放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 土日祝営業

でらいとわーくジュニア かまたアフタースクール

近隣駅: 蒲田駅、京急蒲田駅 / 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-30-15 第20下川ビル2F
050-3187-3409

Half 7b5a9f96 c066 4e93 8d09 d0c105ca27e9 Half 0fa2da42 6df4 4f2c 83fa cab44ea7f95c
障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士 保育士・幼稚園教諭 児童指導員
支援プログラム ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

月・火・水・金・土・日が受け入れが可能です。
※12月からは日曜日が定休日になります。

支援のこだわり

プログラム内容
でらいとわーくジュニアかまたアフタースクールでは、自己肯定感を養い、自分にとっての”ちょうどいい”を理解して、生きるために必要な「見当」がたてられるようになることを目的に公文学習を取り入れています。お子様によっては「間違うのがいや」「自信がないからやらない」など「0か100か思考」を取り払うプログラムとしても効果的だと考えています。学習を通じて、考える・集中する・継続する。そして、達成感を体得することで将来のじりつに向けた源になっていくはずです。この力はさらに自己肯定感に繋がっていくと考えています。
Half 42ae0f60 9377 41f3 8e4f c835f9a37d83
スタッフの専門性・育成環境
障害者施設でのサービス管理責任者
保育士
KUMON学習塾講師
大学講師
障害者施設職員
小中学校教諭
ホテルマンなど他業界の経験者で職員は構成されています。
Half 257ce2a5 4700 4cb5 a7f7 1a11210c2cb8
その他
KUMON式学習のプログラム導入で勉強に苦手意識のあった子どもの苦手を少しでもなくして、子どもの成長をどんどん感じることが出来るとわたし達は考えています。
でらいとわーくジュニアではご家族のお悩み相談や預けやすい環境を整えることで、ご家族がお仕事やリフレッシュに過ごせる時間を増やし、ご家族の子育て支援を全力でサポートしていきます。
Half 80df3c7f c1f9 4c9d a0ae 64748b8a8001

利用者の声

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 臨床心理士・臨床発達心理士
スタッフ紹介
Half e5706246 6926 4c4b af00 c274064cf34d
吉山 加美(介護福祉士・社会福祉主事)
(児童発達支援管理責任者/社会福祉主事・介護福祉士)
私ども、でらいとわーくジュニアでは、将来の”じりつ”へ向けた支援として、KUMON学習を取り入れています。
体を鍛えると同じように、脳を鍛えるという考え方といった方が分かりやすいかと思います。
公文式学習は、解き方を教わるのではなく、自分の力で問題を解く学習法で、「やればできる」という自己肯定感を育み、自分から挑戦する力を培うトレーニングです。公文式は、お子様一人ひとりの可能性を引き出す事を目指す教育と考えています。もちろん、他にもプログラムを用意していますので、是非、お気軽にお問い合わせいただければと存じます。

Half 51c078d1 a252 41ab a40a a1911ebadd11
古舘 勝彦(障害経験指導員)
長年IT業界で仕事をしてきました。パソコン操作や、人事で採用を担当してきましたので、特に高校生には就労を意識したプログラムの担当をしています。小学校や中学校のタレントには、遊びからパソコン操作に慣れていき、ステップを踏んだ支援をしていきます。

Half 9ec64cbe cf6e 4aed 8208 80c50d1872d6
Krista Mae(教師)
アメリカ出身で現在、小学校の教員として非常勤講師として勤務しています。人柄の良いやさしい人材です。勉強家でもあり、何よりやさしさはスタッフも学ぶところが多々あり、中学校、高校生の子どもたちにとっては、英語の宿題やテスト前の拠り所として大変有り難い存在です。

Half 3a36052d d03b 4794 971c fbd8962f6091
長谷川 秀子(障害者経験指導員)
素敵な笑顔が絶えず、事業所内がいつも明るくなっている源です。”子育てで、悲しい顔をして生活するのではなく、笑って過ごせる生活を心掛けてきた”と話すように、子育てで自分が工夫してきたことが役に立てばと話す頼もしいスタッフです。KUMON講師として、”出来たことを認めて褒めて伸ばす”を信条としています。

