放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

ドリームボックス川口峯

近隣駅: 鳩ヶ谷駅 / 〒334-0056 埼玉県川口市峯998番地
電話で聞く場合はこちら 050-3628-5417

「協調性」って何?

情報発信豆知識
皆さん、「協調性」ってわかりますか❓
発達に凹凸のあるお子さまをお持ちの方は聞いたことがあるフレーズなのではないかと思います。

例えば肘を曲げようとするとき、
脳は肘を曲げる筋肉を収縮させるよう指令を送るとともに、肘を伸ばす筋肉を緩めるよう指令を出します。このように拮抗する筋肉の伸び縮み加減の調整が必要です。

手を遠くに伸ばして何かを掴もうとするときは、
腕を最短ルートで目的地に出すための腕の筋肉のコントロールに加え、重心がずれて姿勢が崩れるのを防ぐために、腕の動きに連動して体幹や下肢の筋肉が働いてバランスを取る必要があります。

キャッチボールをするときは、
投げられたボールを目で見て、ボールの軌道を予測し、到達予測地点に手を伸ばし、ボールの到達と同時に手を握る、という複数の運動が関係しており、目からの情報と手の動きをうまく連動させる必要があります。

このように、動きを生み出す際には様々な身体の部位や複数の筋肉が互いに調整し合うように働くことで、私たちは目的の動作を円滑に遂行することができています。よって、それがうまく機能しない、つまり協調性が悪いと、不器用さやぎこちなさが生じてしまいます💦

ドリームボックスでは、協調性アップを図るための運動療育を行っています😊

協調性を高めるために重要になってくるのは体幹の安定性です。
体幹がグラグラしていては、四肢を思うようにコントロールするのは難しくなります。なので、体幹の筋肉を多く使う動きや、不安定な面の上でバランスを取る動きを取り入れた運動プログラムを用意しています。

また、協調性を高める上で、視覚情報と四肢の動きを連動させることも重要になります。目で追う力を鍛えるとともに視覚的フィードバックを入れながら四肢を動かすことで、コントロール力を高めていく運動プログラムも用意しています。

不器用な子は、人一倍精神的にも身体的にも日々の生活にエネルギーを使って疲れていると思います。そんな子どもたちが運動療育を通して少しでも生きやすくなってくれたらなと思います🌟

理学療法士 加門知美
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ドリームボックス川口峯

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。