児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜生麦

近隣駅: 生麦駅、花月園前駅 / 〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-8-11 1階
電話で聞く場合はこちら 050-3188-1414

1月20日のヨリドコロ

教室の毎日
みなさまこんにちは*

ついこの間お正月を迎えたばかりのような気もしますが、あっという間に1月も20日が過ぎました…!新年に経てた目標をもう一度思い返して、年始のワクワクした気持ちで1月の後半も過ごしていきたいと思います(^^)

さぁ、それでは1月20日月曜日のヨリドコロの様子をお伝えします☆

*~*~*~*~*~*~*~*~*~

1月とは思えないくらいポカポカ陽気のなかでスタートしたこの日のヨリドコロ☀️

ご挨拶をしてからさっそくみんなで仲良く手を繋いで公園に行き、全力で公園TIMEを楽しみました!

まだまだ公園で遊びたいなぁ…という子どもたちも、隊長が「じゃん!今日のおやつはこれで~す!」と写真を見せると、一気に目の色が変わりルンルン気分でヨリドコロに戻ることができました(^^)♪

ヨリドコロに戻り、手を洗っておやつの準備が整うと…


♬ハンバーガーをつくりましょ♪
♪パンとパンではさみますっ♬

ということで、ハンバーガー作りのスタートです☆

子ども包丁を使ってハンバーグとスライスチーズを切ったのですが、これまでも何度もこの包丁を使っておやつ作りをしてきたこともあり、当初は先生が上から手を合わせて切っていたお友だちも、「ぼく、ひとりでできる!」と自分の力だけで上手に切っていて、成長を感じられる時間となりました*


それぞれマイハンバーガーを作って美味しく楽しくおやつTIMEを過ごしたあとは…

手形アートのはじまりはじまり~🎨

隊長が筆をもって、自分の手のひらいっぱいに黄色の絵の具を塗り、白い画用紙にポンっ!

続いて不思議な手の形を作り、手の側面にまたまた黄色の絵の具を塗って、ポンっ!

仕上げに筆で茶色の模様をのせると………そこには可愛らしいキリンさんが✨

子どもたちは「わぁ~!」と目を輝かせてワクワクした様子で色を選び、それぞれ自分の手に絵の具を塗り始めます…*

お手本を見ながらキリンさんやハリネズミさんを描いてみたり、手形をどんどん重ねて色の変化を楽しんでみたり、キュートなハートを指で描いてみたり……
みんなそれぞれ画伯魂を輝かせて素敵な作品を完成させました☆彡

アート後に、お手本の手形アートがずらりと並んでいるところに行って、順番に自分の手を合わせているお友だちもいて、その愛らしい姿に自然と笑みがこぼれてしまう先生たちでした(*^^*)♡

*~*~*~*~*~*~*~*~*~

自由遊びの時間に、あるお友だちが自分の大好きなプラレールを「〇〇くん、どうぞ」と渡している姿や、「いーれーて♪」「いーいーよ♪」とお互いに声をかけて子どもたち同士仲良く遊んでいる姿を見て、改めてその成長っぷりにとても感動しました。

私たち大人が思っている以上に子どもたちはものすごいスピードで成長していて、時には子どもたちの純粋さや自由な発想にハッとすることもたくさんあり、一人ひとりが本当に宝物のような存在だなと強く感じます。

時間はあっという間に過ぎていきますが、だからこそみんなで過ごせる貴重な時間を大切にし、愛が溢れるみんなの”よりどころ”であり続けたいと心から思います…*
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜生麦

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。