Half 5a4c412b 4cda 4d93 881e e070514092e5
アンジェラ(呼ばれたい名前)(社会福祉士)
わたし達でらいとわーくジュニアでは、タレントたちも、スタッフも呼ばれたい名前があれば、その名前で呼び合う事が有ります。”君””お前””おいおい”ではなくちゃんと名前で呼んで存在を認めることが基本と考えているからです。でも、親しみを込めて呼ばれたい名前があれば、それも尊重していきたいと考えています。ANAでの勤務で海外勤務(駐在)もした経験から、イベントや、体験などでのアレンジや課外プログラムで活躍して貰っています。

Half 2994319a d5b5 482e bc58 b9c9939d642f
ペッパー君
ご存知ペッパー君です。なかなか難しいクイズを出してきますが、人との関わりに課題があるタレントに、とても効果があります。ずいぶん乱暴に扱われてしまう事もありますが頑張ってくれています。

Half ef200c74 10d4 4f91 a465 9a91099ae506
相澤 明弘(施設長)
我らが、施設長です。
20年以上のホテルマンとしてホスピタリティーを体得してきた優しく、礼節があり、真面目で、なにより親切な人柄です。3人の子どもを持つ父でもあり、教えるのではなく引き上げるサポートをしたいと話します。

Half c8dd32a1 32e4 4597 9def 81386174b229
長澤 敦子(障害者経験指導員)
愛情たっぷりで、朗らかな人柄は、尊敬に値します。
「おひとりおひとりの個性に合わせた支援をしたいと思っております」と優しい笑顔で、いつもタレントを温かいまなざしで見ています。

Half cd144d8e 88ef 41d0 9199 d1ad09650f1d
井波 節子(保育士)
お子さんも、もともとでらいとわーくジュニアに通ってくださっていました。優しく、とても穏やかな先生です。子供の支援はもちろんのこと、お母様方の支援も専門家として携わっていただいています。

施設からひとこと

私ども、でらいとわーくジュニア かまたアフタースクールは、障がいがあっても、将来自立した生活や就労を目指せるように、社会性が身に付くプログラムの提供を行っております。自分で自分の人生を切り拓いていくことを中心に置いたアプローチで「生きる力」を育みます。そのうちの一つとして、個別の学習支援があります。学習にデコボコを抱えているお子様は多く、時間をかけて自分のペースで学習を行うことが大切だと考えます。さらに、自分は、「やればできる」のだと実感できるのは学習が一番だと考えます。努力が成果として見えることがやる気をもたせて「生きる力」へと繋がると考えています。『でらいとわーくジュニア』の理念は、分かりやすく表現すると、『わくわくする夢をもち、そしてわくわくする目標を得て、わくわくする毎日を送りたい』そんな夢のある子ども達とご家族の応援が出来たらと、でらいとわーくジュニアかまたアフタースクールでは強く願っています。

地図

〒144-0052 東京都大田区蒲田5-30-15 第20下川ビル2F
でらいとわーくジュニア かまたアフタースクールの地図
サービス利用時間
13:00 ~ 18:00
13:00 ~ 18:00
13:00 ~ 18:00
13:00 ~ 18:00
10:30 ~ 17:30
10:30 ~ 17:30
祝日 10:30 ~ 17:30
長期休暇 10:30 ~ 17:30

施設詳細情報

住所 〒144-0052
東京都大田区蒲田5-30-15 第20下川ビル2F
URL http://www.jiritsu-shien.org/dayservice.html
電話番号 050-3187-3409
近隣駅 蒲田駅・京急蒲田駅・梅屋敷駅・蓮沼駅・糀谷駅
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士・保育士・幼稚園教諭・児童指導員
支援プログラム ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート 送迎はありません
現在の利用者
(障害別)
発達障害 26名
知的障害 4名
身体障害 1名
その他3名
現在の利用者
(年齢別)
小学生 21名
中学生12名
高校生1名
Category search

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。