教えてきたことが裏目にでてしまった…!そんな時はどうすればいい?

2016/06/15 更新
教えてきたことが裏目にでてしまった…!そんな時はどうすればいい?のタイトル画像

「ごめんなさい」を言えることはいいことですが・・・
娘は謝らなくていい時まで「ごめんなさい」を使ってしまいます。
私が教えてきたことが裏目に出てしまいました。

SAKURAさんのアイコン
SAKURA
24401 View

「ごめんなさい」をたくさん使う娘

教えてきたことが裏目にでてしまった…!そんな時はどうすればいい?の画像
Upload By SAKURA
広汎性発達障害の娘は、謝る場面ではないときに「ごめんなさい」をよく使います。

そのたびに「今はごめんなさい言わなくていいよ~」と説明するのですが、私の言葉の意味が分からず繰り返し「ごめんなさい」を使います。
4歳まで会話が難しかった娘。週2回、あるコトを1年間つづけ…のタイトル画像

関連記事

4歳まで会話が難しかった娘。週2回、あるコトを1年間つづけ…

くり返し教えてきた「ごめんなさい」

教えてきたことが裏目にでてしまった…!そんな時はどうすればいい?の画像
Upload By SAKURA
話し始めるのが遅かった娘。

なかなか言葉を覚えないので、いろんなことをとにかく繰り返し教えていました。

そして、2歳9ヶ月ころでした。

言葉が出始めたと思ったら、「ごめんなさい」を頻繁に使うようになっていました。

どうやら話さない間に頭に言葉を溜め込んでいた娘。

私の繰り返し教えてきたことは、もう訂正が難しくなっていました。

代わりになる言葉を伝える

教えてきたことが裏目にでてしまった…!そんな時はどうすればいい?の画像
Upload By SAKURA
「ごめんなさい」を使わないでと言われても、娘はそれ以外の言葉を知りません。

いつも使っている言葉を「使わないで」と言われて不安にもなります。

そんな時は代わりの言葉を用意するようにしています。

「今のは『わかった』がいいよ~」と教えると娘は「ごめんなさい」を使わなくても納得することができます。

教えた言葉を素直に取り込み、使ってしまう娘。

5歳になった今も言葉の使い分けが難しいです。

これから長い時間をかけて、使う場所や場面などを教えていきたいと思います。
広汎性発達障害(PDD)とは?年齢別に症状の特徴を解説!のタイトル画像

関連記事

広汎性発達障害(PDD)とは?年齢別に症状の特徴を解説!

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。