食事も家事も! 自閉症息子が「できる」ためのベストなタイミングと伝え方―ー大パニックの経験から学んだわが家の方法

2021/07/12 更新
食事も家事も! 自閉症息子が「できる」ためのベストなタイミングと伝え方―ー大パニックの経験から学んだわが家の方法のタイトル画像

子どもにたとえ発達障害があったとしても、親にはわが子として教えていかなくてはならないことがたくさんあります。ただ、そのタイミングが親目線なのか子ども目線なのかで随分と結果が違ってきます。

わが家の場合、どのようにしているかについてご紹介します。

立石美津子さんのアイコン
立石美津子
3617 View

食事編

息子が口をきちんと閉じないで、ご飯を食べていました。結構音が出ていました。「ペチャペチャ音をさせないで!」と叱ろうと思いましたが…

止めました。

どうして、このタイミングで注意しなかったかと言うと、否定されることに敏感に反応し、叱られるとパニックを起こし自傷するからです。

それに…

この言葉には「具体的にどうしたら音が出ないで食べられるか」が含まれていないからです。

そこで、一瞬、口を閉じて食べていた瞬間をとらえて「口を閉じて噛んでいるね。だから音をさせないで食べることができているね」と伝えました。

そうしたら、そのあと、モグモグと音をさせないで食べていました。
食事をする息子
Upload By 立石美津子

配膳編

鍋から味噌汁を自分でつがせています。

レンジの上によく汁をこぼします。このとき、注いでいる最中に「お味噌汁こぼしているよ」と言うだけで、「否定された!」と感じるのか切れてしまいます。

だから、一切注意しないで‥‥

次にお味噌汁を注ごうとしたとき、こぼす前に「こぼさないようにして、さすが社会人だね」(←社会人というワードに弱い)と言うようにしています。

こうすると親子のバトルも確実に軽減されるように感じています。
料理を盛り付ける息子
料理教室にて こぼさないように気を付けている
Upload By 立石美津子

洗濯物編

洗濯物を干す家事をやらせています。でも、ときには干すのを忘れてしまうこともあります。

息子に「洗濯物干すのを忘れているよ」と言わず、私が黙って干し、翌日さりげなく「洗濯物干そうね」と伝えるようにしています。
洗濯物を干す息子
Upload By 立石美津子

うまくいかないダメポイント

子ども側に立てば“あとの祭り、今更注意されたって”の状態なのにもかかわらず、親になるとその視点に立てず、感情が先走ってしまうのか、口うるさく言いたくなります。

更に

・良い行動を無視してしまう。悪い行動だけネチネチ叱る
・よくない行動を起こしたあとに叱る。
・否定するだけ否定して、具体策を出さない


ということをしてしまいます。でも、親の気持ちはそれで済むかもしれませんが、子どもの立場にたったら、本人は不愉快極まりないと思うのです。
適切な声がけと不適切な声がけの例
©あべゆみこ
Upload By 立石美津子

注意喚起するグッドタイミング

家事は手伝っているだけで立派です。お茶を運んでこぼす、タオルをグチャグチャに畳むなど、失敗した直後に叱っても当人は不快になるだけです。その時、注意しないで、次回の同じ場面、味噌汁やお茶をこぼす前に伝えます。

そのときは「ほら!またこぼして!」と失敗したことを指摘するのではなく、「鍋の上でよそうとこぼれないよ」、「ヒタヒタとゆっくり歩くとお茶こぼさないで運べるよ」とどうすればうまくいくか具体的に伝えます。

良かったら参考にしてくださいね。

このコラムを書いた著者親子がモデルの本

発達障害に生まれて
松永正訓
中央公論新社

このコラムを書いた人の著書

子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方
立石美津子
すばる舎
癇癪大王の小2長男が落ち着く秘策…夏にぴったりのクールダウン術で自分の変化にも気づくようにのタイトル画像

関連記事

癇癪大王の小2長男が落ち着く秘策…夏にぴったりのクールダウン術で自分の変化にも気づくように

失敗に凹むASD息子を励ましたら「前はもっとダメだったの?」と衝撃を受け…さすがだった夫の声かけのタイトル画像

関連記事

失敗に凹むASD息子を励ましたら「前はもっとダメだったの?」と衝撃を受け…さすがだった夫の声かけ

「態度が悪い」「扱いにくい」…でも、注意すると逆効果…!?幼稚園での経験からのタイトル画像

関連記事

「態度が悪い」「扱いにくい」…でも、注意すると逆効果…!?幼稚園での経験から

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。