放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

ブロッサムジュニア若葉台はるひ野教室

近隣駅: 若葉台駅、はるひ野駅 / 〒215-0035 神奈川県川崎市麻生区黒川624番地5 ハルグラン若葉台
電話で聞く場合はこちら 050-3134-5264

障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学 小学生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士 保育士・幼稚園教諭 特別支援学校教諭 言語聴覚士 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) TEACCH 感覚統合療法 言語療法 遊戯療法 音楽療法 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育 預かり支援

同施設内の児発のご利用者さまには、放デイも慣れた環境でご利用できるメリットがあります。
若葉台やはるひ野地域を中心に、町田、稲城、多摩など多方面から通所されています。最寄り駅から徒歩3分、指定7校への送迎も行っております。教室の前に3台の駐車スペースもご利用いただけます。

支援のこだわり

プログラム内容
「早期療育を大切にする」という観点から、多様な体験ができる『集団療育プログラム」と『オーダーメイドの個別療育プログラム』をご用意しております。
(感覚統合・SST・知育・運動・ごっこ遊び等、多岐に渡ります。)

若葉台はるひ野教室では、集団生活や、生きづらさへの心配を感じるなど、お子さまの幸せを願う保護者さまに寄り添い、共感的にお話を伺うことを日々大切にしています。
お子さまに合わせた個別療育プログラムでは得意を見つけ、伸ばし、多様な集団療育プログラムの中で習得したことや不得意にも安心して挑戦できるよう働きかけします。
小さな"できた"を積み重ね、自己肯定感を育むことを大切にします。
ブロッサムジュニア若葉台はるひ野教室/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
【スタッフの専門性】
福祉施設経験のある保育士、小中の通常・支援級教員、幼稚園教員経験者や臨床心理士、公認心理師取得予定の児童指導員が、経験を生かしひとりひとりに寄り添い、日々のスモールステップを大切に「褒めて伸ばす」をモットーに支援いたします。

【療育の質向上の取り組み】
専門が多分野にわたるスタッフ陣が、それぞれ研修などを受け研鑽しています。習得したことを臨床心理士、言語聴覚士を含むチームで共有し質の高い療育を実践しています。

【育成環境】
療育業界の新しい情報も柔軟に取り入れ、お子さまが穏やかに安心して過ごせるよう「気持ちいい」「楽しい」「綺麗」な環境を提供いたします。
ブロッサムジュニア若葉台はるひ野教室/スタッフの専門性・育成環境
その他
【モニタリング】
ご希望があれば、個別療育の様子を、サロンでモニタリングして頂けます。

【敷地内に公園完備】
敷地内に公園を完備しているので、屋外での療育も安心です。

【ブロッサムジュニアのレスパイトケア宣言!】
1.教室でのご様子やご家庭での寄り添い方について『ペアレントトレーニング』にて分かりやすくお伝えいたします。
2.土日祝や長期休暇もお預かりいたします。
3.定期的に保護者面談や勉強会、レクリエーションを設けます。

当教室では、地域の療育センターや学校とも連携をはかり、お子さまと保護者様をトータルで支援する、アットホームなスタイルをお約束いたします。
ブロッサムジュニア若葉台はるひ野教室/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3134-5264

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

ブログをもっと見る

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 特別支援学校教諭 臨床心理士・臨床発達心理士 言語聴覚士
スタッフ紹介
つぼや あやこ先生【管理者・中学、高校教員免許(美術)】
いま・ここに安心できる、日々のちいさな"自信"や"よろこび"を大切に。

企業デザイナー、美大生のICT活用や産学協働をサポートする専門職、アートワークショプ運営の一方で、公立小・中学校の通常・支援学級の図画工作・美術専科の立場から、多様な子どもたちと関わって参りました。

教室では、正解のないアート体験から、ことばや身体表現によるコミュニケーションを導くなど、お子さまの想いに寄り添い、尊重する支援を心がけてゆきたいと思っております。

保護者の方にも、お子さまをまんなかに、心豊かな日々をお過ごしいただけるよう、共に学び助け合うセミナーやサークルなどのサポートも考えて参ります。

わだ みほお先生【児童発達支援管理責任者・幼稚園教員免許・日常レベル手話可能】
私自身の育児を始める前に、14年間保育のお仕事をさせて頂きました。現在は3人の娘を持つ母となり、子どもを何より大切に思う親としての経験もさせて頂いている毎日です。

