家と学校での時間は「星いくつ」?ASD息子の意外な評価

2021/06/22 更新
家と学校での時間は「星いくつ」?ASD息子の意外な評価のタイトル画像

疲労度や楽しさなど、コウが今感じていることは”10段階でどれくらいなのか”をたずねることのある私です。

先日、ふと思い立ち「今の生活を”星いくつ”で表したらどうなる?」と聞いたところ、家庭や学校での生活について意外なレビューが返ってきました。

丸山さとこさんのアイコン
丸山さとこ
6982 View

コウから見て、その場所は星いくつ?

家での生活は「星5つが80%」だと言うコウ
Upload By 丸山さとこ

家での生活は星5つが80%!

時々コウに「今、疲労度は10段階でどれくらい?」などと聞くことのある私ですが、先日ふと思い立ち「毎日の生活をレビューのように星の数で評価するとどんな感じ?」と聞いてみました。

すると「学校と家は違うからなぁ」と首をかしげるので、「家での生活は?」とたずねると、「星5つが80%って感じかなー」とのこと。その意外な高評価に「えっ、そうなの?」と驚きました。

毎日ガミガミ叱られたり「あれやった?これは?時間見てー!」と追い立てられたりしているので、『休日以外はあまりくつろげていないかもしれないなー』と思っていたのです。

星5つの次に多いのは星4つだと言うので、今のところ家での生活には概ね満足しているのだなぁ…と安心しました。

学校での生活は星3つが60%!?

では学校はどうなのか?と聞いてみると、今度は「星2…いや、3つが50から60%で、星2つが30%かなー」と意外なほどからい評価をするコウ。

「毎日元気いっぱい登校していくのにそんなに低評価!?」と再び驚きました。
学校生活には「星3つが50~60%で星2つが30%かな」と意外に辛口な評価のコウ
Upload By 丸山さとこ
「え?学校あんまり楽しくない?嫌なことある?」とストレートに聞いてみたところ、「楽しいとか嫌とかじゃなくて、単純に人が多すぎて疲れるんだよね」との返答が返ってきました。

からい評価の理由は「人が多くて疲れるから」

聴覚の過敏が疲れの原因というわけではないそうで

「学校は人間の数が多くて疲れるんだよ」という話は、しばしばコウが口にすることです。

「それは人数が多くてザワザワうるさいとか、そういうことではないのね」と聞くと、「そう。単純に多くて疲れる」と”我が意を得たり”という顔でうなずきました。
学校は「人間の数が多くて疲れるんだよ」と言うコウ
Upload By 丸山さとこ
聴覚の過敏やカクテルパーティー効果が起きにくい特性による疲労なのであれば、イヤーマフなどの対策をとることもできます。ですが、「音がつらいということはあまりない」というコウの話からすると、現在のところ特に大きな対策はとれなさそうです。

(園児のころは聴覚の過敏があったコウですが、現在では逆に鈍麻が目立っている感じで、人の声や物音が耳に入らないこともしばしばあります)

家でくつろぐ時間を大切に…できるかな!?

学校で疲れることが多いというコウは、前回のコラムで書いたように「家が一番落ち着く」のだと言います。
家でくつろぐあまり、おしゃべりが止まらないコウ!
Upload By 丸山さとこ
ASD小6息子の宿題事情。「機嫌が良くても悪くても手が止まる」問題の理由と対策のタイトル画像

関連記事

ASD小6息子の宿題事情。「機嫌が良くても悪くても手が止まる」問題の理由と対策

それなら家でのくつろぐ時間を大事にしたい…と思いつつ、

「ランドセルの中身出して分類してー」
「連絡帳と宿題の材料チェックするよ」
「時計見てー止まってるよー」
「もう遅いから一旦ご飯にしよう」
「テキパキ動こう、寝る時間だよ」
「待って机の上チェックしてから寝て」


といった具合に”催促・確認・注意喚起”が止まらない毎日を送っています。

改めて考えてみると、言われまくっているコウだけではなく私自身も落ち着かない毎日を送っているわけで…。親子共々、わずかな時間でもよいので”明確にリラックスできる時間”を持つように心がけたいなと思いました。
”ずっと何か言われてる人”なコウと”ずっと何か言っている人”な私
Upload By 丸山さとこ
LITALICO発達ナビ無料会員は発達障害コラムが読み放題!
https://h-navi.jp/column
読み書きLD次男が音読好きに!?苦行だった宿題を変えた救世主とはのタイトル画像

関連記事

読み書きLD次男が音読好きに!?苦行だった宿題を変えた救世主とは

【自閉症とは】年齢別の症状の現れ方とは?0歳から成人期までの特徴を解説しますのタイトル画像

関連記事

【自閉症とは】年齢別の症状の現れ方とは?0歳から成人期までの特徴を解説します

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

この記事に関するキーワード

あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

丸山さとこ さんが書いた記事

並べる、オウム返し、パニックも「性格」だと思っていた――母も当事者ゆえ気づけなかった息子の発達障害のタイトル画像

並べる、オウム返し、パニックも「性格」だと思っていた――母も当事者ゆえ気づけなかった息子の発達障害

幼児期のコウは”発達障害あるある”とされる行動をよくしていましたが、私は「発達障害がある可能性によるもの」とは考えずに「そういう性格なんだ...
発達障害のこと
9727 view
2021/11/18 更新
衝動性の高いASD息子。「ついやっちゃった」に親はどこまで介入すべき?薬の調整以外でできることは?ーー児童精神科医 三木先生に聞いてみた!のタイトル画像

衝動性の高いASD息子。「ついやっちゃった」に親はどこまで介入すべき?薬の調整以外でできることは?ーー児童精神科医 三木先生に聞いてみた!

ASD・ADHDの息子コウは、理屈では理解していることでも「ついやっちゃった」「何となく」と衝動性で動いてしまうことがしばしばあります。 ...
発達障害のこと
8952 view
2021/11/04 更新
ASDコウ、小6にして気づいた「約束」の重み。信頼されないと約束することも叶わなくてのタイトル画像

ASDコウ、小6にして気づいた「約束」の重み。信頼されないと約束することも叶わなくて

ゲームが大好きな息子のコウは、日々攻略本を読み込み動画サイトを視聴し、熱心に新しい技を練習しています。「動画撮ったよ!」とコウが自分のゲー...
遊び・お出かけ
13297 view
2021/10/20 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。