父さん
Upload By 寺島ヒロ
普段から泣くこともない妹いっちゃん、「荒れる」といった形で感情を表出させることもないので、反抗といっても大したことはしないのですが…何かというとお父さんに不満げに当たるようになりました。
お父さんに厳しいいっちゃんの様子
Upload By 寺島ヒロ
さすがにお父さんも「最近ムスメのあたりがキツイ…。」とこぼしていますが、いっちゃんの言っていることも一つ一つは至極ごもっとも。
あるとき、「これを機会に、娘に尊敬されるきちんとしたお父さん像を目指してみてはいかがですか?」と言ってみたところ、お父さん、「え?俺が?ムリ。」「ただの反抗期でしょ?大丈夫だよ。お父さんキライって言ってるいっちゃんもかわいいよ!」とのこと。

全く意に介すそぶりを見せません。

と、そのとき…!

いっちゃんからお父さんへの冷たい一言
Upload By 寺島ヒロ
実は隣の部屋で聞いていたいっちゃん。絶対零度の冷たさを感じる一言でした…。
 
まだまだこの件、解決にはほど遠いようです。
ADHDとアスペルガー症候群の7つの違い - 症状の比較と合併症状についてのタイトル画像

関連記事

ADHDとアスペルガー症候群の7つの違い - 症状の比較と合併症状について

人混みが苦手なASD兄。大学のオンライン授業開始に喜ぶも、履修登録やツール準備に大混乱!?のタイトル画像

関連記事

人混みが苦手なASD兄。大学のオンライン授業開始に喜ぶも、履修登録やツール準備に大混乱!?

このコラムをかいた人の著書

うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記
寺島ヒロ (著)
飛鳥新社
うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記
寺島ヒロ
飛鳥新社
発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。