お子様との日々の関わりの中では、小さなSOSを見逃さずに受け止め、得意は伸ばし不得意はお手伝いをする事に力を注ぎたいと考えています。遊びから培う小さな成功をみんなで喜び誉めてあげ、『できた!』という自信の積み木をお子様や保護者様と一緒にひとつずつ重ねて行きたいと思っております。

お教室は安心して失敗できる場所であり、楽しく笑顔で通える場所にして行きたいと思っています。

こおの みちはる先生【保育士】
私はこれまで児童発達支援教室や放課後等デイサービスで、保育士として障害をもつ児童の療育に携わってきました。その中で、お子さま達一人一人の特性に寄り添った関わり方、アプローチの仕方を大切にしていくと同時に、保護者様が気軽に相談をできる場としての支援教室の在り方を大切にして来ました。

特に、一歩待って想いを汲み取る事が大事だと考え、行動だけでなくその背後にある想いに目を向ける事を心がけています。

若葉台はるひ野教室では今までの経験を活かし、お子さま達一人一人が自身の持つ強さを伸ばすサポートをさせて頂きながら、安心して笑顔で過ごせる場所を提供していきたいと考えています。

いとう かずこ先生【臨床心理士・公認心理師・日常レベル手話可能】
私は、人の変化や成長に寄り添い、それらを本人と共に喜び合える人でありたいと思っています。
自分と関わった相手の表情が変わったり、モチベーションが上がったり、できることが増えたり、考えを深められたりといった瞬間は、私にとってもかけがえのないもので、とても嬉しい瞬間です。

これまで、心理学を学び得た知識・体験や、ボランティアやアルバイト等で子どもから大人まで様々な人と関わった経験を活かしながら、ひとりひとりの子どものニーズを理解し、安心できる教室づくりをしていきたいと思います。

ほかの先生方とも協力し、子どもたちからも日々学びながら、私自身も子どもたちと一緒に成長していきたいです。

おの はるな先生【大学院人間科学研究臨床心理学卒業、臨床心理士取得予定】
これまでに、放課後等デイサービスで発達に遅れのあるお子さんの療育に携わって来ました。
お子さんと楽しく寄り添った療育をすること、保護者様とお子さんに対してどんな悩みあってこうなって欲しいという思いを大切にしてきました。

私に興味を持たなかったお子さんが「先生!」と呼んでくれたり、お子さんの成長を身近に感じることがとても嬉しく感じます。また保護者様からも出来るようになったことのお話を聞く度に「やって良かった!」と思います。

教室では、今までの経験を生かし、楽しくお子さんと保護者様に寄り添った支援ができるように他の先生方と協力し、笑顔の溢れる教室作りをしていきたいと思っています。

なかだて さやか先生【保育士・幼稚園教員免許】
保育園で2年、児童指導員として3年半の間、子ども達と触れ合ってきました。その実体験を通して、子どもたちが一人ひとり違う個性をもっていて、その子に合った関わり方があるのだと考えるようになりました。

子どもの些細な変化や行動に真剣に向き合うと、子ども達自身も応えようとしてくれます。
一人ひとりに適した関わりを心がけ、挨拶と肯定的な声掛けを大切にした柔軟な対応で、保護者の方や子ども達に寄り添った療育ができればと思います。

教室に来ることが楽しくなるよう、私自身も楽しむことを忘れずに子ども達が安心できるような雰囲気作りをしていきたいです。

えんどう なるみ先生【中学、高校教員免許(体育)】
私は学生時代アルバイトとして個別療育や集団療育に携わってきました。その中で子供達それぞれの個性や特性を理解し、そのお子様に合った療育を考えることの大切さ、些細な子供たちの変化や成長に気づき寄り添うことを学びました。

教室では1つ1つのできた自信を積み重ね子供達がこれからの道を力強く歩んでいけるよう、全力でサポートしていきたいと思います。また他の先生とも協力しながらお子様やその保護者に寄り添う支援を行うとともに、自身の専門である運動なども通して楽しいと思える療育ができる教室づくりをしていきたいと思います。

たつみ ともこ先生【言語聴覚士・特別支援教育士スーパーバイザー】
言語聴覚士(ST:SpeechTherapist)の辰巳朝子と申します。他の職員と協力し、お子さんや保護者の方にとって、安心できる居場所作りをして行きたいと思います。
STは言語・コミュニケーション・聞こえ・摂食などの国家資格です。私の臨床のスタートは重症心身障害児・者の療育センターです。療育センターに20年ほど勤務し、グレーゾーンのお子さんから最重度のお子さんまで様々なお子さんと関わってきました。お子さんが笑顔で生き生きと日々暮らすために大切なことを見つけ、いっしょに、成長して行くことは私の喜びです。どうぞ、よろしくお願いたします。

