勉強ギライなワケじゃないんだ!息子の「やりたい!」を聞けた日

勉強ギライなワケじゃないんだ!息子の「やりたい!」を聞けた日のタイトル画像

まだ息子が発達障害と知る前の小学校2年生のころ、
プリントやテストの回答は空欄が多いし、プリントの扱いも雑でグチャグチャです。
この子は・・・勉強が大キライなのかしら?と親の私を悩ませてくれましたが、キライなのではなく黒一色のプリントだけ興味がなかったようでした。

Bfaa1ffd2bc76d400ac050a9be037c2b5114018d s
56300 View
勉強ギライなワケじゃないんだ!息子の「やりたい!」を聞けた日の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
「教室で集中できない!」聴覚過敏の息子が取った行動とは?のタイトル画像
関連記事
「教室で集中できない!」聴覚過敏の息子が取った行動とは?

勉強が楽しくなる工夫とは?

聴覚過敏のある息子は、教室がうるさく感じると授業を抜け出してしまうため、学期末テストのような「学習のまとめ」のテストをまともにできるわけがありません。

漢字は頻繁に宿題にでるのでキライな作業でも仕方なくノートにつらつら書き覚えることができます。

算数も決められた数の計算は単純作業なので掛け算、割り算までなら得意げにやってくれますが、問題なのは「生活科」という社会や理科の総合科目?というのでしょうか、アレに全く興味を持ってくれないのです。

当時は、息子が発達障害であると知りませんでした。

このため、私は「なんで授業を受けてくれないの」と周りの目を気にして恥ずかしかったり、悲しい気持ちになったり焦りがありました。

なぜ興味がないのか探ろうと教科書を見てみました。

教科書は本当にいい情報誌です!生きていくための必須アレコレが詰まっていました。

どれも面白いネタばかりですが、今は必要のないもの!と考えているのか、その面白さを息子はキャッチできないようでした。

ふと、自分が小学校の頃はどんな気持ちだったか思い出してみました。

私は先生の作ったお手製のガリ版プリントがキライでした。

一生懸命作ってくれる先生に大変失礼なのですが曲がった印刷や黒1色の表現にテンションが上がらなかったのです。

代わりに「学習のまとめ」に使われる、フルカラーで図や絵がふんだんに使われたプリントはとても楽しかったことを思い出しました。

そうだ!子どものレベルに合わせてカラフルな問題集を作ってみよう!と思い立ったのでした。

時間はかかったけれど、作ってよかった!

私は、教科書を見ながら「息子のレベルに合った問題」とはどんなものなのかを考えました。

息子は低学年の子向けの優しい長文を読むことも苦手でしたので、もっと簡単な文章に置き換えたり、線つなぎにしたり、三択から選ぶ問題など短時間でできるものにしました。

絵を付け、色も着けたプリントがなんとか完成!

息子には興味を持ってもらえ、勉強を楽しんでいる様子に癒されました。

仕事を抱えながらの作業だったため毎日大変でしたが、息子の表情を見ると作って良かったと思います。

しばらくして知能を伸ばす、遊び感覚でできる学習本の存在を知りました。

(10年前はすでに発達障害がある子に向けた教材があったと思うのですが、その情報を知らずにいた私です。)

なんて便利なんだろう!と嬉しくて何冊か購入して子どもに与えたりもしました。

今は発達障害がある子に向けた療育や学習教材がいっぱいあってネットの情報も豊富で、本当にいい世の中になったな~と思います。
学習障害(LD)とは?学習障害の症状3種類、年齢別の特徴、診断方法について詳しく説明しますのタイトル画像
関連記事
学習障害(LD)とは?学習障害の症状3種類、年齢別の特徴、診断方法について詳しく説明します
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

氷砂糖 さん
2017/01/15 19:56
その学習本が知りたいです。

Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

かなしろにゃんこ。 さんが書いた記事

就活に向けて!?勉強嫌いのADHD息子にパソコン操作を伝授!すると意外な一面があらわれて…のタイトル画像

就活に向けて!?勉強嫌いのADHD息子にパソコン操作を伝授!すると意外な一面があらわれて…

勉強は断固拒否!落ち着きがなくて、勉強も苦手。このままでいいの?将来はだいじょうぶ?と不安になった私が、息子リュウ太にパソコン操作を教えは...
将来のこと
10403 view
2018/01/09 更新
ADHD息子、私立校へ…学費はどうする?わが家はこうして乗り切った!のタイトル画像

ADHD息子、私立校へ…学費はどうする?わが家はこうして乗り切った!

ADHDがある息子リュウ太は「こうと決めたらこうしたい!」と妥協ができない男。 高校受験も普通科ではなく、大好きな車の整備が学べる私立の高...
進学・学校生活
22177 view
2017/12/19 更新
ADHD息子と仲間たち、「ゲームお泊まり会」でバカ騒ぎ!でも、両親大歓迎の理由とは?のタイトル画像

ADHD息子と仲間たち、「ゲームお泊まり会」でバカ騒ぎ!でも、両親大歓迎の理由とは?

小さいときから友達付き合いがヘタなADHD息子。小学生時代は仲の良い友達も少なく、放課後は友達と遊ばず一人でゲームをやるような子でした。 ...
発語・コミュニケーション
21846 view
2017/12/13 更新
「オレ、普通科高校を受験したくない!」ADHD息子の選択とは…のタイトル画像

「オレ、普通科高校を受験したくない!」ADHD息子の選択とは…

4年前のこと。 息子リュウ太は反抗期ど真ん中で、受験の話をすると機嫌が悪くなる状態。 高校受験を真面目に考えてくれていないと思っていた...
進学・学校生活
22831 view
2017/11/28 更新
「スクールカウンセラー」は悩める親子の強い味方!専門家・池田行伸教授に聞く、上手な活用術とは?のタイトル画像

「スクールカウンセラー」は悩める親子の強い味方!専門家・池田行伸教授に聞く、上手な活用術とは?

就学期のお子さんを育てている、悩める保護者のみなさん!「スクールカウンセラー」って、どんなイメージがありますか? 「まとまった相談ごとが...
進学・学校生活
15876 view
2017/11/06 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。