就職率99%の専修学校、でもADHD息子は就活断固拒否!固い決意のウラにあった、本音とは…?

2020/11/10 更新
就職率99%の専修学校、でもADHD息子は就活断固拒否!固い決意のウラにあった、本音とは…?のタイトル画像

専修学校最後の年、周りは企業実習や就活をスタートさせているのにADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は遊んでばかり。就活はしない!と言いはじめて…。社会に出たらいいことなんかないと感じたネットの噂が原因でもありました。

かなしろにゃんこ。さんのアイコン
かなしろにゃんこ。
9658 View

専修学校最後の年、周りはどんどん内定をもらっていくけれど...?

就職活動はいつからスタートするのか母から聞かれ、「まだみたい」と嘘をつくADHD息子。
Upload By かなしろにゃんこ。
ADHDがある息子リュウ太が専修学校に通っていた最後の年、20歳ときのことでした。

専修学校では来年度就職希望の学生向けに就活サポート授業というのがあって、ビジネスマナーやソーシャルスキル検定の授業、面接の練習時間などがありました。卒業する者の大半が就職を希望して就活をし、ほとんどの人が就職していくような学校でした。

夏季に学校を通して企業面接や企業実習をスタートさせ、うまくマッチングしたら改めて面接試験を受けて内定が決まるという流れで、自動車整備の学校ですから多くの人が自動車関連の会社に就職していきます。少子化問題や後継者不足、人手不足の業界ということもあって就職率は99%です。

秋にはほとんどの人の内定が決まり、後は卒業後に受ける整備士国家試験の勉強に打ち込むだけ。なのに息子のリュウ太は一向に就活をしようとしませんでした。

先生からの電話で発覚!リュウ太の「就職はしません」宣言

先生に「卒業後は絵の専門学校に行くので就活はしません」と伝えるリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
「就活はどうするの?」と聞かれても、「まだ学校や企業側が始まってない」とか「今考えてる」とか、ウソをついてはのらりくらりとかわしていたリュウ太でしたが...

実は、学校の先生に「就職はしません!絵の専門学校に行く予定です」と報告していたのでした。

秋のある日、学校をさぼっていたリュウ太のことを心配して先生が連絡をくれたことで分かった事実でした。勝手に決めちゃってまったくもう、プンプン!息子の将来はどうなることやらと心配しました。

息子は絵を描くことが趣味で、中学生のころから同じ趣味の仲間と繋がりたいという思いもあり、絵の専門学校に行きたがっていました。
インターネットで社会人についての暗いニュースを見て、社会にでることが嫌になったリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
専修学校でせっかく自動車整備の技術を学んだのに、就職しないなんて意味がないじゃないのーーーー!と呆れてしまいましたが、就活をどうするか⁉親子で話し合ったときに息子から「就職をしたくない理由」が他にもあることを教えてもらいました。

ネットを開くと毎日目に入ってくる、働く人たちの不幸なニュースを見て、リストラやパワハラ自殺、過労死などを知れば知るほど社会に出ることへの希望が持てなくなったというのです。

上司の命令に逆らうといじめられる、契約を超えるようなみなし残業を要求される!などなど、息子の社会へのイメージが強烈にダークだったのです

確かに親は子どもに多少は「社会は甘くないぞ!」と言ったりするかもしれませんが、そんなに強烈な闇を教えたりはしません。ネットに流れる情報の悪い部分だけにフォーカスして受け取ってしまっていたようでした。

そんなの社会人になれば当たり前!という思いを、グッとこらえて

本人にやる気がないのに、就職するように言っても無理だろうと考える母。
Upload By かなしろにゃんこ。
「就職しても、どうせ安い給料で一生こき使われる、そんなのイヤだ!整備士になるのがイヤなわけじゃなくって、自由な時間が持てなくなって絵が描けなくなるのがイヤなんだよっ」とやっと本音を吐き出すようになりました。

そんなの社会人になったら当たり前じゃない?社会に出たらみんなそんなもんなのよ、ツライことも飲み込んでいくのよ!と言いたいけれど、発達障害がある子は心が育つのに時間がかかるから3割幼く見積もって計算するお約束を思い出しました。

体は大人でも心はまだ成熟していない子どもの部分があり、働くってどういうことか、イマイチわかっていないのです。本人が言うには「社会人の心構えとか理解できないし、わかりたくもない」のだそうです。

