児童発達支援事業所
  • 問い合わせ受付中

こども発達LABO.Proリハ

近隣駅: 瀬戸駅 / 〒709-0856 岡山県岡山市東区瀬戸町下585-12
電話で聞く場合はこちら 050-3503-3348

個別リハビリ用具

その他のイベント
作業療法士や理学療法士は、子どもたちの発達課題を明らかにするため、科学的根拠に基づいた評価を行い、もっとも効果の高いアプローチを選択します。そして提供したアプローチの効果判定を行い、効果がみられたら計画を立てていきます。
今回、ご紹介するのは、アメリカの作業療法士エアーズの感覚統合療法です。自閉症スペクトラム障害や注意欠陥・多動性障害の子どもには、感覚調整障害があります。感覚統合療法は、感覚調整障害に対して、触覚や固有覚、前庭覚というあまり自覚しにくい感覚に対して、さまざまな遊びの中から、子どもの感覚特性に応じて課題を調整して行います。適正なコントロールされた感覚を脳内に入力して、神経ネットワークを適正化していきます。それにより、感覚入力→脳内で統合処理→豊かな表現につなげていきます。子どもは遊びを通じて、「やってみたい」、「やってみよう!」とモチベーションを高め、作業療法士や理学療法士は、その子の可能性を広げて、発達課題が改善するように黒子となりガイドしていきます。そのノウハウを、親御さんにわかりやすく説明して、ホームエクササイズの提案もします。こういったアプローチは、医療機関でたくさんの臨床経験を持った私たちの強みです。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

こども発達LABO.Proリハ

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。