ごとう かりん先生【大学院心理学研究科臨床心理学専攻卒業 公認心理師・臨床心理士取得予定】
私は、大学院で学んだ心理学の知識、不登校支援のボランティアで学んだことを療育の場でも生かして、子どもたちの心に寄り添いながら、日常生活がもっと過ごしやすくなるような療育を行っていきたいと思っております。
日々、子どもたちから学ぶことが多く、成長や自信に繋がった瞬間に立ち会えた際は、嬉しい気持ちでいっぱいになります。教室でも一緒に活動しながら、子どもたちの個性を生かした成功体験を作れるよう関わっていきたいです。そして楽しい時も悩んだ時も、子どもたちが安心して感情を表現できる関係を大切にしてまいります。
よろしくお願いいたします。

なみかた みさと先生【幼稚園教諭免許 放課後児童指導員免許】
私はこれまで、沢山の親御さんと子どもたちと関わってきました。ファミリーサポートセンターでは、小学6年生のダウン症の女の子の送迎。小学校での国語や算数教科の学習支援。8年間の放課後児童指導員。また、私自身3人の子どもを持つ母親でもあります。
以前勤めていた学童に、子ども同士の輪の中には入れず「生きづらさ」を感じているお子さんがいました。そのお子さんの個別療育を2年間担当するなかで、その親御さんの苦しみや心の痛みを共に共有し、1番近くにいる存在になれた経験があります。
この経験を活かし、子どもにとって「ありのままの姿でいられる場所」の居場所作りに力を入れていきたいと思っております。

施設からひとこと

えがおで咲かせる、ひとりひとりの『できるよろこび』
--【早期療育の大切さ】の観点から作成された『プログラム=遊び』の中で、その子のありのままを受けとめ、得意を伸ばし、不得意にも自然に取り組めるように寄り添う....子どもも先生も一体となった、まるで家族のように温かい、そんな場所がブロッサムジュニアです!--

本教室では、お子さまに無理のない療育プログラムを、様々な専門分野の資格と実績を持ったスタッフがチームで作成、支援してまいります。

施設内には、4つの教室があるため、1日の流れの中で個別と集団療育の両方を受ける事が可能です。(個別、集団療育を別日に受けることも可能です。)
特に低・中学年のお子さまには、個別療育を通じて習得したことを、見守りの行き届く小集団の中で「できた!」に繋げる支援をお勧めしております。中・高学年のお子さまには小集団の中でのSSTや、得意を探し、深め、広げる体験を通して自己肯定感を育む支援を実践しております。何よりも、お子さんを真ん中にご家族のみなさまの笑顔とワクワクを大切にしております。
まずは見学へお越しください!

地図

〒215-0035 神奈川県川崎市麻生区黒川624番地5 ハルグラン若葉台
ブロッサムジュニア若葉台はるひ野教室の地図
お問合せ受付時間
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 16:00
祝日 09:00 ~ 16:00
長期休暇 09:00 ~ 17:00
備考 営業日:平日 月・火・水・木・金・土・日・祝
休業日:夏休み、年末年始に閉所する期間があります。
サービス提供時間
(平日放課後・長期休み)14:00〜17:00
(土日・祝日) 13:00~16:00
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒215-0035
神奈川県川崎市麻生区黒川624番地5 ハルグラン若葉台
URL https://www.blossomtandt.com/
電話番号 050-3134-5264
近隣駅 若葉台駅・はるひ野駅・黒川駅・栗平駅・五月台駅
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学・小学生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士・保育士・幼稚園教諭・特別支援学校教諭・言語聴覚士・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・TEACCH・感覚統合療法・言語療法・遊戯療法・音楽療法・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育・預かり支援
送迎サポート 平日は学校〜教室〜ご自宅の送迎サポートがあります。
・お迎え対象:長峰、永山、諏訪、若葉台、栗木台、平尾、片平、はるひ野小学校
・学区域内のご自宅へお送りが可能です。
料金 受給者証があると1割負担となり、9割は自治体が負担します。
利用者様のご負担は1回あたり900円~1400円程度です。 また世帯収入によって負担額の上限は異なります。
その他、おやつ代として100円がかかります。
現在の利用者
(障害別)
定員10名

普通学級、通級、支援級 9割
不登校など 1割
現在の利用者
(年齢別)
小学校1年生〜5年生 10名前後(曜日により利用人数が異なります)
電話で聞く場合はこちら 050-3134-5264
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。