もうすぐ成人式を迎えるという時期でしたが、「わお、正直だし尖がってますな!まだ反抗期なのかしら?笑」と思ったのでした。

何度か話し合いましたが、リュウ太自身に就活するヤル気が見えてこなくて、親がお尻を叩いても無理な気がしたんです。

卒業3か月前の年末に「じゃぁいいよ就職しなくても」と伝えたら、すごくホッとした顔をしたのでした。
狩人のような特性があるリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
高いお金を払って学校に通わせたのに車業界に就職しないなんて残念で親は複雑な思いですけど、ヤル気がないのに就活しても面接官に見破られてしまって採用されないでしょうし、アルバイトでも社会で数年揉まれて「やっぱり就職したほうが生きやすい!」と気がついたときにやり直せばいいと思いました。

失敗してすぐに軌道修正するのは得意のようなので、迷いながら未来の進路を探っていけばいいのかな?と捉えるようにしました。

ADHDがある人は狩人特性といいますから、自分がコレだ!と思う目標が見つかると猪突猛進して努力します。

でも目指す目標が大きくて手が届かないとわかると、ターゲットを変更して次の目標を探すことが得意だったりもします。

子どもの頃には多動や衝動性が障害だったことでも社会に出ると、障害ではなく能力に変わることもありますから、就職だけにこだわらずに能力を発揮できる分野があるのではないか?とも考えました。

就職して安定した社会人生活をスタートしてくれたら安心なんですけど、親が思うようにはいかない!ということも覚悟しました。

これまでも周りの子と肩を並べて歩んでほしいと、リュウ太ができないことも無理をさせてきました。でも、できないことがあるから発達障害なんだから、できるようになるまで(本人が就職したいと思うまで)成長するのを待つしかないと思ったのでした。

その後リュウ太は学校をズル休みしすぎて単位が取れておらず卒業が危ないという状態に陥り...だははは!就活どころではないじゃないのっ(笑)

結局、卒業後に就活することになったのでした。♪ちゃんちゃん♩

ADHDリュウ太の人生はいつもギリギリの綱渡り的なところがあります、予測不能で危うい道なんですよね、トホホ(涙)

初めての就活での失敗談もいつかお話したいと思います。

このコラムをかいた人の著書

発達障害 僕にはイラつく理由がある! (こころライブラリー)
かなしろにゃんこ。 (著), 前川 あさ美 (監修)
講談社
発達障害 僕にはイラつく理由がある! (こころライブラリー)
かなしろにゃんこ。
講談社
【図解】ADHDとは?イラストで分かりやすく紹介します!のタイトル画像

関連記事

【図解】ADHDとは?イラストで分かりやすく紹介します!

学校に通うだけで精一杯なADHD息子に「就活しなさい」と言わなかった母。当時就活やる気ゼロだったワケは、両立の難しさだけじゃなかった...!?のタイトル画像

関連記事

学校に通うだけで精一杯なADHD息子に「就活しなさい」と言わなかった母。当時就活やる気ゼロだったワケは、両立の難しさだけじゃなかった...!?

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

かなしろにゃんこ。 さんが書いた記事

水筒、財布、そしてスマホ!成長しても変わらず「うっかり」なADHD息子だけど、あるコトに成長が見られてのタイトル画像

水筒、財布、そしてスマホ!成長しても変わらず「うっかり」なADHD息子だけど、あるコトに成長が見られて

物の管理が苦手なADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は16歳からスマホを利用しはじめて7年間の間に修理と買い替えをくり返しています。...
身のまわりのこと
240 view
2020/12/02 更新
協調性ゼロ!問題児だったADHD息子が、社会のルールを守る大人に…!?あの時の気持ちを聞いてみた!のタイトル画像

協調性ゼロ!問題児だったADHD息子が、社会のルールを守る大人に…!?あの時の気持ちを聞いてみた!

ADHDと広汎性発達障害がある息子のリュウ太は母や保育士、学校の先生の指示に従うことができない協調性ゼロの子でした。成長するにつれて、少し...
進学・学校生活
3110 view
2020/11/23 更新
ADHD息子、学校での友達トラブルで愚痴が止まらない!母が記者になりきってトコトン聞いてみたら…のタイトル画像

ADHD息子、学校での友達トラブルで愚痴が止まらない!母が記者になりきってトコトン聞いてみたら…

発達障害がある息子リュウ太は、周りの子たちとうまく交流ができない小学生でした。 休み時間にドッジボールに誘われても断ってしまいます。球技が...
進学・学校生活
12338 view
2020/10/20 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。